テニス

錦織、ラオニッチに勝利するも日本チームがカナダに負ける

3月9日(月曜日)早朝に行われたデビスカップ2015

錦織(日本) 対 ラオニッチ(カナダ)

3ー6【1セット】 ラオニッチ勝利
6ー3【2セット】 錦織 勝利
6ー4【3セット】 錦織 勝利
2ー6【4セット】ラオニッチ勝利
6ー4【5セット】 錦織 勝利

先日行われたシングルス、ダブルスで1-2とカナダにリードされてからの試合、錦織選手は世界ランク6位のラオニッチ選手を下し、2-2としました。残すはシングルスの1試合!


添田 豪(日本) 対 ポシュピシル(カナダ)

7−5【1セット】 ポシュピシル勝利
6−3【2セット】 ポシュピシル勝利
6−4【3セット】 ポシュピシル勝利

ストレート負けで日本敗れる。カナダで大会が行われていたこともありアウェイ状態。ポシュピシル選手の強烈なサーブと添田選手の細かなミスで完全にカナダ優勢モードでした。

カナダは7月にデビッドゴルフィン率いるベルギーと対戦。

錦織選手に負けたラオニッチ選手はかなり悔しい顔をしてました。錦織選手はシングルス2試合ともカナダに勝利していて、完全に世界上位レベルだと認識させられるカナダ戦だったと思います。去年のUSオープン以降更に進化していると素人からみても分かる。

引き続き、錦織選手の試合は見逃せません。


以下画像

デビスカップ2015 カナダ05
ポシュピシル選手ノリにのってます

カナダ デビスカップ2015
会場はカナダ一色

カナダ3 デビスカップ2015
どでかい応援グッズ登場

デビスカップ2015 日本1
最終戦の添田選手

デビスカップ2015 日本2
日本チーム

ブログランキングに参加中
この記事が為になっていたらポチっと押してください!

にほんブログ村 小遣いブログ ブックメーカー・スポーツブックへ





じゃらぽわ
他にもお役立ち情報をツイッターでつぶいやいてますのでフォローしてください!

-テニス

© 2020 心配性ブックメーカー投資