ブックメーカー

ネッテラー「ゆうちょ銀行」ATMからお金を出金する方法【最新版】

※現在、ネッテラーのサービスはブックメーカーでご利用になれませんのでご注意ください。

ブックメーカーでご利用になれる決済サービスは下記になります。

スティックペイ詳細ページ

エコペイズ詳細ページ




ネッテラー ゆうちょ銀行

ブックメーカーBet365からネッテラーへwithdraw(お引き出し)
後、今度はネッテラー口座に入っているお金を、現金で出金する方法をご紹介します。

方法は「セブン銀行」と「ゆうちょ銀行」両方のATMから出金する事ができます。

今回は全国に多数ある「ゆうちょ銀行」のATMから出金する方法を説明しますので、どのように出金するか分からない方は是非参考にしてください。

※2016年6月頃より手数料の改変がありました。


重要 ネッテラープラスカードについて

2016年8月11日にネッテラーNETELLERより下記のメールが届きました。

ネッテラー,neteller

2016 年 8 月 11 日木曜日午後 10 時(日本標準時)をもちまして、お客様の Net+ カードのご使用が一時中断されます。これはあくまでも一時的なものであり、お客様のNet+ カードのご使用が可能となり次第速やかに弊社よりご連絡いたします。

今回の変更による口座預金への影響はございません。他の NETELLER 会員または NETELLER を支払いオプションとしているオンラインサイトへの送金、または NETELLER 口座から銀行口座への預金の引き出しは引き続きご利用いただけます。

以後のお手続きについては、ウェブサイトおよび FAQ ページにてご案内いたします。

ご迷惑をおかけしますが、暫くご辛抱いただけますようお願い申し上げます。この件に関してのご質問は、当社までお問い合わせください。

NETELLERチームより


普段、セブン銀行やゆうちょ銀行ATMで利益をお引き出ししている方は吃驚された方が多いと思いますが、ネッテラープラスカードが一時的に利用できなくなっています。ですが、ネッテラープラスカード以外でのお引き出しはできますので、ご安心ください。

コンビニATMで気軽に出金ができるメリットを持ったネッテラープラスカードだったので非常に残念ですが、復旧には少し時間がかかるとのこと。

復旧の確認が取れ次第ご報告させて頂きます。

【2016年8月26日更新】

ネッテラーとスクリルが2016年9月15日よりブックメーカーで使用できなくなる件で、新しい決済システムとして「エントロペイEntroPay」が有力とされています。元々、bet365やウィリアムヒルといった大手ブックメーカーの入金、出金欄には表示されていたので、問題なく利用ができます。

下記より登録を行って、今まで通りブックメーカーを楽しみましょう!

>>EntroPayエントロペイの登録・入金方法はこちら

エントロペイ,登録,入金

ネッテラーNETELLERで出金してた時のように、プラスチックカードで国内コンビニ、ゆうちょ銀行ATMでお金をお引き出ししたい方は、「エコペイズ ecoPayz」がオススメ!申請してから1週間〜3週間でカードが届きます。

>>ecoPayz エコペイズの登録・入金方法はこちら

エコペイズ,登録,入金

ネッテラー出金方法(ゆうちょ銀行ATM)

ATMからお金を引き出す時は「ネッテラープラスカード」が必要になります。このカードさえあれば全国にあるゆうちょ銀行ATMからお引き出しができます。

それでは「お引き出し」を行っていきましょう。

ネッテラー ゆうちょ

1、ATMにネッテラープラスカードを入れます。その後「お引き出し」ボタンを押します。




ネッテラー ゆうちょ銀行

2、「海外発行」ボタンを押します。




ネッテラー ゆうちょ銀行 ATM

3、手数料は「650円」かかります。了承なら「確認」ボタンを押す。※ 2016年6月更新 手数料は引き出し金額の1.75%に変更になりました。5万円引き出すと875円の手数料がかかります。

ネッテラー 出金 手数料




ネッテラー ゆうちょ銀行

4、4桁のネッテラー暗証番号を入力します。(何度か間違えて入力すると口座が一時凍結され、元通りに直すのにネッテラーへ電話連絡しないといけないので慎重に暗証番号を入力してください)




ネッテラー ゆうちょ銀行 ATM

5、引き出したい金額を入力。一回のお引き出しできる最大金額は10万円までです。※2016年7月更新 ATMで1回に出金できる最高額は5万円までになりました。




ネッテラー ゆうちょ銀行

6、引き出したい金額が合っていれば「確認」ボタンを押します。




ネッテラー ゆうちょ銀行

7、手続き中の画面がでます。機械がお金をカウントする音で嬉しくなれます。




ネッテラー ゆうちょ銀行

8、現金がドサっとお引き出しされました。



ネッテラーは「ゆうちょ銀行」で手軽にお引き出し出来る事がメリットです。手数料は引き出したい金額の1.75%円かかりますが、ブックメーカーで利益をあげたお金を手に入れる瞬間は気分が良いです。

じゃらぽわ
他にもお役立ち情報をツイッターでつぶいやいてますのでフォローしてください!

-ブックメーカー

© 2020 心配性ブックメーカー投資