テニス

全米オープンテニス2017優勝予想オッズ!ブックメーカーが予想する人気選手は?

全米オープン,テニス,2017

http://www.usopen.org/index.html

グランドスラムの中でもシーズン最後に開催される大会。

「全米オープンテニス2017」

いよいよ2017年8月28日からスタートだよ!


錦織圭が右手首の怪我で大会に出場できないのは残念ですが、スター選手が続々登場。

フェデラー、ナダル、マレー、アレクサンダー、ドミニクなど、ブックメーカーで賭けるだけでなく試合を見るのも面白い!

ここでは、全米オープンテニスの詳細、日程、ブックメーカーの予想オッズを紹介していくので、是非参考にしてください。


全米オープンテニス2017 日程・会場・賞金・コート

【日程】
2017年8月28日から2017年9月10日の2週間

【会場】
アメリカ・ニューヨーク・クイーンズ区
USTAビリー・ジーン・キング・ナショナル・テニス・センター

【賞金】
優勝 : $350万(2016)

【コート】
ハード

全米オープンテニス2017 歴代優勝者

全米オープンテニス,2017,歴代優勝者

wikipedia

過去10年の優勝者ですが、2007年2008年はフェデラー、2009年はデルポトロ、2010年2013年はナダル、2011年2015年はジョコビッチ、2012年はマレー、2014年はチリッチ、昨年2016年はワウリンカとなっています。

2014年は錦織選手もジョコビッチに勝ち、タイトル獲得までリーチでしたが準優勝。今年こそと願っていたものの怪我で出場できないので非常に残念です。

ジョコビッチに関しても出場しないので、フェデラー、ナダル、マレーが濃厚になってきました。

全米オープンテニス2017 ブックメーカーオッズ

2017年8月21日時点のオッズです。試合が始まるとオッズも変動していくので、随時オッズはbet365でチェックしてください。

bet365


1ロジャー・フェデラー2.5倍
2ラファエル・ナダル3.5倍
3アンディー・マレー7.5倍
4アレクサンダー・ズベレフ8倍
5マリン・チリッチ15倍
6ニック・キリオス15倍
7グレゴール・ディミトロフ15倍
8マーティン・デルポトロ21倍
9ミロシュ・ラオニッチ21倍
10ドミニク・ティエム21倍

上位10名のオッズですが、ここから更に分けると、

【超濃厚】フェデラー、ナダル
【濃厚】マレー・アレクサンダー
【やや濃厚】チリッチ、キリオス、ディミトロフ
【もしかしたら】ラオニッチ、ドミニク

オッズ2.5〜3.5倍の超濃厚枠、今季クレーではナダル、芝ではフェデラーが超安定しているので、この二人の優勝は大いにありえるでしょう。怪我もなく順調です。

そこへ入ってくるのが、オッズ7.5〜8倍枠のマレーとアレクサンダー。マレーは調子が昨年より悪いですが、大きい大会では本領発揮するタイプなので見逃せません。マレーより、アレクサンダーが超濃厚枠を叩き潰す可能性が高いと言えます。錦織を倒し、フェデラーも倒している唯一のダークホース。

オッズ15倍のやや濃厚枠ですが、チリッチは今季ウィンブルドンで準優勝していますし、2014年は全米オープン優勝の実力者。キリオス、ディミトロフはどうでしょう。そこまで魅力的ではないですが要注意といったところでしょうか。

オッズ21倍枠のラオニッチも今季はそこまで目立っていません。ドミニクの方がまだ活発的な気もしますが、超濃厚枠が早くに負けたら、この枠からも優勝がでるかもしれないですね。

まとめ

錦織、ジョコビッチ、ワウリンカが出場しない全米オープンテニス2017。

ベテラン勢であるフェデラー、ナダル、マレーが圧巻の優勝をみせるか?

次世代組のアレクサンダー、チリッチ、ドミニクなどが金星を獲得するか?

注目の大会は8月28日から9月10日まで行われます。

最初の1週目はプレーヤー同士の世界ランキング差がある試合が出るので、ブックメーカーで稼ぐチャンスです。お見逃しなく利益を出していきましょう。

2週目頃からは試合を見て楽しみのもいいですね。

じゃらぽわ
他にもお役立ち情報をツイッターでつぶいやいてますのでフォローしてください!

-テニス

Copyright© 心配性ブックメーカー投資 , 2020 All Rights Reserved.