テニス

ウィンブルドンからブックメーカーを始める!初心者の方への登録からやり方まで一挙公開

ウィンブルドン 2015 日程
http://www.wimbledon.com/

全仏オープン2015の興奮もまだ残る6月上旬、更に熱くなる6月下旬の準備はできていますか?「ウィンブルドン2015」がまもなく始まります。全仏オープンでは世界ナンバーワンのノバク・ジョコビッチをスタン・ワウリンカが撃破。女子はセレーナ・ウィリアムズが圧倒的な勝利。

日本の錦織は残念ならが地元テニスプレイヤーツオンガに負けたが、クレイコートでの自信はついたと前向きなコメント。全仏オープンやウィンブルドンはテニスの国際試合でも「グランドスラム」と呼ばれ世界中が注目している。試合まで数回に渡りウィンブルドンを紹介していきたいと思うので是非参考にしてください。

>>ウィンブルドン2016の詳細はこちら


海外のスポーツにベット(お金を賭ける)事ができるブックメーカー


日本で浸透しつつある新しい投資方法「スポーツベッティング」。巷ではベッターと呼ばれる人達も増加中。世界中で行われているスポーツや出来事に対し、お金を賭けて楽しむ事が「ブックメーカー」の基本となります。

日本のJリーグも対象、もちろんまもなく行われるウィンブルドン2015も対象。自分の好きなスポーツに賭ける事ができるという事は、知識があるスポーツにお金を賭けれる。すなわち得意分野へ投資できる。勝率が高くなるという事です

  • サッカー好きな人なら勝敗の行方をある程度は予想するのは簡単なのでは?
  • 競馬が好きな人はどの馬がくるのか分かりやすいのでは?
様々なスポーツが対象になるので、あなたに合ったスポーツの試合を見つける事ができるでしょう。それでは早速ブックメーカーの登録方法とブックメーカー用の口座開設方法を説明していきます。

ブックメーカーbet365の登録方法

ブックメーカーを利用するには以下の2点が必ず必要となります。

  1. ブックメーカーbet365に登録する
一度登録しておけば、後はログイン、ログアウトであなたの好きな時間にブックメーカーを楽しむ事ができます。


ブックメーカーbet365へ入金

ブックメーカーの登録が終われば、入金手続きを行っていきます。

  1. webmoney ウェブマネーカードを使ったBet365の入金方法 (Deposit)

ブックメーカーやり方

入金手続きが終わればついにブックメーカーで試合に賭ける事ができます。ブックメーカーのやり方と言っても凄く簡単に誰でも行えるので安心してください。シンプルに考えれば、どちらの選手、又はチームが勝つかを予想する。ですが、ブックメーカーの醍醐味として、賭けれる項目がいくつも用意されいるのが特徴です。

<テニス>
1セットはどちらがとるか?
1ゲームはどちらがとるか?
1セットのゲーム数は○○以上か?以下か?

<サッカー>
1試合のコーナーキック数は○○以上か?以下か?
1試合のゴール数は○○以上か?以下か?
次に点をとるのはどちらのチームか?

このように細かく賭けれる項目が用意されているので、試合の途中からでも賭けに参加できることができるので、勝率も高くなるのです。実際にウィンブルドンのオッズ(倍率)をみていきましょう。

ウィンブルドン2015男子試合オッズ

  • ジョコビッチ 2.2倍
  • マレー 4倍
  • フェデラー 7倍
  • ナダル 15倍
  • ワウリンカ 15倍
  • 錦織 26倍
男子に関して、先日ジョコビッチに勝ったワウリンカになんと15倍もの高オッズがついています!あの世界ランク2位のフェデラーにも7倍と大変お得なオッズ。錦織には26倍ともし10000円投資し、錦織が勝てば260000円が入ります。

このように還元率が高いオッズが数多く用意されてるブックメーカーbet365をウィンブルドンの大会と一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか。既に上記のオッズへ賭ける事ができるので今から始めたい人は今がチャンスです。

>>bet365公式サイトから登録してみる

じゃらぽわ
他にもお役立ち情報をツイッターでつぶいやいてますのでフォローしてください!

-テニス

© 2020 心配性ブックメーカー投資