テニス

マレー・ワウリンカが負けたモンテカルロ2017・ブックメーカーでビッグチャンス続出!

今週4月17日から行われている男子テニス「モンテカルロ2017」ですが、世界ランキング1位のアンディーマレーが、格下選手24位のアルベルト・ラモス=ビノラスに負けました。

そして世界ランキング3位のスタン・ワウリンカも27位のパブロ・クエバスに負け。結果、世界ランキング1、3位の二人はベスト8には残れず敗退となりました。

bet365

ちょうど、昨晩22:00頃、ワウリンカの試合をbet365のライブストリーミングで見ていましたが、第一セットを取られ、第二セットも2ゲーム連取された時点で「いつものワウリンカが出たな」と思いました。

彼はどうも気持ちの立て直しが上手くできない選手で、思うようなプレーができないと乱れを連発し、試合が終わるまで頭が冷えない傾向にあります。

マレーに関しては不調ですね。世界ランキング1位でこの状況だとすぐにジョコビッチ・フェデラーに追いつかれるでしょう。

彼らのファンにとっては残念なお知らせですが、ブックメーカー利用者にとってはビッグチャンス到来です!

現在ベスト8が決まり、準々決勝がこれから行われますが、上位ランク2人に勝ったアルベルト・ラモス=ビノラスとパブロ・クエバス、彼らに大注目です。

現在、どのようなオッズ状況になっているか確かめていきましょう。


bet365モンテカルロ優勝オッズ

優勝がどの選手になるかを予想するオッズ表ですが、4月21日現在このような状況となっています。画像は「bet365」のものです。

bet365


選手名オッズ
ナダル1.90倍
ジョコビッチ3.00倍
チリッチ13.00倍
パブロ13.00倍
ゴフィン17.00倍
ルーカス19.00倍
アルバート21.00倍
ディエゴ41.00倍

見ての通り、ラファエル・ナダルが一番人気を当初からキープで1.90倍、ノバク・ジョコビッチも2番人気キープで3.00倍。ここからマレー、ワウリンカが消えたのでガラっとオッズが上がりチリッチ13倍、ワウリンカに勝ったパブロも13倍、マレーに勝ったアルバートで21倍!

ブックメーカー側からすると、ナダル、ジョコビッチでほぼほぼ決定状態な予想オッズですが、少し疑いをつけると、マレー、ワウリンカが負け、モンテカルロの空気が変わったのは間違いありません。

会場に来ているオーディエンスも上位選手ではなく、下位選手の応援の比率が多くなっていると思います。ナダル、ジョコビッチには根強いファンがいますが、3番人気のチリッチ以下の選手が勝ち上がってきてもおかしくないでしょう。

ドカン!と利益を上げたいなら、あえてナダル、ジョコビッチ外しで狙って見るのも手ですね。

bet365モンテカルロ準々決勝オッズ

こちらは準々決勝、各試合のオッズになります。

bet365


選手名オッズ選手名オッズ
アルバート2.75倍チリッチ1.44倍
パブロ1.61倍ルーカス2.30倍
ゴフィン3.40倍ジョコビッチ1.33倍
ディエゴ8.00倍ナダル1.083倍
まず、マレーに勝ったアルバートはチリッチと対戦。事前オッズではチリッチが勝つと予想されアルバートに2.75倍もの高オッズが付けられています。これはちょっと見逃したくないオッズ設定なので、ある程度は入れておきたいです。

さらに、ジョコビッチはゴフィンと対戦しますが、1.33倍と悪くないオッズなのでここも抑えたいです。

ナダルのオッズは1.083倍、相手選手との「オッズ差」が6.917で十分な条件を満たしています。「オッズ差」に関しては「ブックメーカーテニスの試合で「オッズ差」がある試合を狙うポイントと注意点 」で詳しく触れてますので参考にしてください。

まとめ

今回のモンテカルロの特徴として、大きな利益を出せるチャンスが多いこと。

きっかけとなったのは、「マレー、ワウリンカが負け」が大きいです。ジョコビッチが優勝する可能性としてのオッズが3倍、準々決勝のオッズも1.33倍と世界ランク2位の選手にしてはオッズも甘く付けられていますし、

ナダル以外の他の選手には13倍以上のオッズが付いているので、普通に10,000円賭けて的中すると130,000円以上の払い戻しとなります。

本命 ナダル
中穴 ジョコビッチ
大穴 チリッチ・パブロ・ゴフィン・ルーカス・アルバート・ディエゴ

このようにブックメーカーは考えているので、ナダルが崩れると、一気にチャンスを掴む事ができますね。逆に、ナダルに強気な賭け金を出すのも手ですが、今回のモンテカルロはちょっと違った雰囲気なので、ナダル以外の先取に注目しています。

あなたもどの選手に賭けたいかを考えて、ブックメーカーに挑戦してください。

>>bet365公式サイトから登録する

カジノ総額10万ボーナス

10betjapanカジノに登録後、初回、2回目、3回目の入金の際に各ボーナスコードを入力すると入金額の100%(最大30000円〜40000円)のボーナスが貰えます!

カジノに興味のある方やスポーツベッティングとカジノの両方してみたい、スポーツベットがメインでプチカジノをしたい方はこの機会にどうぞ!

【各ボーナスコード】

1回目 「SHOKAI300」
2回目「NINDOME300」
3回目「SANDOME400」

詳しくはコチラ

プロモーション期間 : 2020年12月31日日本時間23:59まで

じゃらぽわ
他にもお役立ち情報をツイッターでつぶいやいてますのでフォローしてください!

-テニス

© 2020 心配性ブックメーカー投資