bet365,テニス,賭け方

bet365

【 bet365 】 Match winner・マッチウィナーの賭け方や攻略方法

Match winner(マッチウィナー)は「テニス」で使われるオッズです。


Match winner(マッチウィナー)は、ブックメーカーをする中で一番分かりやすい賭け方です。

ブックメーカーサイトに登録した後、まずどのようなモノなのかを知るためにも良い賭け方かもしれません。

今回はMatch winner・マッチウィナーの賭け方、注意点、攻略方法を紹介していきます。

Match Winner マッチウィナーの賭け方

まずは自分のアカウントでログインします。

その後、左側のスポーツカテゴリー欄のよりHOMEの下にあるLive-In-Playをクリックします。

Over ViewEvent ViewMulti ViewScheduleと画面の切り替え表示項目があるのでEvent Viewをクリックします。

試合の内容賭けた試合の詳細現在行われている試合を探す事もできるので便利です。

デフォルトのままだと左側に見えるスポーツカテゴリー欄はサッカーが一番上にきていると思います。

Bet365で取り扱われている試合がズラっと表示されています。

ここで各試合の対戦試合名の右側にモニターマークが付いている試合があります。その意味はライブストリーミングで試合を見る事ができる試合という意味です。

サッカー以外のスポーツもカテゴリー欄より探す事ができます。

SOCCERと書かれている緑のタブをクリックすると、下からグワっとTENNISタブが現れます。

TENNISタブをクリックすると、AMERICAN FOOTBALLタブが上にグワっと上がってきます。

このようにタブをクリックすることで各スポーツの試合を表示したり非表示にしたりすることができます

TENNISの試合をチョイスしてみます。

画面中央の赤枠部分がMatch Winnerのオッズになります。

例えばJohn Isner 1.20倍、Jiri Vesely4.50倍と表示されているとします。

もしJohn Isner 1.20倍に賭けたい場合はJohn Isner 1.20倍の枠をクリック。

逆にJiri Vesely4.50倍へ賭けたい場合はJiri Vesely4.50倍の枠をクリック。

John Isnerへ賭けたいのでJohn Isner1.20倍をクリックしました。

ですがオッズが落ちることもあります。

このようにMatch winnerのオッズが試合の内容により常に変動します

試合がまだ行われていないゲームのオッズ変動はあまりないのですが、試合が行われているゲームは常にオッズが変動するので、自分の賭けたいタイミングがくればすぐに賭けましょう。

最後にStake欄に賭けたい金額を入力、そして黄色のPlace Betボタンをクリックすれば完了です。

Match winner マッチウィナーの注意点

試合が行われているゲームへ賭ける時、各選手のMatch Winnerオッズは試合の内容によりどんどん変動するので、自分の思うタイミングで素早く賭ける。

ライブベッティングとも呼ばれる、現在行われている試合へ賭ける時は、素早さ正確さがポイントとなってきます。

素早さに関しては、ブックメーカーをしていくなかで慣れてくるかと思います。

操作になれると好きなオッズにくるまで、クリックするタイミングを待ち構えるようになってきます。

正確さに関して、やはり素早く賭けないといけない場面がでてきますので、操作ミスが起こってきます。

長時間ブックメーカー続けていると、疲れで操作のミス等も起こりやすくなりますので注意が必要です。

せっかくの投資金も一つのミスで水の泡になる可能性もあるので、ブックメーカーをしている時は試合に集中しなければなりません。

長時間する場合は休憩も取るようにしたいところです。

Match Winner マッチウィナーの攻略方法

Match Winnerを攻略していくには、お金を賭ける前に事前調査が必要です。

各選手のランキング、コンディション、過去の対戦成績、他ブックメーカーの初期オッズ、直近の試合成績、コートの勝率等。

試合が行われている最中に、これらの事を調べていくので、ある程度時間も必要になってきます。

面倒と思わずに必ずチェックしていきましょう。

テニスのデータチェックに関してはTennis Explorerが今の所最強です

賭けるタイミングは、第一セットから賭けるのは控えましょう。

実力差がある選手の同士の場合でも万が一の場合があります。

できるだけリスクを軽減するためにも、第一セットは上記で書いたデータ集めを進め、賭けない事をオススメします。

第二セット目から試合の流れを把握し、ゲーム数が開くタイミングを待ちます

3−2から賭けたい選手が相手からブレイクを取る瞬間や、5−3で賭けたい選手がサーブ権を持っている時等を狙います。

もし第二セット目、賭けたい選手がリードされセットを取られそうなら、第三セットまで賭けるのを待って、試合の流れとポイントの取り方を慎重に見極めます

そしてゲーム数が開きそうなタイミングがくれば賭けます。

どんでん返しされる試合もあるので100%勝てるわけではありませんが、ポイントは「なるべくリスク軽減のためにデータを集め」、「試合の流れを読んで」、「賭けるタイミングを我慢強く待つ」です。

なかなか簡単なようで簡単ではありません。

欲張らずに自分のルールで坦々とこなせば、案外お金を増やす事に成功します。

カジノ総額10万ボーナス

10betjapanカジノに登録後、初回、2回目、3回目の入金の際に各ボーナスコードを入力すると入金額の100%(最大30000円〜40000円)のボーナスが貰えます!

カジノに興味のある方やスポーツベッティングとカジノの両方してみたい、スポーツベットがメインでプチカジノをしたい方はこの機会にどうぞ!

【各ボーナスコード】

1回目 「SHOKAI300」
2回目「NINDOME300」
3回目「SANDOME400」

詳しくはコチラ

プロモーション期間 : 2020年12月31日日本時間23:59まで

じゃらぽわ
他にもお役立ち情報をツイッターでつぶいやいてますのでフォローしてください!

-bet365

© 2020 心配性ブックメーカー投資