テニス

上海ロレックスマスターズ2015決勝 ジョコビッチ対ツォンガ ブックメーカーオッズの差が大きく開いてる試合は取れます 

ジョコビッチ 世界ナンバーワン
movietvtechgeeks.com

3回戦で敗退した錦織の試合に残念な上海ロレックスマスターズ2015も決勝です。

最後まで残ったのは王者ジョコビッチフランスの猛獣ツォンガ

ジョコビッチはどの大会にも必ず決勝まで残ってきます。

まだまだ彼を超える選手は現れないですね。

本日行われる決勝もジョコビッチが有利と思われます。

>>bet365の詳細ページ


ジョコビッチが優勝でほぼ決定?

ジョコビッチ ツォンガ

世界ランク1位対15位、同じ背丈でも10Kgツォンガの方が体重があります。ツォンガは豪快なサーブやリターンを得意としますので、自分のペースにのると厄介な選手となります。ジョコビッチは体重が軽い分、どんなサーブやリターンがきても返せるフットワークがあります。ぎりぎりのポイントでボールが入ってきても、それを返す粘り強さがジョコビッチの真骨頂。体力も十分でなかなか彼のペースを崩す選手は現れません。

世界ナンバー1の次元は違い過ぎる

現在世界ナンバーワンはジョコビッチ、ナンバー2はフェデラーです。この二人の対戦をBet365のライブストリーミング映像で見てると、他の選手とは全く違う事が素人でも分かります。ナンバー3のマレーでもこの二人とはかなりの差があると思います。なのでツォンガが勝つ見込みはほとんどないのじゃないかと思います。

ブックメーカーでオッズをチェック

ジョコビッチ 1.083倍
ツォンガ 8倍

かなりの差があります。

通常これほどオッズの差が開いていると、ほぼどちらが勝つか決定できます。

マッチウィナーはジョコビッチ、ただツォンガも黙ってる訳じゃないと思いますので、オーバーも併せて賭けても悪くないですね。この試合は堅くとっていきましょう。

>>bet365の詳細ページ

じゃらぽわ
他にもお役立ち情報をツイッターでつぶいやいてますのでフォローしてください!

-テニス
-

© 2020 心配性ブックメーカー投資