テニス

錦織ベスト8に向け本調子に!全米オープン2016の4回戦はカロビッチ

錦織,カロビッチ

www.sportsmole.co.uk


9月3日朝に行われた全米オープン3回戦で、日本の錦織圭は世界ランク42位のニコラス・マウーに4−6、6−1、6−2、6−2で勝利!第一セットはマウーのペースに持ち込まれ落としますが、その後、連続でセットを取り勝利、ベスト16進出。

4回戦は世界ランク23位のカロビチ・イボ。試合に勝つにつれて、相手選手の世界ランクも上がってきています。過去3戦し、2敗している錦織は果たしてカロビッチに勝利するのか!?気になる試合の詳細、ブックメーカーオッズを比較して試合を予想していきましょう。




錦織、カロビッチの世界ランク

錦織,世界ランク

錦織 7位
カロビッチ 23位

カロビッチの過去の最高世界ランクは14位です。錦織との年齢差は10歳、カロビッチは年齢に伴い世界ランクを落としている傾向にあります。

これまでの錦織の対戦相手も錦織より年上の選手で、スタミナ不足により世界ランクを落としている選手がほとんどです。実際に錦織の3回戦の相手マウーも第二セットから錦織のプレーに全く追いついていなく、圧勝で錦織にやられています。

錦織、カロビッチ過去の対戦成績は?

錦織,全米オープン,4回戦

3戦中、錦織1勝、カロビッチが2勝となっています。2012、2013年はカロビッチ、2014年は錦織が6−4、7−6でストレート勝利。しかし、スコアは圧勝ではなく、第二セットではタイブレークの末勝利しています。

2014年以降は試合経験がないので、カロビッチは別人の錦織を目の当たりにするのではないでしょうか。しかし結果としては3戦中カロビッチが2勝しているので、錦織にとって相性の悪い選手が「カロビッチ」とも言えます。

気になるブックメーカーオッズをみていきましょう。

ブックメーカーオッズ比較

王手ブックメーカー「bet365」、「ウィリアムヒル」この2つのブックメーカーオッズを比較していきましょう。

>>bet365からオッズを確かめる

錦織 1.22倍
カロビッチ 4.33倍




ウィリアムヒル,スポーツ,予想

>>ウィリアムヒルからオッズを確かめる

錦織 1.20倍
カロビッチ 4.50倍

2つのブックメーカーオッズを比較した結果


錦織に賭けるなら1.22倍の「bet365」からがお得
カロビッチに賭けるなら4.50倍の「ウィリアムヒル」からがお得

錦織,全米オープン,3回戦

twitter.com

錦織圭が試合に勝つと予想したい方は「bet365」の1.22倍から賭けた方がウィリアムヒルの1.20倍よりお得です。一方、カロビッチに賭けるなら4.50倍の「ウィリアムヒル」からがお得です。

錦織が勝つ可能性は「世界ランク」、「これまでの試合内容」から十分にあると考える事ができますが、Head To Head(過去の対戦成績)ではカロビッチが1歩リードしている事を忘れないでおきましょう。

試合は9月5日から6日にかけて行われる予定です。是非ベスト8に進出する錦織選手をイメージしてこの試合に賭けてみてはどうでしょうか?

>>bet365公式サイトから登録する

>>ウィリアムヒル公式サイトから登録する

じゃらぽわ
他にもお役立ち情報をツイッターでつぶいやいてますのでフォローしてください!

ブックメーカー,初心者,稼ぎ方

ブックメーカー,比較

-テニス
-

© 2020 心配性ブックメーカー投資