ブックメーカー

過去最高に負けた日を振り返る Throw back time

-16181円

しかもオッズは1.050という低いオッズでの負け(悲)

ハイベッターはこんな金額はお小遣いだ!と思うかもしれませんが、私は負けた瞬間頭の中真っ白でした(汗)

無茶をして負けると自分が何か間違った賭けをしたからだと納得できるのですが、本当のアンラッキーでの負けというのがなんとも消化しにくいんです。。

キャッシュアウトのタイミングもあったかと思いますが、その時の状況はあまり覚えてません。ただ頭の中真っ白だけは覚えてます(笑)

おそらく負けた瞬間、ふわ〜っと。

ですが、今まだ続けているのはトータルで勝っているからで、もしトータルで今までで負けているととっくにブックメーカー投資を止めてます。


最近は賭ける数も少ないので負ける事もなくなりました。

ヒヤッとした試合はもちろんあります。

このように回数をこなすと必然的に負けるチャンスも到来されるわけですから、なるべくベットする回数を減らし、自分に合った金額を投資するのが今のところベストだと落ち着いてます。


月(30日)に10000円稼ぎたいなら1日の利益334円で10020円
月(30日)に15000円稼ぎたいなら1日の利益500円で15000円
月(30日)に20000円稼ぎたいなら1日の利益667円で20010円
月(30日)に30000円稼ぎたいなら1日の利益1000円で30000円
月(30日)に50000円稼ぎたいなら1日の利益1667円で50010円
月(30日)に100000円稼ぎたいなら1日の利益3334円で100020円
月(30日)に150000円稼ぎたいなら1日の利益5000円で150000円
月(30日)に200000円稼ぎたいなら1日の利益6667円で200010円
月(30日)に500000円稼ぎたいなら1日の利益16667円で500010円
月(30日)に1000000円稼ぎたいなら1日の利益33334円で1000020円


これを見ると自分が今どの辺りで、月にこのくらい稼いでるかが分かります。

月の目標金額を設定して、その金額になる為には、どのくらいのオッズに何回投資すればいいかが見えてきます。

投資回数を下げれば下げる程、負けるチャンスが無くなりますが、オッズは高い試合に賭けないといけません。

高いオッズはリスクが高いのは当たり前ですが、実は低いオッズにもリスクがあります。

この記事のタイトル「過去最高に負けた金額」では低いオッズで負けています。

経験上、自分の一定の条件(オッズはまちまち)を超えた試合に闇雲に賭けると負けるチャンスに到来されてます。

ですがオッズも自分の条件に加えてみると、賭ける試合数は減りますが、負けやキャッシュアウトが減りました。

この辺りのバランスが出来てくると、トータルで負けなくなり、手堅く勝ててきます。


昔のベットを思い出すのも色々見えて楽しいです。



じゃらぽわ
他にもお役立ち情報をツイッターでつぶいやいてますのでフォローしてください!

-ブックメーカー

© 2020 心配性ブックメーカー投資