テニス

ウィンブルドン2016女子 1番人気セリーナ2.37倍 2番人気ムグルサ6倍


本日6月27日(月曜日)から始まるテニス四大大会の一つ「ウィンブルドン2016」。男子の優勝オッズに関しては以前紹介しましたが、



シャラポワ不在のウィンブルドン女子優勝オッズに関して、今回は触れていこうと思います。一番人気はもちろん世界ナンバーワンの「セリーナ・ウィリアムズ」、二番人気はポストシャラポワ、美人と実力を兼ね備えた「カルビネ・ムグルサ」。

先日行われた全仏オープン2016では見事ムグルサがセリーナを敗り優勝へ。ウィンブルドンではセリーナがムグルサへ借りを返しにくるでしょう。セリーナの逆襲が始まります。

それではウィンブルドン2016の女子優勝オッズを確認していきましょう。


ウィンブルドンで復活を期待される「セリーナ・ウィリアムズ」


現在世界ナンバーワンの「セリーナ・ウィリアムズ」。男子に負けない体型からでるパワー溢れるプレーで、他の女子プレーヤーを寄せ付けない圧倒的実力の持ち主。

しかし、今年に入り「全豪オープン」はケルバーに6−4、3−6、6−4で破れ、「全仏オープン」では7−5、6−4とムグルサにストレート負け。まだ一つもグランドスラム大会を優勝していません

このままセリーナが黙っているとは思えません。昨年2015年は優勝しているので、ディフェンディングチャンピオンとして、今季復活をはかり、再度セリーナ最強説を伝えにくるでしょう。

期待の新星 二番人気カルビネ・ムグルサ


現在世界ナンバー2の「カルビネ・ムグルサ」。ついにセリーナを敗った全仏オープン2016も記憶に新しく、セリーナ・シャラポワ時代を切り裂く新星。

実力はもちろん、その美貌から多くの日本人もファンが多い。「ムグルサをまとめた過去記事はこちら」


全仏に引き続き、ウィンブルドンも制する事ができる選手の一人として注目してほしい。気になる二人のブックメーカーオッズを見ていきましょう。

ウィンブルドン2016女子 ブックメーカーオッズ比較

ブックメーカー大手「bet365」と「ウィリアムヒル」のオッズを比較していきます。

bet365

セリーナ 2.37倍
ムグルサ 6倍
マディソン 11倍
ペトラ 13倍
ラドワンスカ、ケルバー 26倍
ハレプ 29倍
コーコー、カロリーナ 34倍




ウィリアムヒル

>>ウィリアムヒルからオッズを確認する

セリーナ 2.37倍
ムグルサ 5倍
ペトラ、マディソン 11倍
ラドワンスカ、ケルバー、ハレプ 26倍
コーコー 34倍
カロリーナ 41倍

二つのブックメーカーを比較した結果

セリーナは2.37倍と同オッズ
ムグルサに賭けるなら6倍の「bet365」からがお得

一番人気のセリーナで2.37倍と比較的高めの設定な両ブックメーカー社。二番人気のムグルサはbet365が6倍ものオッズをつけています。ウィリアムヒルが5倍なのでbet365から賭けた方がかなりお得です。

この二人意外にも、全豪オープンで優勝したケルバーで26倍、常に上位ランクされているラドワンス、ハレプも同じく26倍と高配当が狙えるオッズとなっています。

女子テニスは男子テニスより波乱が起こりますので、セリーナやムグルサが負けると一気に高オッズ選手が勝つ可能性が高くなります。オッズは常に変動していくので、大会前半に賭ける事をオススメします。まずはbet365へ登録してみてください。

じゃらぽわ
他にもお役立ち情報をツイッターでつぶいやいてますのでフォローしてください!

-テニス

© 2020 心配性ブックメーカー投資