テニス

伊達公子、引退試合は「東レ」で。大坂なおみ・土居美咲も出場!bet365の優勝オッズは?

全米オープンテニス2017が終わり、男子ではラファエル・ナダル、女子ではスローン・スティーブンスが世界ランク83位ながらも優勝致しました。おめでとうございます♪

グランドスラム大会(全豪・全仏・ウィンブルドン・全米オープン)が終わりましたが、テニスの大会は毎日のように行われています。

今週注目している大会は、

「東レ パン・パシフィックオープン2017」

過去にも何度か取り上げていますが、日本時間で行われる試合のためブックメーカー利用者は日時の把握がしやすいのがメリットだと思います。

大会は1週間行われますので、是非ブックメーカーで参加してみてください。

まずは大会初日の優勝オッズを「bet365」でチェックしていきます。


bet365予想オッズ

大会初日の9月11日12時頃のオッズです。試合が進んでいくにつれてオッズは変わります。

bet365


日本人選手が7人もinしています。
  1. 大坂なおみ 9倍
  2. 土居美咲 34倍
  3. 尾崎里紗 34倍
  4. 奈良くるみ 41倍
  5. 江口実沙 51倍
  6. 日比野菜緒 51倍
  7. 伊達公子 101倍
日本の筆頭は先日、全米オープン2017の初戦で世界ランク2位のハレプを倒した大坂なおみで9倍!和製セリーナがメキメキと頭角を現しています。

続いては土居美咲。現在世界ランクは94位と100位以内。今季の成績は目立ったものがないものの大坂選手に続き期待がかかる。オッズは34倍。

世界ランク96位の尾崎里紗。今季はマイアミで4回戦まで進出しケルバーと対戦経験あり。まだまだ伸びしろがある選手です。

続いて、世界ランク116位の奈良くるみ。前回大会で準々決勝まで勝ち進んでいます。今季最高成績はITF岐阜で準決勝まで勝ち残る。初戦は大坂なおみとの対決となっています。

有明出没ツイート!世界ランク316位、江口実沙。試合出場回数が少ないので、東レの舞台で若さ溢れるプレーを見せてほしいです。

日比野菜緒、世界ランク80位ですが、オッズは51倍とやや低め。今季はクアラルンプールや南昌で決勝まで残っています。あともう少しでタイトル獲得なので頑張ってほしいです。

伊達公子、最後の挑戦。先日、引退を表明した伊達さんの最後の大会です。オッズは101位ですが、ご存知の通り試合中の負けん気は日本人選手の中でもトップでしょう。ストイックな性格がひしひしと伝わってきます。最後の大会ではどのような結果がでるか楽しみです。

まとめ

多くの日本人選手がでる東レ パンパシフィックオープン2017。

大坂なおみの優勝に期待がかかる一方、伊達公子の引退試合にも注目。

試合はbet365のライブストリーミングで見れます。

bet365

試合が日本で行われているのでタイムラグもなく、ブックメーカー利用者は今が稼ぐチャンスとなるのでは?

是非ブックメーカーにチャレンジしてみてください。

じゃらぽわ
他にもお役立ち情報をツイッターでつぶいやいてますのでフォローしてください!

-テニス
-

© 2020 心配性ブックメーカー投資