テニス

ブックメーカー初心者がテニスの試合を選ぶ時の3つのポイント

ブックメーカー,テニス

ブックメーカーを始めたばかり、これから始めようとしている人向けに以前こんな記事を書きました。

ブックメーカー初心者がテニスで勝つコツを掴む3つの方法

ブックメーカーのテニスに詳しい私が初心者の皆さんに必要な基本的な情報をまとめたものです。

この情報を元に、現在テニスの大会「上海ロレックスマスターズ2016」が行われているので、上記ページで書かれている事を参考にし、大会の中でどの試合へ賭ければいいか実際に説明していきます。

「具体的にどんな試合が狙い目かを知りたい!」

という人は是非この記事を参考にしてください。

大会前半戦では、かなり予想しやすい試合が多いので実際に狙ってみてほしいと思います。

それではどうぞ。


ブックメーカー初心者の人は狙いやすい試合

上海ロレックスマスターズ2016で検証

まずは下記画像を見てください。

bet365
bet365のテニスオッズの画面になります。※オッズは変わる事もあるので最新オッズは「bet365」で要確認です。

上海ロレックスマスターズ2回戦の試合一覧ですが、結論から言うと赤枠が今回狙い目の試合になります。

bet365画面赤枠7つの特徴

7つ選びましたが、その特徴を説明すると、

1、勝つ方に選んだ選手のオッズが1.10倍〜1.20倍の間です。

例外でナダルは外しました。ナダルを外した理由は今季の調子が悪い事と、相手選手の世界ランキングが31位と中堅選手だからです。

2、オッズ差がある試合を選びました。

オッズ差とはアンディマレーとスティーブ・ジョンソン選手の試合を見ると分かりやすいですが、スティーブ・ジョンソン7倍、アンディ・マレー1.10倍でオッズ差は5.90倍

オッズ差がある試合と言うのはブックメーカー側は高確立でオッズが低い選手が勝つ事を予想している事を意味します。今回は3.13倍〜5.90倍の差がある試合を選びました。

3、世界ランキングが相手より上な選手。

鉄則ですが、世界ランクは相手より上になります。「オッズが低い=相手より世界ランクが上」と普通思いますが、選手のコンディションや過去の対戦成績のデータを解析し、そうならないパターンもブックメーカーでは用意している時があります。

これらの試合に賭け的中した時の払い戻し金額

各試合に1万円を賭け的中した時の利益のシュミレーションです。

オッズ賭け金払い戻し金
11.20倍10,000円2,000円
21.14倍10,000円1,400円
31.11倍10,000円1,100円
41.14倍10,000円1,400円
51.12倍10,000円1,200円
61.14倍10,000円1,400円
71.10倍10,000円1,000円
合計 9,500円

7つの試合で的中すれば合計9,500円の利益を獲得する事ができます。1日で9,500円の利益をあげる事が出来れば1ヶ月に20日間ブックメーカーをしたとすると190,000円の収入が得られます。

サラリーマンの方で副業をしたいと言う方には十分な金額ではないでしょうか。こんなに要らないと言う方であれば、賭け金を下げたり、1ヶ月の間にブックメーカーをする回数を減らし調整できます。

またはもっと稼ぎたいという方であれば、賭け金を上げて利益を多く出すか、ブックメーカーをする回数を増やせば多く稼ぐチャンスができます。

ブックメーカーで稼ぎたい金額を設定する時の注意点

注意

上記で説明した月にいくら稼ぎたいかという点ですが、あらかじめ設定しておいた方が「ブレない賭け方」ができます。稼ぎたい金額を設定しないままブックメーカーを行うと、下記のような落とし穴が待っています。
  1. 今月勝っているのでもうちょっと賭けてみよう
  2. 一回、ゲームやカジノもやってみよう
  3. 高いオッズに目がくらむ
どれもヤバいのですが、3番が一番危ないです。私が経験した中で負けている時の心理状態に3番が侵入してきます。「ここで一発高いオッズに賭けて負けを取り戻そう!」これが最も危険です。

この心理が働いてしまうと、無茶な賭けをドンドンしてしまいます。中には成功する事もあるので余計に厄介です。一度無茶な賭けをし、良い思いをしてしまうと今度は負けるまで無茶な賭け方をしてしまいます。

このような事にならないためにも、予め利益の設定をして感情をコントロールする事が大切だと感じています。

まとめ

今回、ブックメーカー初心者の方向けにどの試合を選べばいいかサラっと説明しましたが、かなり重要なポイントとなります。ブックメーカーに慣れてくると必ず情報収集を怠りますので、その点を注意すれば継続して収入を増やす事ができます。

現在行われている男子テニス「上海ロレックスオープン2016」ではベスト16が決まる辺りまでは賭けやすく、的中しやすい試合がたくさんありますので、上記で紹介した試合の選び方、注意点を参考にして是非実践してみてください。

ラッキーな事に上海ロレックスマスターズの試合に対し、ブックメーカーbet365はライブストリーミング配信をしていますので、より予想が簡単となっています。まずは試しにbet365の登録をしてください。

bet365公式サイトから登録する

じゃらぽわ
他にもお役立ち情報をツイッターでつぶいやいてますのでフォローしてください!

-テニス

© 2020 心配性ブックメーカー投資