テニス

おいおい!ジョコビッチまで負けた!?モンテカルロでビッグチャンス本当に来るかも!?

週末にかけてブックメーカー利用者は増えているかと思いますが、皆さんテニスの試合「モンテカルロ2017」注目していますか?

世界ランキング1位のマレー、2位のジョコビッチ、3位のワウリンカが負け、優勝オッズが激アツです!

当初から一番人気なラファエル・ナダルが未だ勝ち残っていますが、他の3人は世界ランキング10位以下の選手なんです。しかも彼らが上位選手に勝ち番狂わせを起こしている状態。

今日から準決勝が行われますが、拾えればかなり熱いオッズ状態なので是非注目してもらいたいです。


ブックメーカーテニスで高い優勝オッズ狙える

モンテカルロ2017の準々決勝が始まる前の優勝オッズは下記でした。

bet365
ここからジョコビッチ、チリッチ、ディエゴ、パブロが負け、準決勝前の優勝オッズがこちら↓

bet365


ナダル1.30倍
ゴフィン7.00倍
ルーカス9.00倍
アルバート11.00倍
ナダル一番人気で1.30倍ですが、注目はナダル以外の選手の倍率の高さ!

準々決勝の時点で賭けた人は今頃、興奮しているのではないでしょうか?ゴフィンが17倍、ルーカス19倍、アルバート21倍が残っているのですから。準決勝からでも、ゴフィン7倍、ルーカス9倍、アルバート11倍とまだまだオッズは高いです。

ナダルは準決勝にゴフィンと対戦予定なので、決勝に残るのは反対ブロックのルーカス、アルバートのどちらかの選手。この二人のどちらか優勝してくれれば高い払い戻しが期待できます。

ナダルとゴフィンですが、ゴフィンは準々決勝でジョコビッチに勝っているという、何とも予想を難しくさせる結果を残しています。本来、ナダルが勝つと思われますが、「ジョコビッチに勝った」という部分が「ナダルにも勝つのでは?」と思わせるんですよね。

しかも今大会では、マレー、ジョコビッチ、ワウリンカの世界ランク上位3人が負けているというムードなので、ナダルは密かにプレッシャーを感じているかもしれません。

ナダルは昨年優勝しているので、モンテカルロの相性が良いかもしれませんが、他の選手の勢いが今は強いと言えます。

あなたならこの4人の中からどの選手をチョイスしますか?

準決勝は4月22日、決勝は23日。週末美味しいビールを飲めるかモンテカルロ2017に是非賭けてみましょう。

>>bet365公式サイトから登録する

じゃらぽわ
他にもお役立ち情報をツイッターでつぶいやいてますのでフォローしてください!

-テニス
-

© 2020 心配性ブックメーカー投資