bet365

即反映・スマホで簡単!エントロペイからbet365へ入金する方法

bet365,入金

bet365ではエントロペイが利用できなくなりました。bet365へ入金するにはウェブマネーカードを使い入金を行いましょう。

ご利用方法は下記ページを参考にしてください。

>>webmoney ウェブマネーカードを使ったBet365の入金方法 (Deposit)



スマホから簡単にbet365へ入金するにはどうすればいい?

既にbet365で使える決済システム「エントロペイ Entropay」に登録し、エントロペイ内にお金が入っているなら、スマホから簡単にbet365への入金ができます。入金したお金はbet365へ即時に反映されるので、賭けたい試合にすぐチャレンジする事ができるのが特徴ですね。

エントロペイ Entropayの登録・入金がまだの方は下記を参考にしてください。

>>エントロペイ Entropayの登録・入金方法

それでは早速その方法を説明していきます。入金手数料やボーナスコードについても是非参考にしてください。


入金手数料や入金最低金額

手数料
エントロペイからbet365への入金手数料は今の所一切かかりません。無料です。

入金最低金額
エントロペイからbet365への入金時の最低入金金額は今のところ2,000円です。

クレジットカードでの入金ができる

日本のクレジットカードから入金したいと思っている方にはエントロペイはオススメな決済システムです。日本のクレジットカードから直接ブックメーカーへの入金はできませんが、エントロペイを間に置けば実質可能です。またクレジットカード以外にもデビットカードでも入金が可能です。(入金不可なカードも有)

入金ボーナス・オファーコード(Offer Code)について

入金ボーナスコート、オファーコードは初回入金時や定期的に行われているボーナスイベントの時に入力します。しかし、このようなボーナスコードには幾つかの条件が必ず含まれるので、条件を確認してボーナスイベントに参加しましょう。

ボーナスコードを使わないで入金する事も可能です。その際はOffer Code欄は記入しないで構いません。ボーナスの条件を承認するのが面倒で気軽に遊びたい方はボーナスコード無しをオススメします。

bet365 スマホから手軽に入金する方法

1. bet365のトップページからログインします。



2. ユーザーID、パスワードを入力した後、「Log In」をタップします



3. 画面右上に見える人のマークをタップします。



4. 「Bank」をタップします。



5. 「Deposit」をタップします。



6. Payment Methodを「Entropay」を選択、16桁のカード番号を入力、エントロペイで作成したカードの有効期限を選択、エントロペイで作成したカードのCVV3桁の番号を入力、入金希望金額を入力、、OfferCodeを利用したい人はコードを入力(普通に入金したい人は空白で構いません)、再度に「Deposit」をタップします。



7. Deposit Successfulと緑のチェックマークが表示されれば完了です。入金した金額は即時反映します。



スマートフォンからの入金は慣れると1分以内にできる作業なので、賭けたい試合を逃すことはありません。入金したい金額が即時に反映されるところがユーザーにとって大きなメリットとなります。

今までパソコンで入金処理をしていた人も、外出先からスマホ片手で入金が行えるので是非試してみてください。

カジノ総額10万ボーナス

10betjapanカジノに登録後、初回、2回目、3回目の入金の際に各ボーナスコードを入力すると入金額の100%(最大30000円〜40000円)のボーナスが貰えます!

カジノに興味のある方やスポーツベッティングとカジノの両方してみたい、スポーツベットがメインでプチカジノをしたい方はこの機会にどうぞ!

【各ボーナスコード】

1回目 「SHOKAI300」
2回目「NINDOME300」
3回目「SANDOME400」

詳しくはコチラ

プロモーション期間 : 2020年12月31日日本時間23:59まで

じゃらぽわ
他にもお役立ち情報をツイッターでつぶいやいてますのでフォローしてください!

-bet365

© 2020 心配性ブックメーカー投資