エントロペイ EntroPay

【2018年版】簡単 entropay エントロペイ登録・入金方法(register・deposit)

エントロペイ,登録

人気のブックメーカー「bet365」ではお金の入出金方法としてエントロペイ(entropay)を推奨しているので、その口座開設方法を説明していきたいと思います。

※2018年8月13日よりentropayのサービスであるヴァーチャルカードへの入金が出来なくなります(日本在住者)。したがって、新規でブックメーカー利用目的でエントロペイを始めようと思っている方は登録をしても利用できませんので注意してください。


※2017年7月4日よりentropayサイトがリニューアルされたので、最新版をお届けします。以前にentorpayアカウントを作成されている方は継続されているかと思います。

  • 「アカウント登録方法」
  • 「入金方法」
ここでは上記3つを説明していますので、是非参考にしてください。


簡単エントロペイ(entropay)の登録方法

まずは「エントロペイ登録ページ」へ移動します。下記のようなメッセージが出てきた場合は「No, Thanks」をクリックしてください。
entropay,登録

1、画面右側上部の赤枠「SIGN UP 」をクリックします

エントロペイ,登録

2、名前、生年月日、ユーザーネーム、メールアドレス、ログインパスワード、利用通貨を入力、選択します

entropay,登録

※注意点 パスワードは6文字〜30文字以内で、1つ大文字を含める、数字を含めてください。全て半角入力です。条件をクリアしていないと赤文字になります。

アカウント通貨は利用しているブックメーカーに合わせておきましょう。

3、最後に「アカウント作成」のボタンを押せば、登録完了です。迷わなければ10分以内で登録作業が終わります。

Entropayカードの作成方法

次に、「最初のEntropayカード作成」と表示されます。これはエントロペイへ入金する際に「このカード」へ入金する形となります。※キャッシュカードのことではありません。

では、早速作成しましょう。

1、「カードを作成」をクリックします。

エントロペイ,カード作成

2、カードのニックネームを入力します。 半角アルファベットが適切です。自分の名前などにしましょう。(例 Taro Yamda)入力後、「カードを作成」をクリックします。※このニックネームは後からでも変更が可能です。

エントロペイ,カード作成

3、Entropayカード「あなたのニックネーム」が表示されればカードが作成されたことになります。これで入金できる環境が整いました。

エントロペイ,カード作成

エントロペイカードの有効期限

エントロペイカードを作成すると有効期限が表示されていますが、有効期限が近くと下記のようなメールが届きます。

エントロペイ,有効期限

こんにちは。

このメールは、お客様の Entropay カードの有効期限が近づいていることをお知らせするものです。

近日中に新しい有効期限と CVV セキュリティコードのカードに更新されます。カード番号に変更はありません。

カードが更新されましたら、メールにてご連絡いたします。

Entropay カードは、Visa の利用が可能なオンライン決済で、安全なお支払い方法としてご利用いただけます。

Entropay についてご不明点がございましたら、当社までお問い合わせください。喜んでサポートさせていただきます。

Entropay チーム


上記でも記載されているように、特に何かを手続きしないといけないわけではなく、自動的に更新されるようです。エントロペイは年会費なども払う必要がないので、このカードは永久的に自動更新してもよいでしょう。

【更新】エントロペイよりカード更新についてのメールが届きました。

内容はカード期限が切れたので、新しい有効期限とCVVセキュリティコードに更新しました。と記載されていました。※カード番号に変更はありません。

ちなみに、エントロペイを利用している方はbet365を使っていると思うのですが、bet365側からもエントロペイカードの情報を更新してくれとメッセージがありました。

ただ、有効期限を変更するだけなので簡単にできます。

次は、先ほど作成したカードにお金を入金していきましょう。こちらも簡単に行えます。

entropayエントロペイ 入金方法

登録の続きからでも入金できますし、一旦ログアウトして再度ログインしてからでも入金は可能です。

1、「カード残高を補充」をクリックします。

エントロペイ,入金

2、クレジット・デビットカードや銀行振込が可能です。「ウォレット」とはエントロペイに付属しているオプションで、銀行振込の場合、カードに補充されるのではなく一旦ウォレットにお金が入る形となります。このウォレットはエントロペイアカウントがあればどなたでも利用可能。ここでは、クレジットカードで入金を行いたいと思います。

「クレジット・デビットカード」を選択後、下に「新しいクレジットカード・デビットカードを追加」をクリックします。一度入金していると次からは情報を入力する必要はありません。

エントロペイ,入金

3、クレジットカード・デビットカードの情報を入力していきます。最後に「カードを追加」ボタンをクリック。

entropay,入金

4、CVV番号(カード裏に記載の3桁)、入金したい金額を入れて「残高補充」をクリック。※手数料は4.95%かかります。

エントロペイ,入金

5、ご利用しているクレジットカード会社のID、パスワードを入力し、送信をクリックします。

エントロペイ,入金

6、入金が成功すると、「残高補充がありました」と表示されます。

エントロペイ,入金

クレジットカードからエントロペイへの入金はこれで終わりです。反映は即時でした。

-追記-
入金に関して、サーバーエラーが出る場合があります。その際はエラー番号をサポートに伝えてみてください。私も2回エラーが起こりましたが、15分ほどまって再度入金したところ正常にできました。

まとめ

エントロペイEntroPayが優れている点は「クレジットカード入金がスムーズなこと」です。手数料は4.95%かかりますが、即時反映できるのでブックメーカーに残高が少なくなって、チャンスを逃すような事はありません。

またentropayの中に「ウォレット」機能があるので、そこへお金を入れておき、必要な時にカードへ映して使うのも手だと思います。毎回の手数料を抑えたい方はこの「ウォレット」機能をうまくつかってみてはいかがでしょう。

また今から、本人確認認証を行い、ステータスをアップしていきますが「無料でアップ」できます。ステータスをアップする事によって、入出金の限度額が上がったり、エントロペイカードを複数作成できるといったメリットがあるので、登録、入金に併せて、今の内に行っておきましょう。

>>【2017年版】EntroPayエントロペイ本人確認認証でステータスをアップする方法

じゃらぽわ
他にもお役立ち情報をツイッターでつぶいやいてますのでフォローしてください!

-エントロペイ EntroPay

© 2020 心配性ブックメーカー投資