ブックメーカー

ブックメーカー投資の基本!初心者は「オッズ差」「ランキング差」を見て利益率を上げろ!

ブックメーカーオッズ差
週末にかけて色んな大会が決勝を迎えてましたが、ブックメーカー投資をしている人なら知っておきたいポイントがあります。それは週明けです。週明けは賭けやすい試合が多く、利益もでやすい。これから賭けやすい試合のポイントを紹介していきます。ブックメーカー初心者はこの賭け方を是非試してください。


ランキング差がある試合が多い

ブックメーカー投資 稼ぐポイント ランキング

この画像は「男子テニス ATP BASEL」の大会1試合目のオッズ表です。見ていると、オッズ差がある試合がいくつかあります。テニスの試合の場合、大会1回戦、2回戦まではどうしてもトーナメントだと世界ランキングに差がある試合がでてきます。そこを狙って賭けていくのがブックメーカー投資をするうえで王道な方法です。

この方法はブックメーカー初心者でも分かりやすく、試合に当たる可能性も高いです。余計な事は考えずに、ただ「ランキングが相手選手より上で強い選手に賭ける」ということなので、簡単ですね。

テニス選手の世界ランクを見る方法

オッズの開きを見てすぐにでも賭けた方がいい

ロジャーフェデラー ブックメーカー

世界ランクの差を見て、更にブックメーカー投資で成功する例として「オッズの差」を見ることです。オッズの差というのは、上記の画像でRoger Federerが1.015倍、Mikhail Kukushkinが21.00倍と20倍近くもオッズの差が開いていることが分かります。この場合かなりの確立で当てる事ができます。何も迷う必要はないですね?


どのくらいの差を見て判断すればいいか?




ブックメーカー ナダル

人により考え方が異なってきますが、4倍以上辺りが妥当じゃないかと思われます。上記の画像で、Lukas Rosolに5.50倍、Rafael Nadalに1.14倍。このような試合のオッズ差ですね。オッズには変動が出てきますので、賭けたい時に賭ける事をオススメします。躊躇してるとオッズが低くなる事もあります。


有名テニス選手に賭ける

「ランキングの差」や「オッズの差」が分かったところで、「有名テニス選手」という項目も面白いかと思います。やっぱり有名テニス選手の試合には期待感や安定感が見られます。

ロジャーフェデラー 画像

Roger Federerが1.015倍
Mikhail Kukushkinが21.00倍


ラファエル ナダル 画像

Lukas Rosolに5.50倍
Rafael Nadalに1.14倍


チリッチ 画像

Marin Cilic 1.30倍
Marco Chiudinelli 15.00倍


ガスケ 画像

Richard Gasquet 1.16倍
Jiri Vesely 5.00倍


上記の試合で有名と言えば、テニス男子世界ランク2位のフェデラー、かつては世界ランク1位だったナダル、錦織のライバルで2014年のUSオープン優勝者チリッチ、ガスケのオッズも離れているのでいれておきます。

この4試合は堅い試合と予想します。このように「大会前半の試合」、「ランキング差がある」、「オッズの差がある」、「有名どころの選手」の試合を見つけ賭けていくと、ブックメーカーで利益を上げることができます。これらのポイントはまだまだ「ブックメーカー投資」の基本中の基本ですので、色んな方法を開拓していくともっと細かく利益を拾って行く事ができます。

じゃらぽわ
他にもお役立ち情報をツイッターでつぶいやいてますのでフォローしてください!

-ブックメーカー

© 2020 心配性ブックメーカー投資