テニス

錦織、ジョコビッチ破れた全仏オープン2017ベスト4決定!ブックメーカー準決勝オッズ紹介

錦織選手、マレーに負けてしまいましたね。残念。

しかし、第一セットは、かなり集中して良い試合をできたと思います。マレーが本調子じゃなかっただけかもしれませんが。。

マレーにスイッチが入ったのは審判からの注意後です。日が照っていたのでサーブ時に眩しく幾度か自分のタイミングを伺っていたのですが、そこを審判がWarnigを出し、マレー逆上。

そして怒りのマレースイッチが入り、本来のマレーモードへ。ここからは世界一位のプレーに錦織選手は手も足もでません。

決定的だったのは第三セットのタイブレーク。錦織選手はマレーからブレークを奪いタイブレークになったのですが、ここで1ポイントも奪えずラケットをぶん投げる。自信もここがチャンスと分かっていてゲームをブレイクできたのにポイントを取れなかったことに悔しさが溢れ出ていました。

会場もここで消沈状態。

まだトップ選手のレベルに達していなかった錦織選手。ここからどうステップアップしていくか見守りましょう。

さて、気を取り直して全仏オープン2017は準決勝です。

現在、マレー、ナダル、ワウリンカ、ドミニク、が残っております。今回はナダルどドミニクの試合の詳細を見ていきたいと思います。もちろんブックメーカーオッズ比較付きです。

是非、参考にしてください。

早速、試合の詳細、ブックメーカーオッズを比較し試合を予想していきましょう。


錦織、マレーの世界ランキング

ナダル,ドミニク,全仏オープン


ナダル 4位
ドミニク 7位

世界ランキングはどちらも1桁。実力ある選手が残っている証拠ですね。若さ溢れるドミニクは準々決勝でジョコビッチを倒しナダルに挑戦。

ナダルはクレーの王者、自信みなぎるプレーをし今大会でも圧勝。準々決勝は相手選手が試合を途中で危険したため、十分な休憩もとれていると思います。

ナダル・ドミニクの過去の対戦結果

ナダル,過去の成績

6戦中、ナダル4勝、ドミニク2勝
2017年はすでに3回も試合をしております。バルセロナ・マドリードではナダル、ローマではドミニクが勝利。

2014年の全仏オープンではナダルがストレート勝利していますが、今年はドミニクも調子が良いです。普通に考えるとナダルなのですが、ブックメーカーで冒険してみたい人はドミニク賭けも面白いのかなと思います。

それでは気になるブックメーカーオッズをみていきましょう。

ナダル、ドミニクのブックメーカーオッズ比較

3つのブックメーカーオッズを比較していきましょう。同じ結果でもオッズが違ってきますので、できる限り高いオッズがから賭けた方がお得です。

bet365

bet365
>>bet365でオッズを見る
  • ナダル 1.20倍
  • ドミニク 4.50倍

ウィリアムヒル

ウィリアムヒル

>>ウィリアムヒルでオッズを見る
  • ナダル 1.22倍
  • ドミニク 4.20倍

1XBET

1xbet

>>1XBETでオッズを見る
  • ナダル 1.26倍
  • ドミニク 4.66倍

3つのブックメーカーを比較した結果

最も高いオッズブックメーカー
ナダル1.26倍1XBET
ドミニク4.66倍1XBET
ナダルに最も高いオッズをつけているのが「1XBET」1.26倍

ドミニクに最も高いオッズをつけているのも「1XBET」4.66倍

どのブックメーカーもナダルがドミニクに勝つと予想されています。

妥当なオッズだとは思いますが、ドミニクの可能性にも期待しています。堅くいくならナダルでしょう。

まとめ

全仏オープン2017で思った事を一つ言いますと、「審判しっかり仕事しろ」ですね。

全仏オープンではチャレンジシステムが無いぶん、コートについたボール跡で判断するわけですが、正直難しい部分があります。

選手が審判に見てほしいと催促する場面で、審判席から降りちゃんと見る審判もいるのですが、中には動かず「ここからは見えなかった」とか普通に言う人もいます。

自分の判断を曲げたくない、もし違ってたら会場からブーイングがくると思っているのか、動く場合と動かない場合があるというのは選手にとってフェアじゃないですね。

伝統も良いとは思いますが、公平なジャッジができるような取り組みは大切だと感じました。

試合映像に関して、テレビ東京では準決勝の放送スケジュールが組み込まれていませんが、決勝は放送する予定だそうです。

録画か生放送かはわかりません。こういう時はブックメーカーで確実にリアルタイムで試合を見ましょう。

「bet365」では全仏オープン全ての試合をライブストリーミング配信しているのが魅力的。是非、あなたも全仏オープンを映像で見ながら試合に賭けてみてください。

ブックメーカーのオススメは下記3つ。オッズを見比べたり、生中継の映像が観れます。

>>bet365公式サイトから登録する

>>ウィリアムヒル公式サイトから登録する

>>1XBET公式サイトから登録する

カジノ総額10万ボーナス

10betjapanカジノに登録後、初回、2回目、3回目の入金の際に各ボーナスコードを入力すると入金額の100%(最大30000円〜40000円)のボーナスが貰えます!

カジノに興味のある方やスポーツベッティングとカジノの両方してみたい、スポーツベットがメインでプチカジノをしたい方はこの機会にどうぞ!

【各ボーナスコード】

1回目 「SHOKAI300」
2回目「NINDOME300」
3回目「SANDOME400」

詳しくはコチラ

プロモーション期間 : 2020年12月31日日本時間23:59まで

じゃらぽわ
他にもお役立ち情報をツイッターでつぶいやいてますのでフォローしてください!

-テニス
-

© 2020 心配性ブックメーカー投資