テニス

錦織、ジョコビッチ、マレーら上位ランクが出場する「パリバ・マスターズ2016」 ブックメーカー新オッズも解説

パリバ,マスターズ,2016

http://www.atpworldtour.com/en

10月30日スイス・インドアで惜しくもマリン・チリッチに6-1、7-6で敗北した錦織圭は準優勝で試合を終えました。

第一セットはチリッチの早いサーブに翻弄されペースを掴めず、第二セットでようやく錦織らしさが出た試合となりましたが、チリッチの粘り強さでストレート負けとなりました。

錦織,動画
>>bet365のライブストリーミング動画より

総合的に見ると錦織の成績が1年を通しチリッチより勝るのですが、個々のプレーヤーに対する対応の面ではまだまだ課題が残っているのではないでしょうか。

どの相手でも自分のプレーを出来るのが現世界ランク1位のジョコビッチと2位のマレーだと思います。

さて、間髪入れずに錦織圭が連続でテニスの試合に出場します。そして、その試合にはジョコビッチ、マレー、ワウリンカ、ラオニッチと上位プレーヤーが出場するのでますます面白くなるでしょう!

今回は「誰が優勝するのか?」「決勝まで勝ち進むのはどの選手か?」この2つを海外ブックメーカーオッズを含め予想していきますので、是非皆さんも参加してください。


BNP パリバ マスターズ2016 大会詳細

日程

10月31日(月曜)〜11月6日(日曜日)

開催場所

パリ・フランス
ベルシー アリーナ

サーフェス コート

インドア ハードコート

スポンサー

BNP パリバ

昨年優勝・準優勝

優勝 ノバク・ジョコビッチ
順郵相 アンディー・マレー
ジョコビッチは2013年〜2015年連続優勝しており、今年優勝すると4連覇となります。

気になったのが、デイビット・フェレールが2012年優勝、2013年準優勝していること、世界ランクはそこまで高くないですが良い成績を残しているところをみると、相性の良い大会なのかもしれません。


今年もジョコビッチが優勝となるのか!?
それともニューカマーがジョコビッチの連勝を止めるのか!?


気になる海外ブックメーカー「bet365」のオッズを見ていきましょう。

BNP パリバ マスターズ2016 優勝は誰か?

bet365,テニス,オッズ

 ジョコビッチ2.62倍
 マレー2.62倍
 ワウリンカ13倍
 錦織圭15倍
 ラオニッチ19倍
 ツォンガ26倍
 チリッチ26倍
 ドミニク34倍
 ガスケ41倍
 ベルディハ41倍
 ドミトロフ41倍
 ゴフィン41倍
一番人気はジョコビッチとマレーで2.62倍。マレーがジョコビッチと優勝オッズが同じなのは今季初めてじゃないでしょうか?

それぐらいマレーの活躍が目立って安定していますし、ジョコビッチがやや不安定な状態である事が分かります。

この二人以降からオッズがグンっと上がり、ワウリンカ13倍、錦織15倍、ラオニッチ19倍と続きます。

高いオッズを狙いたいならホームで試合ができる、地元フランス出身のツォンガは26倍、ガスケは41倍が狙い目です。

そして、今回は優勝オッズのみならず、


TO REACH THE FINAL =「どの選手が決勝まで勝ち進むのか?」


このオッズについても紹介していきます。理由は選択肢が優勝オッズだと1つになりますが、こちらのオッズの場合、選択肢が2つになり当たる確立も上がるという事が理由になります。

現在、どのブックメーカーサイトでも大きく取り上げられていない「to reach the final」オッズですが、当たる確立が高い上にオッズ(倍率)もそこそこあるので結構使えそうです。

BNP パリバ マスターズ2016 決勝まで勝ち進むのはどの選手か?

bet365,テニスオッズ

 ジョコビッチ1.66倍
 マレー1.66倍
 ワウリンカ6.5倍
 錦織圭7.5倍
 ラオニッチ9倍
 ツォンガ13倍
 チリッチ13倍
 ドミニク15倍
 ガスケ19倍
 ベルディハ19倍
 ドミトロフ19倍
 ゴフィン19倍

優勝を予想するオッズより若干設定が低くなりますが、当たる確立は高くなります。

純粋にジョコビッチ、マレーの1.66倍がオススメですが、中穴を狙うならホームで試合ができるツォンガ13倍、ガスケ19倍辺りが良いのではないでしょうか。

因に、ガスケはジョコビッチブロック、ツォンガはマレーブロックにいるので、この賭けを成立させるには、両者は2強の二人を倒さないといけないか、ジョコビッチ、マレーに勝った選手と戦う必要があります。

錦織に関しても、マレーブロックでシードで入っているため、勝ちすすむとマレー、もしくはマレーに勝った選手との対戦が予定されています。

マレー,画像

http://www.atpworldtour.com/en

ここ最近の結果からだと、マレーに勝つのは難しいので、荒れる可能性があるならジョコビッチブロックとなりそうです。

ジョコビッチの次に世界ランキングが上位とされているワウリンカ6.5倍が間を抜けて決勝までくる可能性も高いですね。

まとめ

  • 優勝オッズを狙うならジョコビッチ、マレーの2.62倍
  • 優勝オッズ中穴を狙うならツォンガ26倍、ガスケ41倍
  • 決勝まで勝ち進む選手を予想するならマレー1.66倍
  • 決勝まで勝ち進む選手を中穴で狙うならワウリンカ6.5倍、ツォンガ13倍、ガスケ19倍
今回、錦織選手をおすすめしていないのはスイス・インドアからの連続出場、2015年の3回戦でガスケと戦い怪我による棄権をしている事が理由となります。

楽天オープンでの怪我に棄権からまだ間もないので、連続出場している錦織選手のコンディションは100%ではないかと予想しています。

気持的には優勝してほしいですが、ブックメーカーで試合に賭けるなら、しっかり勝てそうな試合を選ぶべきだと思いますので、他の安定している選手を選びました。


皆さんの予想はいかがでしょうか?


今大会も「bet365」でライブストリーミング動画(生放送)を視聴できます!錦織選手、ジョコビッチ、マレー等大物プレーヤーの試合を自宅のパソコンから、手元のスマホ・タブレットから観戦しましょう!

まずは試しにbet365の登録をしてみてください。

>>bet365公式サイトから登録する

じゃらぽわ
他にもお役立ち情報をツイッターでつぶいやいてますのでフォローしてください!

-テニス
-,

© 2020 心配性ブックメーカー投資