ブックメーカーテニスで雨で試合が中断になった

テニス

ブックメーカーテニスでお金を賭けてからRain Delayで試合が中断になった時どうする?

今回はテニスの試合で「Rain Delay」雨による試合一時中断になった場合どうすればいいかをお話ししていきます。

いろんなパターンがありますので、気になる方は是非参考にしてください。

テニスの試合でRain Delayの時はコートにシートが張られ一時中断になる

インドアコート以外の外コートでは、雨で試合が中断になることがあります。

試合をする事が困難と審判が判断し、ボールボーイやスタッフで雨が止む迄コートにシートをひきます。

Bet365のライブストリーミングを見ていると、たまにそのような光景を見ます。

その後の雨の状況で試合を延期にするか、続行するかが決められます。

雨で中断になった試合にお金を賭けていたら?

もしあなたが賭けた試合が天候に恵まれず途中で雨が降り試合が一時中断となった場合、

  • 天候が良くなるのを待つか
  • キャッシュアウトをするか

これらを選ぶ事ができるでしょう。

一時的な雨の場合、数十分後に試合が再開されるかもしれません。しかし、雨が止まずにこの後の試合時間に影響が出ると判断された場合、あなたのベット(賭け)は一時的にHold扱いとなります。

もし、次の日に同じ試合ができる状態ならそのまま前日の賭けたものが継続されますが、同じ選手同士の試合が続行できない状況なら賭けた金額が返金されます。

一旦試合が中断すると流れが変わる

試合の中断は皆さんにとって良い時と悪い時の2つがあります。

それは試合の流れが変わること。

せっかく賭けていた選手が勝っていたとしても、試合再開後流れが変わり、ゲームをひっくり返される事もあります。

逆のパターンもあります。

例をあげると、錦織選手vsツォンガ選手の試合の際、会場の照明が落ちるアクシデントがあり、試合が中断されました。

その時、錦織選手は相手選手のプレーにのまれていたため、本来の実力を発揮できなかったけど、その中断でマイケル・チャンコーチからの指摘があり目が覚めたとコメントしています。

その後、錦織選手が通常の試合をする事ができました。

このように中断に関しては試合の流れが変わる可能性が高いので、中断中にキャッシュアウトを行った方がいいのかどうか一度考えてください。

まとめ

Rain Delay時は、試合再開か延期かを知るまで、もどかしいですが待つしかありません。

延期の場合はブックメーカーよりメッセージがきますので待ってみましょう。

もしメッセージが来なければ、その試合がどうなったか「テニスエクスプローラー」でも調べる事ができます。

賭けたお金の行方が分からない場合はBet365にコチラからメッセージする手もあります。自分のお金がただ無くなるということはまずありませんが、自分で管理しておく事は忘れないでください。

ブックメーカー人気 No.1 「bet365

おすすめポイント!

ライブストリーミング映像が見れる

ブラウザの起動が早くストレスフリー

画面の見やすさ業界No.1

スポーツ種目多数

カジノ、ゲームの種類も多い

入金・出金にエコペイズが使える

詳しくはコチラ

bet365のアカウント登録は18歳以上から

じゃらぽわ
他にもお役立ち情報をツイッターでつぶいやいてますのでフォローしてください!

ブックメーカー,初心者,稼ぎ方

ブックメーカー,比較

-テニス

© 2020 心配性ブックメーカー投資