サッカー

【結果】FIFAクラブワールドカップ2016決勝!鹿島アントラーズ対レアル・マドリードのブックメーカー予想!

鹿島,レアル
http://www.ntv.co.jp/fcwc/

FIFAクラブワールドカップ2016決勝進出チームがついに決定しました。

鹿島アントラーズ
レアル・マドリード

開催国の王者「鹿島」と、ヨーロッパ王者「レアル」

日本の鹿島アントラーズはFIFAクラブワールドカップで初決勝進出を決め、既に歴史を塗り替えていますが、今度はヨーロッパの巨人レアル・マドリードを倒す!?事を目標に。

一方のレアルはスーパースター「クリスティアーノ・ロナウド」が準決勝でも派手にプレーしていました。全てのプレーに会場は湧いていましたね。

試合は12月18日(日曜日)19:00キックオフ!

試合会場は横浜国際総合競技場。

当日は日曜日で会場は満員となるでしょう!

是非、世紀の瞬間をブックメーカーで楽しみましょう!早速、ブックメーカーオッズを比較して、勝敗を予想していきましょう。


海外ブックメーカーオッズ比較

下記で紹介するのは、12月17日時点のオッズになります。オッズは大会当日までに変動する可能性がありますので、変更次第随時アップしていきます。

bet365【12月17日オッズ更新】

FIFAクラブワールドカップ2016


レアル・マドリード1.16倍→1.11倍
引き分け(ドロー)7.00倍→8.50倍
鹿島アントラーズ15.00倍→21倍

ウィリアムヒル【12月17日オッズ更新】

鹿島,レアル

>>最新オッズをウィリアムヒルから見る

レアル・マドリード1.12倍
引き分け(ドロー)7.00倍→8.50倍
鹿島アントラーズ15.00倍→19.00倍

1XBET【12月17日オッズ更新】

レアル,鹿島

>>最新オッズを1XBETから見る

レアル・マドリード1.16倍
引き分け(ドロー)9.5倍→9.7倍
鹿島アントラーズ17.00倍

ブックメーカー3社を比較した結果

最も高いオッズブックメーカー
レアル・マドリード1.16倍1XBET
引き分け(ドロー)9.7倍1XBET
鹿島アントラーズ21倍bet365

ブックメーカー3社はレアル・マドリードが鹿島アントラーズに勝つと予想しています。


最もオッズが高いブックメーカーは「1XBET」の1.16倍

鹿島アントラーズが勝つ方にオッズを高く設定しているのは「bet365」の21倍

引き分けドローに関しても「1XBET」の9.7倍が最も高いオッズとなります。

まとめ

  1. 海外ブックメーカーはレアルが鹿島に勝つと予想
  2. レアル勝利オッズは1.16倍
  3. 鹿島勝利オッズは15倍〜21倍
レアル対クラブアメリカ同様、かなりのオッズ差が出ています。普通これほどのオッズ差が出ている場合90%以上はレアルが勝つと言っていいでしょう。

しかし、鹿島は何と言ってもホームで試合が出来る、しかも日曜日なのでサポーターも集まりやすい。

そして、アトレティコに勝った自信があるので、レアルに対しても良い勝負をしてくるのではないかと思われます。

Jリーグチャンピオンシップでほぼほぼ優勝確定だった浦和レッズが、最後の最後で鹿島アントラーズに負けた事を思い出すと、今回のレアルがほぼほぼ勝利も、どこか鹿島にもチャンスがあるかとイメージできます。

レアル勝利は1.16倍ですから10,000円賭けても1,600円程しか利益が出ないので、鹿島の21倍、90分間の試合結果がドローの9.7倍どちらか狙うのが面白いですね!

また試合終了時の合計ゴール数を予想するOVER/UNDERも面白いです。準決勝レアル対クラブ・アメリカの試合でも、ブックメーカーはレアルがゴールをたくさん決めると予想しオッズを甘く設定していました。下記が前半に確認したOVER/UNDERオッズ。


この時、いくら何でも4点以上は取らないと予想しUNDER4.5へ賭け、結果2-0で終わったので予想が的中しました。

このような賭け方もブックメーカーでは楽しむ事ができます。

試合は12月18日(日曜日)19:00キックオフ!

鹿島アントラーズが新たな歴史を作るか!?
レアルの超絶プレーが炸裂するか!?


サッカーファンのみならず、スポーツ好きな方は是非この試合でブックメーカーを始めてみてください。


>>レアル勝利に賭けてみるなら「1XBET」



FIFAクラブワールドカップ2016結果

12月18日(日曜日)に行われた試合の結果です。

レアルマドリード 4 - 2 鹿島アントラーズ

結果はレアルが差を付けましたが、テレビで試合を見ている中では、鹿島にも勝利のチャンスはありました。

まず前半開始早々、ベンゼマが1点。ここは予想はしてましたが、前半9分という早い時間に点を取ったレアルは余裕ぶっこいて前半試合をしていましたね。

そこを鹿島が見逃しませんでした。後半終了間際44分に柴崎が同点ゴール。ここでレアルの顔色は変わりました。

後半が始まる前もシビアな顔を見せるレアルですが、後半開始早々、また柴崎のゴールでレアルがリードします。

さすがのジダン、レアル陣も「ヤッベッ!」となったのか、前半とは全く別人のようなプレーを見せ後半一気に鹿島へ攻めます。

同点ゴールをロナウドにあっさり決められましたが、ロナウドは焦っていました。自らボールを拾い上げ、ささっと続きをしようと試合をスタートさせます。

ここからもレアルの勢いは止まりませんでしたが、90分で2-2の同点となりました。この展開は世界中だれも予想はしていないかったと思います。

延長戦が行われますが、鹿島の体力は後半のレアルの猛攻で奪われ足が止まっていました。そこへ、

「ロナウド1点!」「ロナウド追加点!」

と、とどめを刺されました。

結果、4-2でレアルがFIFAクラブワールドカップを制覇。鹿島は2位。3位にアトレティコという結果順位になりました。

試合と共にブックメーカーbet365でオッズを追っていましたが、ブックメーカー側もかなり焦ったのではないでしょうか。もし鹿島がレアルに勝っていたら大赤字となっていたでしょう。

ちなみに鹿島が2-1とリードした時でも、まだレアル勝利のオッズが鹿島より低く、ブックメーカーはレアル勝利を予想していました。その時の画像がコチラです。

強いチームが逆転されても、また逆転仕返すと予想されるくらい「レアル・マドリード」は強いチームと再確認しました。

なので、そこまでレアルを追いつめた鹿島アントラーズは紛れも無く2016年Jリーグ王者と思います。

レアルマドリードにはまた日本に来て試合をしてほしいですね。その時、日本チームが今回の鹿島以上の結果を出してくれる事を期待します。

ブックメーカーでは世界中のサッカーの試合を賭けの対象とし、見るだけではない楽しみ方を用意しています。今回のFIFAクラブワールドカップでも世界中で相当な額が動いた事は間違いないでしょう。

あなたも、是非世界で行われているブックメーカーで、見る以上の楽しみをGETしてみてください。

じゃらぽわ
他にもお役立ち情報をツイッターでつぶいやいてますのでフォローしてください!

-サッカー

© 2020 心配性ブックメーカー投資