テニス

ATPバスタード2016 ダニエル太郎 2回戦の勝利のポイント3つとブックメーカーオッズ

ATP バスタード2016 ブックメーカー
http://www.atpworldtour.com/en/

日本のダニエル太郎がバスタード2016の初戦を突破しました!

世界ランク72位のオラシオ・セバジョスに6−4、6−2のストレート勝利。2回戦も期待がもてます。そんな7月14日(木曜日)に行われる2回戦の相手は世界ランク89位ガスタオ・エライアス

またしてもダニエル選手よりランキングが上な選手との対戦ですが、3回戦進出となるか!?選手の詳細とブックメーカーオッズをチェックしていきましょう。


世界ランキング

ダニエル太郎,世界ランク

ダニエル太郎 117位
エライアス 89位

エライアスは世界ランキング100位以内に入る中堅の選手なので、ダニエル太郎は苦戦する試合となる予想です。

エライアスの今迄の最高ランキングは88位と今のランキングとほぼ変わりはないので、安定して今のランキングを保持している。その事から「怪我による故障が少ない選手」と分かります。

ダニエル太郎は最も世界ランクが高かったのは85位なので、今の117位と比べると波があるのが分かります。

一番調子の良い時で丁度エライアスの今のランキング近辺となるので、今大会のダニエル太郎のコンディションが良ければ接戦となるのではないでしょうか。

クレイコート戦績

ダニエル太郎

今回、両者の過去の対戦経験がない分、少し難しい予想となるかと思いましたが、ここに大きなデータがありました。バスタードはクレイコートでの試合になるのですが、両者の試合数に注目していきましょう。

ダニエル太郎 23戦中12勝11敗
エライアス 50戦中37勝13敗

ダニエル選手も23戦と一般的な選手比べると多い方なのですが、エライアス選手は50戦もしています。しかも勝率はエライアス74%でクレイコートがまず得意な選手と言えるでしょう。

一方ダニエル選手は52%の勝率なので、コートの勝率を比較するとエライアス選手は一歩リードしていると分かります。では、気になるブックメーカーオッズをみていきましょう。

ブックメーカーオッズ比較

人気のあるブックメーカー2社「bet365」と「ウィリアムヒル」で比較していきます。

bet365

ダニエル太郎 2倍
エライアス 1.72倍


ウィリアムヒル

>>ウィリアムヒルの最新オッズを確かめる

ダニエル太郎 2倍
エライアス 1.80倍

二つのブックメーカーオッズを比較した結果
ダニエル選手のオッズは2倍で同じ
エライアスに賭けるなら1.80倍で「ウィリアムヒル」からがお得

ややエライアスがオッズが低く設定されているので、両ブックメーカー共エライアスが勝利すると見込んでいます。しかしオッズ差があまりない所を見ると、一回戦でシード選手に勝ったダニエル選手にも勝つ見込みがあると予想しているに違いありません。

ポイントは「世界ランク」、「クレイコートでの勝率」、「1回戦でダニエル選手が格上選手に勝った」この3点です。この3点のデータを組み合わせて、どの予想が適しているのか是非挑戦してみましょう。まずはブックメーカーの登録から試しにしてみてください。


エライアス1.80倍に賭けるなら「ウィリアムヒル」

じゃらぽわ
他にもお役立ち情報をツイッターでつぶいやいてますのでフォローしてください!

-テニス

© 2020 心配性ブックメーカー投資