サッカー

プレミアリーグ2016-2017 ブックメーカー優勝予想オッズ比較

プレミアリーグ,ブックメーカー
https://www.premierleague.com/

記憶に新しい「レスターの奇跡-岡崎所属のレスター優勝でブックメーカーウィリアムヒルはハラハラ!オッズ5000倍が現実に-」でブックメーカー史上最も盛り上がったプレミアリーグ2016-17が始まっています。

レスター2連覇なるのか?
また5000倍オッズがあるの?
どのチームが有力候補?
どのブックメーカーから賭ければいい?

面白い要素が盛りたくさんの「プレミアリーグ2016-17」ですが、ブックメーカー「bet365」「ウィリアムヒル」が優勝オッズを発表しているで、それぞれのオッズを比較していき、どちらのブックメーカーから賭けた方がお得かを確かめていきます。

是非これからブックメーカーを始めたい方や、普段サッカーの試合に賭けない方にも素敵な情報となるので是非参考にしてください。


プレミアリーグ2016-17 bet365の優勝オッズ

まずはライブストリーミング映像の多さに定評のある「bet365」が出しているオッズです。
※2016年9月13日現在
bet365,プレミアリーグ

マンチェスター・シティー 1.83倍
マンチェスター・ユナイテッド 6.5倍
チェルシー 6.5倍
リバプール 12倍
アーセナル 15倍
トッテナム 17倍
エバートン 81倍
レスター 151倍
ウエストハム 501倍
サウサンプトン 751倍
ミドルズブラ 1001倍
ハル 1001倍
バーンリー 1001倍
ワトフォード 1001倍
クリスタルパレス 1001倍
スウォンジー 1001倍
ボーンマス 1001倍
ストーク 1251倍
サンダーランド 1501倍
ウェストブロムウィッチ 1501倍

プレミアリーグ2016-17 ウィリアムヒルの優勝オッズ

続いて、日本語に対応しているブックメーカー「ウィリアムヒル」のオッズです。

ウィリアムヒル,プレミアリーグ

>>最新オッズをウィリアムヒル公式サイトで確かめる

マンチェスター・シティー 1.91倍
マンチェスター・ユナイテッド 5.5倍
チェルシー 6倍
アーセナル 12倍
リバプール 12倍
トッテナム 15倍
エバートン 101倍
レスター 101倍
ウエストハム 251倍
クリスタルパレス 751倍
サウサンプトン 751倍
ストーク 751倍
ハル 751倍
ミドルズブラ 751倍
ウェストブロムウィッチ 1001倍
サンダーランド 1001倍
スウォンジー 1001倍
バーンリー 1001倍
ボーンマス 1001倍
ワトフォード 1001倍

2つのブックメーカーオッズを比較した結果

bet365とウィリアムヒルのオッズを比較し、どちらのブックメーカーから賭けた方がお得かを示していきますので、是非参考にしてください。

マンチェスター・シティー 1.91倍【ウィリアムヒルがお得】
マンチェスター・ユナイテッド 6.5倍【bet365がお得】
チェルシー 6.5倍【bet365がお得】
リバプール 12倍【同オッズ】
アーセナル 15倍【bet365がお得】
トッテナム 17倍【bet365がお得】
エバートン 101倍【ウィリアムヒルがお得】
レスター 151倍【bet365がお得】
ウエストハム 501倍【bet365がお得】
サウサンプトン 751倍【同オッズ】
ミドルズブラ 1001倍【bet365がお得】
ハル 1001倍【bet365がお得】
バーンリー 1001倍【同オッズ】
ワトフォード 1001倍【同オッズ】
クリスタルパレス 1001倍【bet365がお得】
スウォンジー 1001倍【同オッズ】
ボーンマス 1001倍【同オッズ】
ストーク 1251倍【bet365がお得】
サンダーランド 1501倍【bet365がお得】
ウェストブロムウィッチ 1501倍【bet365がお得】

今回は5000倍を超えるオッズは無し!しかしbet365で1501倍オッズ有

現在、プレミアリーグ2016-17は第4節まで行われましたが、まだまだこれからです!どのチームが優勝してもおかしくありません。現在の最高オッズはbet365が提示しているサンダーランド、ウェストブロムウィッチでなんと「1501倍」!10,000円賭けて的中すると15,010,000円の利益が出ます。

20,000円賭けて当たれば家が買えますね。夢があります。他にも上位10以下のチームには1000倍以上のオッズが付いているので、高額当選を狙いたい方は10以下のチーム1000倍のオッズへ10,000円を賭けてみてはいかがでしょうか?10以下のチームは10チーム居るので、10,000,000円以上を手にするか100,000円の損失を出すか。あなたならどっちを選びますか?


今回レスターは151倍で優勝候補はマンチェスターシティーの1.83倍

岡崎が所属しているレスターは現在151倍とこちらも高額オッズの設定です。「bet365」がウィリアムヒルより高くオッズを設定しています。3桁オッズのチームはレスター151倍、ウェストハム501倍、サウザンプトン751倍となっています。

2桁オッズは、リバプール12倍、アーセナル15倍、トッテナム17倍、エバートン101倍となり、エバートンに賭けるなら「ウィリアムヒル」からがお得です。

1桁オッズは、マンチェスターシティー1.91倍、マンチェスターユナイテッド6.50、チェルシー6.50倍となり、マンチェスターシティに賭けるなら「ウィリアムヒル」からがお得で、他の2チームに賭けるなら「bet365」がお得です。

まとめ

現在第4節まで行われていて、1位はマンチェスターシティー、2位はチェルシー、3位エバートン、4位マンチェスターユナイテッドとなっています。途中でも言いましたが、ここから下位チームが上位チームを追い抜く可能性はあります。

上記で説明しているオッズは試合が経過する度に変動していきますので、今の段階から高オッズを狙う事をオススメします。というのもレスターが優勝した時の最初の頃のオッズは5001倍でしたが、レスターが優勝に絡んでいくにつれ、100倍、50倍、20倍、最終的には1桁オッズまで下がりました。5000倍→1桁オッズです。

こういったチャンスを逃さないよう常にブックメーカーに目を向けておきましょう。ブックメーカーするなら多くの日本人が利用している「bet365」と「ウィリアムヒル」がオススメです。

>>bet365公式サイトから登録する

>>ウィリアムヒル公式サイトから登録する

じゃらぽわ
他にもお役立ち情報をツイッターでつぶいやいてますのでフォローしてください!

-サッカー

© 2020 心配性ブックメーカー投資