bet365,履歴

bet365

bet365で賭けた履歴(History)を見る方法

自分が賭けた試合の結果はデータを作る際に非常に役立ちますし、もし沢山利益が出た場合の確定申告の計算に必要となってきます。

他にも沢山の試合に賭けた際は意外とどの試合に賭けたか忘れる事もあるので、ここでは自分が賭けた試合の履歴を見る方法をご紹介します。

早速履歴を一緒に見ていきましょう。

bet365でベット履歴を確認する方法

  1. ログインすると画面右上に [History] がありますのでクリック
  2. 別画面になるので、[Settled Bets] をクリック【Unsettled Bets】はまだ結果が出ていない試合という意味です。
  3. 日付も指定できるので、カレンダーより自分の見たい日程をチョイス
  4. [Show] をクリック
  5. あなたが賭けた試合の詳細が表示されます。

[Bet Details] どの選手の試合にどのくらいのオッズで賭けたか

[Date/Time] 賭けた時の日付と時間

[Stake] 自分が賭けたした金額

[Return] が利益+自分が賭けた金額

HISTORY画面から様々な履歴を確認することができます

HISTORY画面からは色んな項目の履歴もチェックできます。

ゲームの勝敗履歴等、自分がとった行動の履歴が確認できますので、見慣れておくと便利かもしれません。

またBet365側のサーバーが重たくなり、結果の反映が遅くなる時もありますが、焦らず待ってみると反映はちゃんとされます。

早い時は1分以内で遅い時は数時間の時もあります。1日経って結果が反映されてない時はBet365へ問い合わせてみる事をオススメします。

賭けた履歴をちゃんと管理していくことで、この先のプランニングができ、会計の処理もスムーズに行えます。

一日おき、一週間おき、一ヶ月でも構わないので、自分に合ったお金の管理をこころがけましょう。

カジノ総額10万ボーナス

10betjapanカジノに登録後、初回、2回目、3回目の入金の際に各ボーナスコードを入力すると入金額の100%(最大30000円〜40000円)のボーナスが貰えます!

カジノに興味のある方やスポーツベッティングとカジノの両方してみたい、スポーツベットがメインでプチカジノをしたい方はこの機会にどうぞ!

【各ボーナスコード】

1回目 「SHOKAI300」
2回目「NINDOME300」
3回目「SANDOME400」

詳しくはコチラ

プロモーション期間 : 2020年12月31日日本時間23:59まで

じゃらぽわ
他にもお役立ち情報をツイッターでつぶいやいてますのでフォローしてください!

-bet365

© 2020 心配性ブックメーカー投資