テニス

錦織の試合も見れる!bet365のライブストリーミング視聴で全仏オープン2016を観戦

bet365 ライブストリーミング 視聴

「これが新しいスポーツの楽しみ方」

連日行われている「全仏オープン2016」。世界最高峰グランドスラムの大会の一つとも合って、今最も注目されているイベントなのではないでしょうか。そんなテニスの試合をパソコン、スマホ、タブレットと様々な端末で「いつでも」、「どこでも」見れる方法をご存知ですか?

ブックメーカー「bet365」のライブストリーミング機能を使えば、生放送の試合を「見る」、ことができます。誰でも簡単に見る事ができるので、その方法を説明していきましょう。

スマホ片手で錦織選手の試合も見れてしまう「bet365」のライブストリーミング視聴は画期的です。

>>bet365公式サイトから登録してみる


全仏オープン2016の試合をリアルタイムで視聴できる「bet365」

全仏オープン2016

ブックメーカー「bet365」のアカウントを作る事によって、どこでも気軽にライブストリーミング映像が見れてしまいます。もちろんパソコンから、スマホ、タブレットとどの端末からでも視聴可能。

全仏オープン2016の全ての試合を生放送しているので、いつ始まるか分からないテレビ放送なんかよりストレス無く試合を観戦する事ができますね。

全仏オープン2016 ワウリンカ

しかも、これらの映像が実質無料で見れます。月額2000円くらいで見れるケーブルテレビよりもお得かと思います。

観戦できるスポーツはテニスだけではありません。サッカー、バスケ、バレー、卓球、アイスホッケー等色んなスポーツが対象となっているので自分の好きなスポーツを見る事ができます。

全仏オープン2016 見る方法

全仏オープンのサーフェスはクレイコート(赤土)ですが、このようにコート全面が見える場面では、選手が足を滑らせていたり、コート際に入ったボールを「外にでてなかった?」とか思ってみたりできます。特にブレークショットを打つと選手がネットの近くまでザッと走ってくるのでその展開が面白かったります。

全仏オープン2016 ライブストリーミング

ゲームの途中休憩時に、「ジョコビッチは何のドリンクを飲んでいるのかな」、「着ているユニフォームどこのブランド?」、「カッコイイ靴だな」等の楽しみ方もできます。この「Roland-Garros」と書かれたスポーツタオルが欲しいですね。

全仏オープン2016 bet365 ライブストリーミング映像

感情むき出しの「アンディー・マレー」。彼の試合はいつも楽しく見させてもらってます。ライブストリーミング映像ではこのような臨場感も伝わってくるので楽しいです。夜寝る前にベットでスマホから見てると、ついついこっちも試合に興奮し、なかなか寝れない事もあります。

bet365 登録

上記の画像は全てiPhone6からライブストリーミング映像をスクリーンショットしたものです。どうですか?映像クオリティも悪くないですよね。動いているものをスクリーンショットしているので若干ブレがありますが、実際の映像は画像より奇麗です。

「bet365」のライブストリーミング映像は気軽に場所を選ばず、いつでも見る事が可能です。是非この機能を使って錦織選手の試合も生放送で観戦してみてはどうでしょうか?

>>bet365公式サイトから登録してみる

じゃらぽわ
他にもお役立ち情報をツイッターでつぶいやいてますのでフォローしてください!

ブックメーカー,初心者,稼ぎ方

ブックメーカー,比較

-テニス

© 2020 心配性ブックメーカー投資