テニス

大坂なおみマイアミ2回戦!bet365とウィリアムヒルのオッズ比較

大坂なおみ 画像
www.wtatennis.com

大坂なおみ選手が現在行われている「マイアミ・オープンテニス2016」で2回戦に進出しています。期待のかかる大坂選手ですが各ブックメーカー会社もオッズを用意しているので見ていきたいと思います。ブックメーカー大手の「Bet365」と「ウィリアムヒル」でオッズを比較して、どちらから賭けた方がお得なのか説明していきましょう。


大坂なおみマイアミOP2回戦の対戦相手

大坂なおみ 画像

まずは2回戦の対戦相手なのですが、世界ランク18位の「サラ・エラ二」です。大坂なおみの世界ランキングが104位なので厳しい試合になるかもしれません。ですが、年齢差が10歳もあるので、若さ溢れるプレーで相手選手を圧倒してほしいですね。

bet365とウィリアムヒルのオッズ比較

さて、大坂なおみ選手に賭けたい場合は「bet365」と「ウィリアムヒル」のどちらから賭けた方がお得なのかみていきます。

【Bet365】
大坂なおみ オッズ

サラ・エラ二 1.57倍
大坂なおみ 2.25倍

【ウィリアムヒル】
大坂なおみ 試合

サラ・エラ二 1.57倍
大坂なおみ 2.37倍

結果、Bet365では2.25倍、ウィリアムヒルだと2.37倍なので、「ウィリアムヒル」から大坂なおみ選手に賭けた方がオッズが高くてお得となります。

>>ウィリアムヒルの詳細はコチラから

オッズだけ見ると「たいして変わりはない」と思いがちですが、もし1万円賭けるとBet365では22500円、ウィリアムヒルでは23700円。1200円もの差がでます。10万円賭けると12000円もの差がでるというわけです。

ブックメーカーで稼ぐには、「同じ勝敗予想をするならオッズが高い方に賭ける」が鉄則です。一度この方法を試してみてください。案外ブックメーカー各社でオッズの違いがあると分かります。

>>ウィリアムヒルに登録するにはコチラから

カジノ総額10万ボーナス

10betjapanカジノに登録後、初回、2回目、3回目の入金の際に各ボーナスコードを入力すると入金額の100%(最大30000円〜40000円)のボーナスが貰えます!

カジノに興味のある方やスポーツベッティングとカジノの両方してみたい、スポーツベットがメインでプチカジノをしたい方はこの機会にどうぞ!

【各ボーナスコード】

1回目 「SHOKAI300」
2回目「NINDOME300」
3回目「SANDOME400」

詳しくはコチラ

プロモーション期間 : 2020年12月31日日本時間23:59まで

じゃらぽわ
他にもお役立ち情報をツイッターでつぶいやいてますのでフォローしてください!

-テニス
-

© 2020 心配性ブックメーカー投資