テニス

全仏オープン2016 ベスト4決定!ビッグ3に立ち向かう新星「ドミニク・ティエム」

ドミニク ティエム
ftw.usatoday.com

雨降りの全仏オープン2016はいよいよ準決勝に入りました。ここでベスト4が出揃った訳ですが、男子では「ドミニク・シーム」という新星がいます。女子でも「キーキー・バーテンズ」や「サマンサ・ストーサー」といった中堅選手が準決勝まで残りました。果たして決勝に残るのはどの選手になるのか!?準決勝は6月3日本日開催予定(雨天時は延期もありえます)。早速各選手の詳細とブックメーカーオッズを確認していきましょう。


全仏オープン 2016 男子ベスト4詳細

ブックメーカー

ノバク・ジョコビッチ 対 ドミニク・ティエム

【世界ランク】 ジョコビッチ 1位 ドミニク 15位
【過去の対戦成績】  2戦中ジョコビッチ全勝

ブックメーカー

スタン・ワウリンカ 対 アンディー・マレー

【世界ランク】 ワウリンカ 4位 マレー 2位
【過去の対戦成績】 16戦中ワウリンカ7勝、マレー9勝


全仏オープン 2016 男子ベスト4 ブックメーカーオッズ比較

bet365

ジョコビッチ 1.083倍/ドミニク 8倍
ワウリンカ 2.10倍/マレー 1.72倍

ウィリアムヒル
>>ウィリアムヒルでオッズを確認する

ジョコビッチ 1.10倍/ドミニク 7倍
ワウリンカ 2.10倍/マレー 1.73倍

◎二つのブックメーカーオッズを比較した結果
1. ジョコビッチに賭けるなら1.10倍の「ウィリアムヒル」からがお得
2. ドミニクに賭けるなら8倍の「bet365」からがお得
3. ワウリンカは同オッズ
4. マレーに賭けるなら1.73倍の「ウィリアムヒル」からがお得

ジョコビッチとドミニクに関して、やはり世界ランク1位のジョコビッチに手堅いオッズが付けられています。今回突如現れた新星ドミニクですが、ここでジョコビッチを敗ると一気に株が上がりますね。接戦を期待しています。

そして、ワウリンカとマレー戦、ここは予想するのが大変難しく、混戦になることは間違いないでしょう。前回優勝のワウリンカと安定感あるマレーです。試合はハイレベルな戦いになりますのでライブストリーミング映像を見ながら賭ける事をオススメします

>>bet365公式サイトから登録する
>>ウィリアムヒル公式サイトから登録する

全仏オープン 2016 女子ベスト4


ブックメーカー

セリーナ・ウィリアムズ 対 キーキー・バーテンズ

【世界ランク】 セリーナ 1位 バーテンズ 58位
【過去の対戦成績】 1戦中セリーナ1勝

ムグルサ

ガルビネ・ムグルサ 対 サマンサ・ストーサー

【世界ランク】 ムグルサ 4位 ストーサー 24位
【過去の対戦成績】 1戦中ストーサー1勝

全仏オープン 2016 女子ベスト4 ブックメーカーオッズ比較

bet365

セリーナ 1.11倍/バーテンズ 6.50倍
ムグルサ 1.30倍/ストーサー 3.50倍

ウィリアムヒル

>>ウィリアムヒルでオッズを確認する

セリーナ 1.14倍/バーテンズ 5.50倍
ムグルサ 1.33倍/ストーサー 3.30倍

◎二つのブックメーカーオッズを比較した結果
1. セリーナに賭けるなら1.14倍の「ウィリアムヒル」からがお得
2. バーテンズに賭けるなら6.50倍の「bet365」からがお得
3. ムグルサに賭けるなら1.33倍の「ウィリアムヒル」からがお得
4. ストーサーに賭けるなら3.50倍の「bet365」からがお得

前回決勝で戦ったセリーナとムグルサですが、今回も決勝で激突する予感。是非ムグルサにリベンジを果たしてもらいたいのですが、まずは準決勝。セリーナはここ最近調子をあげてきていますので問題なく勝ち上がってくると思います。

ムグルサはストーサーとの試合ですが、ストーサーは2014のマドリードで7-5、3-6、6-1とムグルサに勝利しています。簡単には勝たせてくれないと思いますので、こちらの試合もライブストリーミング映像でじっくり見て賭ける事をオススメします。

>>bet365公式サイトから登録する
>>ウィリアムヒル公式サイトから登録する

じゃらぽわ
他にもお役立ち情報をツイッターでつぶいやいてますのでフォローしてください!

-テニス

© 2020 心配性ブックメーカー投資