テニス

ブックメーカーテニスで「この試合を選べば間違いない試合」を教えるよ。ロッテルダム2017編

現在、世界で行われている男子テニスの大会と言えば、

  • ロッテルダム
  • ブエノスアイレス
  • メンフィス
ですが、ベスト8が揃った準々決勝まできているにもかかわらず世界ランキング差がある試合を発見したので皆さんと共有したいと思います。

その試合はロッテルダムの「ドミニク・シーム対ピエール=ユーグ・エルベール」

世界ランキングは101も開いてます!

それでは、早速詳細を確認してういきますので、ぜひ参考にしてください。


ドミニク・シーム、ピエール=ユーグ・エルベールの世界ランキング

テニスエクスプローラー

ピエール 109位
ドミニク 8位

ここのデータが今回のメインとなります。まず世界ランキングの差に注目すると、ドミニク8位、ピエール109位と「101」もの差があります。

ピエールの自己最高ランク73位なので、ドミニクに到底及んでないことが分かります。ここまでの差があると世界ランキングのデータだけで勝負してもよいのかなと思います。

ライブストリーミング映像配信予定ブックメーカー

今回bet365ではドミニクとピエールの試合をライブストリーミング映像で配信しますので、よりドミニクとピエールの実力が目で見て分かると思います。

ドミニク・シーム、ピエール=ユーグ・エルベールの過去の対戦成績

過去の対戦はありません。というのも世界ランキングが開きすぎているので対戦する層が違ってきていることが原因です。

ドミニクは常に上位クラスと対戦、ピエールは中堅(50位)以下の選手との対戦が多かったのではないでしょうか。ただ一つ気になるのは、ピエールはロッテルダムの1回戦でフェリシアノ・ロペス31位を破っています。

この1戦がどうも今大会で波乱を起こしているようですが、ドミニクの世界ランク1桁の実力には及ばないという印象です。

次に気になるブックメーカーオッズを見ていきましょう。

ブックメーカーオッズ比較

「bet365」、「ウィリアムヒル」、「1XBET」海外主要ブックメーカー3社のオッズを比較していき、最も高いオッズを付けているブックメーカーを確認します。

※オッズは試合前に変わる可能性もあるので、賭ける場合は最新オッズを各ブックメーカーから確認してください。

bet365

bet365


ピエール 5.00倍
ドミニク1.16倍



ウィリアムヒル

ウィリアムヒル

>>ウィリアムヒルから最新オッズを見る

ピエール 4.50倍
ドミニク1.20倍



1XBET

1xbet

>>1XBETから最新オッズを見る

ピエール 5.00倍
ドミニク1.22倍


ブックメーカー3社のオッズを比較した結果

最も高いオッズブックメーカー
ピエール5.00倍bet365・1XBET
ドミニク1.22倍1XBET

ブックメーカー3社はドミニクがピエールに勝つと予想。

ドミニクが勝利する予想で最も高いオッズをつけているのが「1XBET」で1.22倍。一方ピエール勝利の最も高いオッズは「bet365」と「1XBET」の5.00倍となっています。

まとめ

  1. 世界ランキングが「101」もの差があるオイシイ試合
  2. ピエールは1回戦でフェリシアノ・ロペス31位に勝っているので注意も必要
  3. ドミニクオッズは最も高くて1.22倍
以上の点から、ブックメーカーで賭けるならドミニクが良いでしょう。Match winner(試合の勝敗予想)、Set Winner(セット毎の勝敗予想) はもちろん、ゲーム差が出ると予想しているのでアンダーでも利益が出ると思います。

実は他にもオイシイ試合がロッテルダムにあります。

ロッテルダム・テニス

私的にはベルディハの試合とディミトロフの試合がオイシイと思っています。

その中でも今回のドミニクの試合は一番予想しやすい試合ですのでぜひあなたも賭けてみてください!

ブックメーカーオッズを比較した3サイトは下記ページの登録方法を参考に。

>>bet365公式サイトから登録する

>>1XBET公式サイトから登録する

>>ウィリアムヒル公式サイトから登録する

じゃらぽわ
他にもお役立ち情報をツイッターでつぶいやいてますのでフォローしてください!

-テニス

© 2020 心配性ブックメーカー投資