テニス

ブックメーカーで今稼げるテニスの試合3つ【2016年-1月版】

bet365-ブックメーカー-稼げる

年初めの試合の状況を見ていると、「賭けやすい=当たりやすい」試合が多いです。今年は利益を出したい人も、これからブックメーカーを始めたい人も、これから説明する試合を是非参考にして賭けてみてください。今後、「ブックメーカーで今稼げる○○の試合」情報を定期的に発信したいと思いますのでご期待ください。


これから紹介する大会で出てくる選手の試合に是非集中して賭けてほしいです。

ブリスベン2016【テニス】

錦織 テニス

賭けやすい理由
フェデラー・錦織・ラオニッチ・チリッチの4人が目立って強い
Bet365のライブストリーミングを見ていて思いましたが、この4人の選手と他の選手との実力の差がありすぎます。是非この4人が出る試合をチェックしてください。

>>錦織 ブリスベン準々決勝はバーナード・トミックと!昨年と同じ結果になればと願う錦織ファン


チェンマイ2016【テニス】

バブリンカ テニス

賭けやすい理由
バブリンカ以外の選手がそこまで強くない
バブリンカは良い大会を選択したと思います。他の強豪選手が全くいません。よほどの事が無い限り、優勝はバブリンカでしょう。

>>ブックメーカーで負け続きの人はこの大会を狙え!バブリンカと相性の良いチェンナイ・オープン2016 男子テニスのブックメーカーオッズ!

ドーハ2016【テニス】

ジョコビッチ 2016

賭けやすい理由
ジョコビッチ以外の選手がそこまで強くない
チェンマイと一緒ですが、ジョコビッチを止められるのは今の所ベスト4のみだと思います。そのベスト4が参戦していないので、これまたジョコビッチの優勝が有力です。

>>今年のナンバーワンも俺だ!ジョコビッチ試合初めは「ATP ドーハ 2016」 ブックメーカーオッズも紹介


まとめ

どの大会もランキング上位の選手が散らばって出場しているので「賭けやすく・当たりやすいです」。このようなチャンスでたくさんの投資を行い、難しい試合で小額投資をするのがブックメーカーで勝つコツです。3つの試合でがっぽりいきましょう。

>>ブックメーカーでテニスの試合に賭ける

じゃらぽわ
他にもお役立ち情報をツイッターでつぶいやいてますのでフォローしてください!

-テニス

© 2020 心配性ブックメーカー投資