bet365 ベットサンロクゴ

【 bet365・テニス】Set winner セットウィナーの賭け方・攻略方法

Set Winner セットウィナーは「テニス」の試合で使うオッズです。


Match winner の賭け方・注意点・攻略方法でも書いたように、Set winner セットウィナーも分かりやすい賭け方となり初心者に人気のオッズです。

簡単に言うと「Match winnerは試合の勝敗が対象」ですが、「Set winnerは毎セットの勝敗が賭け対象」となります。

それではセットウィナーの賭け方から攻略ポイントを説明していきますので、是非参考にしてみてください。

Set Winner セットウィナーの賭け方

3ステップでベットすることができます。

bet365のテニスの賭け方

  1. ベットする選手を選ぶ
  2. 賭け金を入力
  3. 「Place Bet」を押して完了

Set Winner セットウィナーの注意点

Match winnerと同様にライブベッティングでは常にオッズが変動します。

自分の思っているオッズでちゃんと賭けているか、ちゃんと確かめる事をお勧めします。

Set Winner セットウィナーの攻略方法

Set winner攻略方法は、まず選手のデータ収集、そして賭けるタイミングです。

選手のデータ収集はテニスエクスプローラーでする

選手のデータ収集はテニスエクスプローラーで確認しましょう。

  • 各選手のランキング
  • 過去の対戦成績
  • 直近の試合結果
  • コート別勝敗等
  • 怪我情報
  • どこ出身か

盛りだくさんのデータを集める事ができます。

賭けるタイミング

一番難しいのは賭けるタイミングです。

基本的な賭けるタイミングというのは、自分が賭けたい選手が有利な試合を行っている時です。

有利な試合を行なっている場合、オッズも低くなりますので、早めに試合の流れを掴みベットすることをおすすめします。

女子テニスは大きな大会でも2セット先取で勝利なので気をつけましょう。

2セット先取で勝利、第2セットをsetwinnerで賭ける場合、自分の賭けたい選手が1セット取っていると有利です。

しかし、第2セットも勝てるかどうかは分かりません。なので、第2セットのどのタイミングで賭けるかが攻略のポイントになります。

Set Winner セットウィナーの攻略のポイント

具体的にお話します。

第2セットゲームスコア3-3、両選手自分のゲームをホールドしていると、自分の賭けたい選手が第2セットを勝利するかどうかは、まだ分かりません。

ゲームスコア3-2、自分の賭けたい選手が1ゲーム相手からブレイクを取っていて、尚且つサーブ権がある。

この場合は勝てば4-2となりますが、負ければ3-3です。まだ少し不安が残ります。

ゲームスコア5-2、サーブ権がある状況、ここまで自分が賭けたい選手が自分のサーブを全てホールドしている、尚且つ2回相手からブレイクを取っている。もしこのセットを対戦相手に取られても、5-3で、次ブレイクすれば勝利。

絶好のタイミングは5-2です。なぜなら保険があるからです。賭けたい選手にサーブ権がある時、1回ブレイクされても5-3、その後1回ホールドされても5-4。

対戦相手にサーブ権があったとしても、ホールドを取られて5-3で、次は賭けたい選手にサーブ権がある。ということです。

高オッズと低オッズどちらを選ぶ?

絶好の賭けタイミング5-2となる場合、大抵オッズは低くなります。

1.04倍あれば良い方です。

賭けたい選手が相手よりランキングが上、過去の対戦成績も上、コート別勝率が高い、直近の試合を連勝している等、勝利条件が揃いに揃っている時は低いオッズで設定されます

超安全にいくのであれば低いオッズで賭けるのも良いかと思います。

ですが、勝利条件のどこかが欠けている場合、その時のオッズは高くなります。そこを狙うのも良いかと思います。

しかし高いオッズに賭け成功すると、更に高いオッズで賭けたくなります。これは大変危険です。もちろん、ライブストリーミングで映像見て絶対に勝てるなと思える試合なら良いですけど、高過ぎるオッズに毎回賭けていると必ず負ける時が来ます

なのであなた自身で「このような状況でオッズがこの場合は賭ける」という設定を作り、そこだけを狙う事が一番の投資法だと思います。

ただひたすら欲に負けずに繰り返すだけです。

ライブストリーミングで試合を観れるのであれば、その試合をチョイスする事をすすめます

ライブストリーミングでは選手のリアルタイムのコンディションが見る事ができますので、より確実に勝率を高くできます

自分の賭けた選手が絶好調にエースを決めているか、リターンも確実に返せてるか、主導権を握っているか。

対戦相手にも言える事で選手のコンディションや、試合の状況を知れるというのはライブストリーミングの強みです。

ライブストリーミングに対応しているブックメーカーは「bet365」、「1xbet」。

さいごに

セットウィナーで自分が賭けた選手が、逆転負けをする時はあります。有利な試合状況で、勝利データが揃っていても逆転負けをしてしまう事が稀にあることを忘れないでください。

毎回賭けに勝つとは限りません。

特に初心者の方はコツが掴めず負ける時もあります。慣れてきた方も、高いオッズを狙い負ける事があります。

ブックメーカーでトータルで勝つには、負けそうな時の対応が大事になります。ここをしっかりおさえるかどうかで、将来的に利益は変わってきます。

負けそうな時の対応は「bet365のキャッシュアウト方法|Auto cash outのメリット・デメリット・使い方」に詳しく書いていますので参考にしてください。

Set winner セットウィナーは複雑ではなく簡単なオッズです。コツを掴めば、連勝する事も出来ますので、慌てずに地道に利益を出し資金を増やしましょう。

ブックメーカー人気 No.1 「bet365

おすすめポイント!

ライブストリーミング映像が見れる

ブラウザの起動が早くストレスフリー

画面の見やすさ業界No.1

スポーツ種目多数

カジノ、ゲームの種類も多い

入金・出金にエコペイズが使える

詳しくはコチラ

bet365のアカウント登録は18歳以上から



ブックメーカー決済サービス

利用者No.1 ecoPayz」

おすすめポイント!

全てのブックメーカーで利用できる

銀行入金とビットコイン入金ができる

JPY以外の通貨アカウントも作れる

ブックメーカーへの反映は即時

国内銀行への出金も3日営業日以内

詳しくはコチラ

ecoPayzのアカウント登録は18歳以上から

-bet365 ベットサンロクゴ

© 2020 心配性ブックメーカー投資