テニス

ブックメーカーテニス「実力者同士の試合をどう攻略するか?」効果的な賭け方公開中

デルポトロが予想通り勝ち進みましたね。

>>「年齢」で予想するブックメーカーテニス、良い例見つけました。

昨日の試合はブックメーカーユーザーにとってはイージーゲームだったと思います。フェレールもある程度名のある選手でオッズもそこそこでしたし。こういう試合がたくさんあれば楽勝なのですが・・

メキシコで行われている試合もいよいよ終盤に。

今回は「実力者同士の試合をどう攻略するか」をテーマに予想していきます。

サンプル試合は、デルポトロvsドミニク

それでは早速みていきましょう。


デルポトロ、ドミニクの世界ランキング

デルポトロとドミニクの世界ランキングをチェックしましょう。

ブックメーカー,テニス

現在ランク自己ベストランク
デルポトロ9位4位
ドミニク6位4位
世界ランクは世界9位と6位の試合です。

準々決勝までくると強者同士の試合が多くなってきます。

今回のようにランキング一桁台の選手同士の試合はお互いの実力の差がそこまででなくなるので試合自体は混戦モードに入る傾向です。

ここでは、ランキングの他に、自己ベストや、年齢、ホームかアウェイかなどをチェックします。

デルポトロ、ドミニク過去の対戦結果

ブックメーカー,テニス

3戦中デルポトロ3勝、ドミニク0勝

現時点でのランキングはドミニクが上になりますが、過去の対戦ではデルポトロが全勝。

2016からなので、デルポトロが怪我から復帰してからですね。

「対戦の相性」から言っても、ドミニクはデルポトロとの相性が悪いと考えます。

では、このような試合でどのようにしてブックメーカーで利益をあげていくのか?

ブックメーカーのオッズをみて考えていきます。

ブックメーカーオッズ比較

まずは、デルポトロとドミニクのオッズを各ブックメーカーから確認していきましょう。

※高オッズを付けているブックメーカーで賭けていきましょう。


デルポトロドミニク
10betjapan1.9倍1.9倍
1xbet1.89倍1.864倍
ウィリアムヒル1.91倍1.91倍
bet3651.80倍2.00倍

ここで最も高いオッズを付けているブックメーカーは?

デルポトロは1.91倍でウィリアムヒルが高いオッズを付けています。
ドミニクは2.0倍でbet365が高いオッズを付けています。

ここでのオッズを見ると、「オッズがそんなに開いていない」と分かります。10betjapanやウィリアムヒルは選手に同じオッズを付けていますね。

このような試合はブックメーカー側でも総合的にみて同じレベルでどちらが試合に勝つか難しいと判断されています。

こういう試合はよほどの根拠がない限り「Match Winner」どちらが試合に勝つかのオッズへはなるべく賭けない方が安全です。

ではどのようなオッズに賭ければいいか?

「オーバーオッズ」です。

※オーバーオッズとは、セット毎のゲーム数がブックメーカーで定められた数より多くなるかどうかを予想します。

詳しくはこちらを参照してください。

比較的人気のあるオッズなので、どのブックメーカーでもオーバーやアンダーオッズは用意されています。

私ならこのような試合はオーバーオッズを狙い、どんどん賭けていきますね。

まとめ

今回は「選手同士の実力がほぼ互角の場合の賭け方」について説明していきましたがいかがでしたでしょうか?

試合結果だけを予想する場合、自分で決めた条件が整わなく賭けたい試合が無いこともあります。

そんな時でも違う見方で試合を予想すれば拾えるオッズもありますので是非チェックしてみてください。

オーバーオッズは初心者の方でも簡単に賭けれる初級項目になります。

慣れてきた方は是非挑戦してみてください。

今回最も高いオッズを設定していたブックメーカーは下記2つです。

ブックメーカーするならオッズ比較・分散投資の理由で複数かけもちをおすすめします。

>>ウィリアムヒル公式サイトから登録する

>>bet365公式サイトから登録する

カジノ総額10万ボーナス

10betjapanカジノに登録後、初回、2回目、3回目の入金の際に各ボーナスコードを入力すると入金額の100%(最大30000円〜40000円)のボーナスが貰えます!

カジノに興味のある方やスポーツベッティングとカジノの両方してみたい、スポーツベットがメインでプチカジノをしたい方はこの機会にどうぞ!

【各ボーナスコード】

1回目 「SHOKAI300」
2回目「NINDOME300」
3回目「SANDOME400」

詳しくはコチラ

プロモーション期間 : 2020年12月31日日本時間23:59まで

じゃらぽわ
他にもお役立ち情報をツイッターでつぶいやいてますのでフォローしてください!

-テニス

© 2020 心配性ブックメーカー投資