テニス

ブックメーカー稼ぐなら今!積極的に賭けていきたいテニスの大会3つ!

錦織 ジェシカ

全豪オープンテニス2016まで残すところ後4日。気持ちが盛り上がってきます。ブックメーカーBet365を見るとだんだんテニスの試合が多くなっています。

各プレイヤーは全豪オープン前に調整を行うため色々な試合にでていますね。最近では世界ランク8位の錦織対世界ランク310位のJesika Omarが試合をしていました。

もちろん結果は錦織が勝ちましたが、このような勝敗が分かりやすい試合でもブックメーカーの対象となりお金を賭ける事ができます稼げるときに稼ぐことがブックメーカーの必勝法でもあります。それではおすすめの試合を見ていきましょう。


勝ちにいける全豪オープン予選

全豪オープンでは本戦への切符を手に入れるため、各選手が予選の試合をしています。

bet365 おすすめ

このように世界ランク110位の選手と271位の選手の試合等もあります。ランキング差では161位。賭けない手はないですね。

bet365 おすすめ

こちらの試合なんて、世界ランク328位と151位の選手が対戦します。ランキング差は177位。しかも下ランキングの選手は写真すら用意されていない。こういう試合に積極的に賭けていきましょう。

bet365 おすすめ

錦織以外の日本人選手、伊藤選手も予選に参加しています。是非頑張ってほしい。この試合にも賭ける事ができます。

>>上記3試合に賭けたい人はこちらから


準決勝オークランド

実はこの大会、おいしいですよ。なぜなら

bet365 おすすめ

世界ランク8位と26位。しかもフェレールです。世界ランク10位以内の選手は一味も二味も他の選手と違います。堅く賭けれると思いますね。

bet365 おすすめ

世界ランク25位と10位の試合。過去に2回対戦しておりツォンガが2勝と全勝。そしてツォンガは錦織を苦しめたテニスプレーヤーでもあります。

ランキングや過去の対戦結果から見ても、上位ランクのプレーヤーが有利と考えられます。

>>今すぐ上位ランクプレーヤーに賭けてみる


中堅勢が試合をしているシドニー


bet365 おすすめ

世界ランク17位と50位の試合。素直に上位ランクの選手へ賭ければよいと思います。

bet365 おすすめ

世界ランク31位と38位の試合。こういうランキングが同じくらいの試合は逆をつき、試合が接戦となる事を予想すればOKです。そのような賭け方をしたい方はこの記事を見てください。

>>【 bet365 】 Over・Under オーバー・アンダーの賭け方・注意点・攻略方法 狙い目なオッズに賭ける!

まとめ

世界ランキングから見る勝敗予想は堅実だと思います。色々と考え過ぎてる時こそ、一旦世界ランキングをチェックすると頭がリセットして、賭けやすい状況になると思います。現在テニスの試合が大変多く、稼ぎ時です。最初に説明した通り「稼げる時に稼いでおくことがブックメーカーで勝つコツ」です。みなさんも是非チャレンジしてください。

>>Bet365でブックメーカーを始める

じゃらぽわ
他にもお役立ち情報をツイッターでつぶいやいてますのでフォローしてください!

-テニス

© 2020 心配性ブックメーカー投資