bet365

みんなの知らないVIRTUAL SPORTSの世界!投資として使える?

週末と祝日が一緒だと何かもったいない感をずっと感じません?

食料品とか日用品とかを買い付けた後、Bet365で何か面白いことないかな〜ってエクスプロールしてたところ、ありましたよ!

VIRTUAL SPORTS (バーチャルスポーツ)

バーチャルってだけでバーチャファイターや任天堂のバーチャルコンソールを思いつきます…。

Bet365が総力をもって作り上げた VIRTUAL SPORTS (バーチャルスポーツ)!画も鮮明だし、細かな声とかもあり、リアリティを追求してます。

まるでゲームセンターに来てるような感覚になりますね。

今は知らないですが、昔はゲームセンターでコインを勝って競馬ゲームとかに賭けてたのを思い出します。


完全なるギャンブル!?

今はインターネットで本当のお金を賭けれるのですから凄いもんです。え?
この VIRTUAL SPORTS (バーチャルスポーツ)やってみたって?

もちろん新しいものにはすぐに飛びつきますじゃらぽわ。プレイして勝ちましたよ!え?どうだったって?

結論から言うとこれは完全なるギャンブル

なぜかって?

完全に結果はシステム次第。登場してくる選手やチームは架空なので、そのデータがない。。データがないという事は根拠を探れない。じゃあどうやって勝ったって?

オッズが低い方に賭けただけ。。これだけの根拠で。なんで勝ったのか?
それはただ運が良かっただけでしょ。突き詰めれば確立とかもあるのか知れませんが、架空の選手やチームのデータを集めるには何年かかるの?って話です。


ゲームセンターな感覚ですね。


テニスプレイしてみたので詳細書きます

VIRTUAL SPORTSへのアクセスの仕方はトップページ左側に「 VIRTUAL SPORTS 」があるのでクリック。

そこで見えたのが
「競馬」「ドッグレース」「モーターレース」「サッカー」「サイクリング」「テニス」の6つです。


テニスは1ゲームのみで各選手対戦していきます。一応大会名もある細かさ。1ゲームのみなので賭けれる項目はMatchwinner、Total Point、Correct Scoreの3つ。


1ゲーム3分以内に終わり、次の試合まで1分30秒〜30秒。 その瞬間に賭ける事ができます。ゲームが始まってからは賭ける事ができません。ライブベッティングはできないということです。


オッズに関しては1.15以上で高めですが、危険ドラッグ並みに危険です。テストで10試合程見てみたのですが、10試合中2試合くらいはオッズが高く設定されている選手が勝利してました。どうやって見極めるのこれ!?


というか選手の動きが面白い!もっと球追いかけろよ!ってなります(笑)アングルもありでリアリティがあるある。


ちなみにテストで20円賭けましたが、キャッシュアウトはできませんでした。賭ける金額が少ないのか、それとも試合自体さくさく進んでいくので、キャッシュアウト自体できないのか。危険です。


勝利しました!試合後の画面です。あっさりした画面ですね。
1週間眺め続けてると、何かシステムの規則などが見えてくるかもしれませので、猛者は是非挑戦してくれぃ!


他のスポーツもこんなんだったということで画像貼っときます。


どれもリアリティがありますよね?
これで実況も入ってくるので更にですよ!

  • 良い点は短期勝負ができること、賭ける項目が少ないのでオッズが高い、ゲーム感があるので楽しい!
  • 悪い点は選手、チームが実在していないのでデータ収集ができない、ギャンブル率が高い
といった感じでしょうか。選択肢が少ない分、コツコツとデータ収集して確立と根拠を見極めたい人には不向きで、「白か黒か」、「丁か半か」など直感的に賭けたい人向けなのがVIRTUAL SPORTS (バーチャルスポーツ)だと思います。

じゃらぽわ
他にもお役立ち情報をツイッターでつぶいやいてますのでフォローしてください!

-bet365

Copyright© 心配性ブックメーカー投資 , 2020 All Rights Reserved.