テニス

錦織圭 再びマリン・チリッチに挑む!ワシントンのセミファイナル

マリン・チリッチ 画像

ワシントンで行われてるシティ・オープン2015もセミファイナルまで来ました。錦織圭も順調に勝ち上がり、準決勝では昨年2014年に全米オープンで決勝を戦ったマリン・チリッチ。この試合見逃す訳にはいきませんね。


ライバルとの闘い

ちりっち 錦織
錦織世界ランク5位、チリッチ世界ランク8位、世界ランクで見ると錦織が上ですが、昨年行われた全米オープン決勝ではチリッチが勝っています。初のグランドスラム大会優勝を狙っていた錦織からしては、チリッチ戦を勝つことに相当な意味がある事でしょう。

ハードコートでは錦織が圧倒的に有利

錦織 チリッチ 対戦結果
錦織が有利なポイントとしてハードコートの戦歴です。今年に入り、錦織はハードコートを25戦しています。一方チリッチはわずか4戦のみ。コートの慣れは大切なデータのポイントとなりますので、毎回是非チェックしてください。

Head to Head(過去の対戦成績)では8戦中、錦織が5勝しております。よくみると全米オープンでよく対戦していますね。対戦成績は錦織が優勢なので、あとは当日のコンディションがどれほどなのかが気になりますね。

錦織 チリッチ 試合のオッズはそこまで差がない

オッズ 錦織 チリッチ
錦織の方に低いオッズが付けられているので、各ブックメーカー社も錦織優勢と考えています。しかし、オッズにそこまでの差がないので、チリッチが勝つ予想ももちろんできますね。このような時は事前じゃなく、ライブベッティングで攻めましょう。Bet365のライブストリーミング映像で、その時の選手のコンディションや試合の流れを把握、そして良いタイミングで賭ける。とりあえずオーパー6.5は堅いんじゃないでしょうか。

応援も兼ねた賭けを楽しみたいと思います。

ブックメーカーBet365で錦織選手へ賭けてみる

じゃらぽわ
他にもお役立ち情報をツイッターでつぶいやいてますのでフォローしてください!

-テニス
-

© 2020 心配性ブックメーカー投資