テニス

批判相次ぐシャラポワ復活!WTAシュトゥットガルトで1番人気オッズ獲得!

ついにテニスの妖精「マリア・シャラポワ」が復帰!

しかも彼女の運が良いのは長年のライバルであるセリーナ・ウィリアムズが妊娠中のため試合に出場していないこと。

ドイツで行われているWTAシュトゥットガルト、シャラポワ復帰戦ということで注目を浴びていますが、1回戦いきなり世界ランキング36位のヴィンチに7-5,6-3で勝利。続く2回戦も世界ランキング43位のマカロヴァに7-5,6-1で勝利。

どれもストレート勝利でシャラポワ完全復活、さらには大会で優勝の声も聞こえています。ブックメーカー「bet365」もシャラポワに一番人気オッズを付けている状態。

果たしてシャラポワはWTAシュトゥットガルトで優勝する事ができ、再びテニスの世界でスターとなるのか楽しみです。

早速、WTAシュトゥットガルトの優勝オッズや周りの反響をみていきましょう。


【bet365】WTAシュトゥットガルトの優勝オッズ

下記オッズは4月28日時点のオッズで、試合進行に伴いオッズが変更します。

bet365


シャラポワ3.75倍
キャロライン4.33倍
ハレプ4.50倍
クリスティーナ6.50倍
ナヴァロ8.00倍
ローラ10.00倍
アナスタシア15.00倍
アネット17.00倍

シャラポワ一番人気で3.75倍!久しぶりにこの光景を見ました。ドーピング発覚により試合に出れなくなる以前はシャラポワが一番人気を取ることは稀ではなかったのですが、やっとですね。

4月28日に準々決勝、29日に準決勝、30日に決勝と予定されていますが、残り3つの試合で勝てるかどうか楽しみですね。今季は男子テニスでフェデラーの復活もありましたので、女子テニスではシャラポワが是非活躍してほしいです。

しかし、そんなテニスの妖精「マリア・シャラポワ」に対し、他の女子プレーヤーは良く思っていない様子。女性の世界は怖いですね。

シャラポワへ強い批判コメントのウージーニ

カナダのウージー二・ブシャールは「Cheater」と言う言葉を使っています。日本では「チート」と言う言葉で卑怯なことをする人と意味するのですが、そのような人はどの大会にも出るべきではない、他のプレーヤーに対してフェアじゃない。とコメントしています。

彼女はその美貌からシャラポワ2世と呼ばれていますが、このような強い言葉を使っているので少し炎上しています(笑)
もちろんこれは世界に知れ渡っているので、シャラポワの耳にも届いているはず。

この炎上は是非コートの中で行なってほしいですね!美女同士の対決は見ていても面白いですから!

シャラポワは今大会でベスト8まで残り、既に完全復帰の言葉を獲得しましたが、ここで優勝となると一気に加速するはず。

女子テニスまた面白くなってきました。マリア・シャラポワ応援していますよ。

>>ブックメーカーで試合を予想するなら「bet365」

カジノ総額10万ボーナス

10betjapanカジノに登録後、初回、2回目、3回目の入金の際に各ボーナスコードを入力すると入金額の100%(最大30000円〜40000円)のボーナスが貰えます!

カジノに興味のある方やスポーツベッティングとカジノの両方してみたい、スポーツベットがメインでプチカジノをしたい方はこの機会にどうぞ!

【各ボーナスコード】

1回目 「SHOKAI300」
2回目「NINDOME300」
3回目「SANDOME400」

詳しくはコチラ

プロモーション期間 : 2020年12月31日日本時間23:59まで

じゃらぽわ
他にもお役立ち情報をツイッターでつぶいやいてますのでフォローしてください!

-テニス

© 2020 心配性ブックメーカー投資