bet365 ベットサンロクゴ

これからブックメーカー始める人へ!賭ける前と後の流れ

ブックメーカーを始めた時は何をどうすればいいか分からないかもしれません。

時間との勝負な場面もあるので、予めできる準備はしておくと、良い結果が生まれると思います。

そしてブックメーカーがどういうものなのか、説明していきます。


準備は万全に!素早くアクセスできるように各重要サイトをブックマークしておく

ご自身のパソコンへ、ブックメーカーというフォルダを作り、その中にBet365と各スポーツ情報が知れるサイト、テニスならテニス選手のランキングを知るTennisxeplorerをブックマークして入れておきます。

他のブックメーカーサイト、ウィリアムヒルや他情報サイトも一緒に入れておくといいでしょう。

Bet365はフラッシュを使っているサイトなので多少画面が落ち着くまで時間がかかります。落ち着きだしたらログインします。

2,ログインして画面上段にあるIN-PLAYをクリック

3,Event Viewにする
左側のスポーツのカテゴリよりTennis欄をチェック

一番上から順にチェックしていきます

4,私が得意としている賭け方はOver/Under(オーバーアンダー)なのでTotal Game IN Set項目の☆星印をクリック

するとTotal Game IN Setが上にスル〜と動きます。

5,そしてジャンジャンTotal Game IN Setがある試合をFABOURITES(お気に入り)へ入れていきます。
入れ方は左側の試合一覧よりMove to Fabouritesをクリック

すると選択した試合が上にスル〜と移動

6,全試合チェックしたあと、一番上にあるFabouritesをずら〜と見ていきます


その中でもまずは5−0や5−1、5−2等の試合をチェックします


7,そしてTennisxeplorerでランキングや過去の対戦成績、直近の試合をチェック


8,またBet365に戻りゲームの流れをチェック


9,スコアとオッズを照らし合わし、納得すれば賭ける


10,賭けたあとに画面をスクリーンショットします


11,試合終了するまで時間があるなら他の試合を合わせてチェック


短期勝負ならじっと見守ります


12,結果が出たあとHistoryで勝敗が確定した事を確認しスクリーンショットをとります

スクショはいざという時にとるべき

スクリーンショットを取る事ですが、過去に2度程システムの問題でBet365へ問い合わせした事があります。

一度目の時にはスクリーンショット画面が無かったので主張が弱く、こちらの要望を受け入れてもらえなかったのでそれからスクリーンショットを取るようにしました。

2度目はBet365にあるチャット機能で伝えたのですが、専用のアドレスへメッセージくださいと言われました。

メールの内容へは私の要望とその時のスクリーンショット画面を送り何度かやりとりをしたのち、奇跡的にこちらの要望を受け入れてもらえた事があります。

このようにBet365はチャット機能があるので簡単な内容ならすぐに回答を得る事ができます。

その際に必ず聞かれる事はdigit numberですので必ず登録時に入力した内容はメモしておいた方がいいです。

案の定私は番号を忘れ、要件を言う前に再度その手続きをしたのですが…(汗)

オンラインシステムなのでシステムの問題はまだまだあると思いますが、何でもいいのでそのような状況にあった場合は証拠としてスクリーンショットやビデオをとるのが一番だと思います。

難しい英語を使われたら丸め込まれ対応が面倒くさくなり「まっいっかー」となりますので。論より証拠ですね。

というわけでBet365で賭ける前と賭けた後の流れでした!

複雑な事は何もなくて簡単ですよ。

操作より予想の方が断然難しいです!!(笑)

じゃらぽわ
他にもお役立ち情報をツイッターでつぶいやいてますのでフォローしてください!

-bet365 ベットサンロクゴ

© 2020 心配性ブックメーカー投資