テニス

全米オープン2017・2週目フェデラー、ナダルは引き続きIN。他選手で高オッズを狙うなら?

全米オープンテニス2017も2週目に突入しました。

ここで現在残ってる選手をまとめておきましょう。

  1. クエリー
  2. ミーシャ
  3. ナダル
  4. ドルゴポロフ
  5. ゴフィン
  6. ルブレフ
  7. デルポトロ
  8. ドミニク
  9. フェデラー
  10. コールシュライバー
  11. パブロ
  12. ディエゴ
ナダル、フェデラー、ドミニクに続き中堅勢が残っています。期待がかかったアレクサンダーですが、早々に敗退しており、若手で次に期待されているドミニクがどこまで勝ち残るか楽しみです。

今回は、ドミニク・ティエムの4回戦に注目し、ブックメーカーで勝敗予想をしていきたいと思いますので、是非参考にしてください。


デルポトロ・ドミニクの世界ランキング

テニス,世界ランキング

デルポトロ 28位
ドミニク 8位

ドミニクは10位圏内で自己ベストは7位。今季はリオデジャネイロでタイトルを獲得しています。デルポトロは自己ベストは4位、今季タイトルなし。

デルポトロは2016年よりかは爆発的な勢いはないですが、実力ある選手でトッププレーヤーも警戒します。おそらくドミニクも相性の良い選手ではないと思っているのでは?

相性の良し悪しを垣間見れるデータ「過去の対戦成績」を見ていきます。

デルポトロ・ドミニクの過去の対戦結果

テニス,過去の成績

過去2試合中、デルポトロ2勝、ドミニク0勝


2016年のみのデータですが、現在世界ランキングが上であるドミニクがデルポトロに勝ったことがないデータがあります。

2016年の全米オープンでもデルポトロが勝利、ドミニクはリベンジの立場ですが、これまでデルポトロは対戦相手に対し全てストレート勝利で勝ち上がってきているので、世界ランクが上のドミニクでも厳しい試合となりそうです。

それでは気になるブックメーカーオッズをみていきましょう。

デルポトロ、ドミニクのブックメーカーオッズ比較

3つのブックメーカーオッズを比較していきましょう。同じ結果でもオッズが違ってきますので、できる限り高いオッズがから賭けた方がお得です。

bet365

bet365

  • デルポトロ 1.72倍
  • ドミニク 2.10倍

ウィリアムヒル

ウィリアムヒル

>>ウィリアムヒルでオッズを見る
  • デルポトロ 1.80倍
  • ドミニク 2.00倍

1XBET

1xbet

>>1XBETでオッズを見る
  • デルポトロ 1.87倍
  • ドミニク 2.075倍

3つのブックメーカーを比較した結果

最も高いオッズブックメーカー
デルポトロ1.87倍1XBET
ドミニク2.10倍bet365
デルポトロに最も高いオッズをつけているのは「1XBET」1.87倍

ドミニクに最も高いオッズをつけているのは「bet365」2.10倍

オッズ差がありませんが、デルポトロのオッズが若干低く勝利予想されています。世界ランキングより過去の対戦データを優先させてるようですね。

このような試合ではmatch winner以外のオッズも高く設定されるので実は好きです。混戦試合になるかは試合序盤を見てみないと分からないですが、オーバーオッズで賭ける準備をしておき、早めにどちらかがブレークを奪えばアンダー12.5、10.5を狙っていきたいと思います。

勝敗に関しては、流れで判断するしかないですね。

まとめ

ナダル、フェデラーが予想通り勝ち残ってきているので、他の選手の試合に注目してみましたが、世界ランクがそこまで離れていないので、予想は慎重に行いましょう。

しかし、こういった試合は「予想が難しい=オッズが高くなる」ので、うまく拾えばいつもより多くの利益がでると思います。

大会中盤、後半がブックメーカー予想の難しい場面となるので、気を引き締めて取り掛かりましょう!

ブックメーカーのオススメは下記3つ。オッズを見比べたり、生中継の映像が観れます。

>>bet365公式サイトから登録する

>>ウィリアムヒル公式サイトから登録する

>>1XBET公式サイトから登録する

じゃらぽわ
他にもお役立ち情報をツイッターでつぶいやいてますのでフォローしてください!

-テニス
-

© 2020 心配性ブックメーカー投資