サッカー

bet365サッカーUEFAチャンピオンズリーグ2017決勝トーナメントに賭ける方法

UEFA,チャンピオンズリーグ

2月15日(水曜日)から始まる「サッカーUEFAチャンピオンズリーグ2017決勝トーナメント」。

サッカーの名所ヨーロッパでどのクラブが一番かを決める大会ですが、これまでベスト16まで決定しており、これから決勝トーナメントを始めます。

日本の香川真司がいるボルシア・ドルトムントや岡崎慎司がいるレスター・シティも決勝トーナメントに残っているので注目度も高いです。

昨シーズンはクリスティアーノ・ロナウド率いるレアル・マドリードが11回目となる優勝を果たしました。昨年末にFIFAクラブワールドカップ2016決勝!鹿島アントラーズ対レアル・マドリードのブックメーカー予想! 鹿島アントラーズがレアルを苦しめた試合の記憶が蘇りますが、是非、香川や岡崎が所属しているクラブが優勝してほしいものです。

「bet365」ではUEFAチャンピオンズリーグ2017の優勝クラブの予想、また決勝トーナメント初戦のオッズをすでに発表しているので見ていきたいと思います。





UEFAチャンピオンズリーグ2017優勝するのはどのクラブ?

まずは16クラブの中からどのクラブが今大会で優勝するのかを示したオッズを見ていきます。オッズは試合前日までに変動することもあるので、最新チェックは常に「bet365」より確認してください。

※下記は2月7日の時点でのオッズとなります。

1、「bet365」のトップページ左側のスポーツカテゴリから「Soccer」をクリックします。

bet365,サッカー
2、ここで、いろんな大会名が表示されますね。「Premier League」なども表示されてますが、「UEFA Champions League」 をクリックします。

bet365,サッカー,オッズ
3、すると2月15日から行われる決勝トーナメント初戦のオッズが表示されます。あとで紹介する初戦のオッズまではこの方法で探すことができます。ここから優勝するのはどのクラブかを予想するオッズまでいくには「To Win Outright」をクリックします。

bet365
4、すると各クラブに割り当てられたオッズが表示されます。

bet365, オッズ
2月7日時点でのオッズは下記となります。最新オッズは「bet365」から確認してください。

バルセロナ 4.33倍
バイエルン 5.00倍
レアルマドリード 5.50倍
アトレティコ 9.00倍
マンチェスターシティー 13倍
ボルシアドルトムン 13倍
ユベントス 13倍
アーセナル 26倍
セビリア 34倍
パリサンジェルマン 34倍
モナコ 51倍
レスター 67倍
ナポリ 67倍
FCポルト126倍
レバークーゼン151倍
ベンフィカ 151倍

UEFAチャンピオンズリーグ2017決勝トーナメント初戦のオッズ公開

上記で説明した方法で2月14日から始まる決勝トーナメント初戦のオッズをみていきたいと思います。ここでは優勝するクラブの予想するのではなく、個々の試合に対するオッズが確認できますので、各試合に賭けたい方は参考にしてください。

bet365,オッズ

2月15日の試合

ベンフィカ3.40倍 vs ドルトムント2.10倍
結果(ベンフィカ 1-0 ドルトムント)

パリサンジェルマン3.50倍 vs バルセロナ2.10倍
結果(パリサンジェルマン 4-0 バルセロナ)

2月16日の試合

バイエルン1.45倍 vs アーセナル7倍
レアルマドリード1.53倍 vs ナポリ6倍

2月22日の試合

レバークーゼン3.50倍 vs アトレティコ2.20倍
マンチェスターシティ1.50倍 vs モナコ6.50倍

2月23日の試合

FCポルト3.20倍 vs ユベントス2.25倍
セビリア1.44倍 vs レスター8倍

3月9日の試合

バルセロナ1.44倍 vs パリサンジェルマン6.50倍
ドルトムント1.44倍 vs ベンフィカ7.00倍



まとめ

  • bet365はバルセロナ・バイエルン・レアルマドリードの優勝の確率が高いと予想
  • 香川がいるドルトムントは13倍で5番人気
  • 岡崎がいるレスターは67倍で高オッズ
やはり、メッシ、ネイマール、スアレスなどのスーパースターが多いバルセロナの人気がすごいですね。しかし、オッズは4.33倍と大本命でもない感じなのでかなりオイシイです。

クリスティアーノロナウドがいるレアルマドリードも5.50倍と人気順では上位ですが案外高めのオッズです。2万賭けて当たれば11万ですからね。

一方、香川がいるドルトムントは13倍とまずまずな位置ですが、岡崎がいるレスターより優勝する可能性が高いとされています。しかし、レスターを甘くみてはいけません、 2015−2016のシーズンでリーグ優勝し「レスターの奇跡」とまで言われました。

まさかの結果にブックメーカーウィリアムヒルは5000倍のオッズを付け大損していたこともあるのです。ユーザー側は億万長者となったのですからブックメーカーは夢があると思います。岡崎所属のレスター優勝でウィリアムヒルはハラハラ!オッズ5000倍が現実に?

これらの優勝オッズもまずは2月15日から行われる決勝トーナメントに勝ち進まないといけませんので、これから始まる1試合、1試合は大注目ですね。

また各試合に賭ける際も、明らかにオッズの差が出ている試合もあるので確実に利益を狙っていきましょう。上記で紹介しているブックメーカーは「bet365」で世界的に有名かつ日本人の方も多く利用されています。




じゃらぽわ
他にもお役立ち情報をツイッターでつぶいやいてますのでフォローしてください!

-サッカー

© 2020 心配性ブックメーカー投資