エコペイズ

【最新版】エコペイズecoPayzへビットコインで入金する方法

2018年4月11日よりecoPayzエコペイズへの入金として便利だったVISAクレジットカード入金が廃止されました。

なので、今までクレジットカードでecoPayzに入金していた方は困惑しているかもしれません。

クレジットカード入金以外にどうやってecoPayzへ入金すればいいか?


主な方法は2通りです。

  1. 仮想通貨(ビットコイン・イーサリアム・ライトコインなど)で入金
  2. 銀行振込で入金(銀行へマイナンバーの提示が必要)
この2つの方法でecopayzへ入金ができます。

クレジットカードは即反映という最大のメリットがありましたが、廃止されたので違う方法で入金していきましょう。

今回試したのが将来期待される仮想通貨(ビットコイン)での入金です。

即反映とまではいきませんが、反映時間が15分程度だったのでオススメです。

仮想通貨を持っていない方で今後のために購入しておきたい方は「セキュリティ世界1のビットフライヤーへ登録。コインチェックの代わりにビットコインが買える日本の取引所」のページを参考にしてください。

ぜひ参考にしてください。


仮想通貨ビットコインでecoPazyエコペイズへ入金する方法

ビットコインでecopayzへ入金をしますが、ecopayzの中にお金が入る時は円(詳しくは指定した口座の通貨)に変わります。今回ecopayzにある円口座へ入金しました。もちろんユーロやドル口座へも入金ができます。

ecoPayzで各通貨の口座アカウントを作成する方法は「こちら」を参考にしてください。

それでは、いきましょう!

まずこちら2点を済ませているという前提で説明していきます。

  1. 「ecoPayz」アカウントを作成している
  2. 日本の仮想通貨取引所「bitflyer」 などでビットコインを購入している

ecoPazyエコペイズで「入金アドレス」を表示させる

※ecopayzのサイトがリニューアルしたので一部画像を変更しています。

1、「ecoPayz」にログインした後、「資金を入金」→「入金するアカウント」→「ローカル入金方法」→「Alternative Payments」→「金額」→「続行」と進みます。

ecopayz,ビットコイン,入金

2、入金情報を確認し、「確定」をクリック。

ecopayz,ビットコイン,入金


3、アドレスが表示されます。ここが最大重要項目。仮想通貨では銀行で言う「口座」の代わりに「アドレス」という言葉を使います。画像に表示されているアドレスをコピーします。※このアドレスを間違えるとお金は戻ってこないと考えてください。QRコードもアドレスとなりますがテキストのアドレスをコピーするだけでOKです。表示されているBTCはビットコインの単位です。0.00178749BTCが今回入金する1500円相当分となります。間違いなくアドレスをコピーしましたら、どこかへ貼り付けておきましょう。入金するBTCの数量もどこかへ貼り付けておきましょう。ここからは一旦ecopayzを離れ、日本の取引所「bitflyer」での作業となります。※このアドレスは15分で有効期限が切れます。有効期限が切れると私の場合、エコペイズ のログイン画面へと切り替わりました。またこのアドレスは毎回変わりますので、留意してください。

エコペイズ,入金,ビットコイン

5−1、ちなみに、ビットコイン以外でもイーサリアム、ビットコインキャッシュ、ライトコイン、ドージコインなどのアルトコインからでも入金できるようです。処理速度を考えるとこれらアルトコインの方が早かったりします。

ecopayz,仮想通貨,アルトコイン

ビットフライヤーからビットコインをエコペイズへ送る

6、日本の仮想通貨取引所「bitflyer」へログインします。ビットプライヤーの登録がまだの方は「こちら」からどうぞ。

エコペイズ,ビットフライヤー

7、「入出金」→「BTCご送付」→「ラベルにはecoPayz、アドレスには先ほどecoPayzでコピーしたアドレスを貼り付け」→「送付数量には先ほど表示された1500円相当分のBTC」→「ビットコインを外部アドレスに送付する」と進めていきます。

大事なのは、ecopayzでコピーしたアドレスは手打ちじゃなくコピペで何度も見返す、送付数量もecopayzで表示された金額分を入力することです。

エコペイズ,入金,ビットコイン

8、数量分のビットコイン送付を承りましたと表示されれば入金申請完了です。

ecopayz,ビットコイン入金

9、ecoPayzから入金完了のお知らせが申請してから15分ほどで届きました。早いですね!

ecopayz,入金,お知らせ

まとめ

  1. エコペイズへ仮想通貨入金するにはビットコイン、他アルトコインが必要
  2. 入金処理後エコペイズ内で指定した通貨に変わる(円、ユーロなど)
  3. 仮想通貨入金にはビットコイン他、イーサリアム、ビットコインキャッシュも対応
  4. 反映時間は15分ほど(ビットコインのトランザクション詰まりがない場合)
  5. ビットコインの値段は常に動いているので入金額に誤差が生まれる
  6. 手数料は仮想通貨取引所で規定されている
  7. 入金先のアドレスは最低でも2回はチェック、コピペ必須
実際に入金を行いましたが、仮想通貨の入出金に慣れていれば簡単です。

仮想通貨界隈ではアドレス間違いによりお金がなくなるGoxが多々あるようですが、そこだけ注意すれば何も難しくはありません。

仮想通貨にハマるとビットコイン以外のアルトコインにも手を出すかと思いますが、ecoPayzはアルトコインの入金にも対応しているので時代の流れを掴んでいる印象です。

銀行やクレジットカードの処理にはどうしてもコストがかかるため、今後はブロックチェーンのシステム仮想通貨がメインとなってくると予想します。

早めに仮想通貨の操作に慣れておくのも手だと思います。

以上が、仮想通貨ビットコインでecoPayzに入金する方法でした。

今回利用したサービスは下記になります。

>>ブックメーカー利用で必須「ecoPayz」


>>ビットコイン買うなら「bitflyer」

-エコペイズ

Copyright© 心配性ブックメーカー投資 , 2020 All Rights Reserved.