テニス

錦織に勝ったフォグニーニ準決勝でナダルと対戦。ベスト4が揃ったマイアミOPブックメーカーオッズはどうなの?

男子テニスのマイアミオープン2017もいよいよ終盤。先日行われた錦織VSフォグニーニ戦では6-4、6-2で錦織が格下選手に負ける波乱が起こりました。

全試合から左膝を痛めたり、フォグニーニ戦でも右手首に痛みがあったりと思うようにプレーできなかった錦織は悔いが残る結果となりました。

現在ベスト4まで決まっており、フェデラー、ナダル、キリオス、フォグニーニが勝ち進んでいます。まずは、ナダルとフォグニーニの試合から始まるので、試合の展開を予想していきたいと思います。


ラファエル・ナダルとファビオ・フォグニーニの世界ランキング

テニスエクスプローラー


ラファエル・ナダル 7位
ファビオ・フォグニーニ 40位

まずはブックメーカー予想では不可欠な世界ランクングを調べていきましょう。

ラファエル・ナダルは現在7位で自己最高世界ランキングは1位。
ファビオ・フォグニーニは現在40位で自己最高世界ランキングは13位。

ナダルは2014年は決勝でジョコビッチよ対戦しましたが6-3、6-3とストレート勝利で破れ準優勝。2015年、2016年は2回戦敗退と今年は優勝を目指します。

一方フォグニーニは2016年はマイアミオープンに出場しておらず、2015年は2回戦で敗退しております。

錦織やワウリンカが破れた今、フェデラーやナダルは世界ランキング上げるチャンスでもありますね。にしても今年のフェデラーの快進撃ぶりはあっぱれです。

ラファエル・ナダルとファビオ・フォグニーニの過去の対戦成績

テニスエクスプローラー

10戦中ナダル7勝、フォグニーニ3勝

2013年〜2016年と毎年対戦している二人。2017年はマイアミが初めての試合です。直近の2016年のバルセロナではナダルが6-2、7-6でストレート勝利。2014年のマイアミでもナダルがストレート勝利しています。

しかし、フォグニーニも2015年は3勝1敗と良い成績を残しています。今回の試合は果たしてどうなるか!?

気になるブックメーカーオッズは?

ブックメーカーオッズ比較

「bet365」、「ウィリアムヒル」 、「1XBET」のブックメーカーオッズを比較していきます。

bet365

bet365


ナダル1.16倍
フォグニーニ5.00倍

ウィリアムヒル

ウィリアムヒル

>>ウィリアムヒルでオッズを見る

ナダル1.17倍
フォグニーニ5.00倍

1XBET

1xbet      

>>1XBETでオッズを見る


ナダル1.21倍
フォグニーニ5.4倍

2つのブックメーカーオッズを比較した結果

最も高いオッズブックメーカー
ナダル1.21倍1XBET
フォグニーニ5.40倍1XBET

今回2つのブックメーカーはナダルがフォグニーニに勝つと予想しているオッズを付けました。

ナダルへ最も高いオッズを付けているのは、「1XBET」で1.21倍。フォグニーニに関しても「1XBET」が5.4倍のオッズを高く付けています。

>>1XBET公式サイトから登録する



前回の錦織、フォグニーニ戦では3.4倍のフォグニーニ勝利が的中しましたが、今回はナダルのコンディションが悪くないので、5.4を拾うのは難しいと予想してます。

まとめ

  • 世界ランキングはナダル7位、フォグニーニ40位
  • 過去の対戦成績はナダル7−3フォグニーニ
  • 海外ブックメーカーはナダルが勝つと予想
世界ランキングや過去の対戦データ、2017年に入っての二人のコンディションを考えるとナダルでしょうか。ナダルは今年に入り、ハードコートを25戦もしています。フォグニーニは11戦なので、コートの慣れに関してもナダルのデータが良いのです。

bet365
狙いどころはオーバー7.5の1.1倍でしょうか。ナダルかフォグニーニが2ゲーム取れば良いだけのことなので、狙えそうなオッズでもあります。結構over9.5の2倍もオイシイですね。

試合の時間帯が日本と合わないので、ライブベットができない人は欲を出さず、低オッズに高額投資でも良いでしょう。

海外ブックメーカーではテニスの試合や、サッカーの試合などの映像を見ることができます。※下記画像はブックメーカー「bet365」でテニスの試合をスマホで見ているスクリーンショットです。マイアミオープンも映像が配信されています!

bet365,視聴
映像で細かな試合の流れを確認しながら、試合途中からでも賭けに参加できるブックメーカー。今一番暑い投資ツールです。是非あなたも登録してください。

>>bet365公式サイトから登録する

じゃらぽわ
他にもお役立ち情報をツイッターでつぶいやいてますのでフォローしてください!

-テニス
-

© 2020 心配性ブックメーカー投資