テニス

京都チャレンジャーテニス2016で活躍する日本人プレーヤー添田、杉田

第52回島津全日本室内テニス選手権大会

京都チャレンジャーテニスは「Lower level tournaments」との位置づけですが、ブックメーカーで賭ける事もできます。大会が開催している場所が京都ともあって日本人プレーヤー「添田豪」、「杉田祐一」、「 吉備雄也」が準決勝に残っています。このような大会はホームである日本人が勝ちやすいので、ブックメーカーでも賭けやすくておすすめですよ。早速詳細をみていきます。


準決勝詳細

すぎたゆういち 画像

Sugita Yuichi 世界ランク119位
Harris Lloyd George Muirhead 世界ランク339位

純粋に世界ランクだけ見れば、220もの差があります。考えてみると結構な差です。杉田選手が完全に有利ですね。




そえだごう 画像

Soeda Go 世界ランク130位
Barton Matthew 世界ランク273位

添田選手は錦織選手の次にランキングが上な日本人選手、グランドスラムにも出場経験あり、こちらも世界ランクが140位も差があります。添田選手が勝つ可能性が高いです。




きびゆうや 画像

Kibi Yuya 世界ランク663位
Wang Yeu-Tzuoo 世界ランク393位

世界ランクがWang Yeu-Tzuooの方が高いので 吉備選手は難しい試合になると思います。ですが、ホームで試合をする、準決勝という事もあり大逆転がありそうです。こういう試合はオッズが高くなるのでライブベットで何度も賭けるとよいでしょう。 吉備選手がセットを取る瞬間がポイントです




他

Kobelt Peter 世界ランク381位
Zhang Ze 世界ランク237位

日本人選手同士ではないが、ランキングが上なZhang Ze選手が有利な試合運びとなりそう。

まとめ

このようにマイナーな大会ではランキング情報から賭ける事が「ブックメーカーで勝つ為のコツ」です。ランキングの差が開いている同士の試合なら尚更ですが、予想しやすくオッズが甘く設定されているので拾いやすいです。

京都チャレンジャー オッズ
上記画像がブックメーカーオッズ、一番低いオッズでも「1.36倍」と高めに設定されています。一番低いオッズとは、勝つ可能性が高い試合という意味です。そのようなオッズに10万賭け、当たると1.36倍の13万6千円が払い戻しされます。3万6千円の利益ですね。

もちろん、他のオッズに賭けてもよいと思います。好きな選手に賭ける事が一番自分が納得いくでしょう。副業にブックメーカーを試してみてはどうでしょう。

-テニス

Copyright© 心配性ブックメーカー投資 , 2020 All Rights Reserved.