スティックペイ

2020年最新スティックペイ(STICPAY)の登録・入金・出金・カード発行方法


ここではSTICPAYの登録・入金・出金・STICPAYカードの発行方法を説明していきます。



entropay・ecopayzへのクレジットカード入金が不可となった今、新たな決済サービスが登場しました。



「STICPAY」



2019年4月7日現在、10betjapanウィリアムヒル1XBETが対応しています。



今後拡大されていくであろう新決済サービスへの登録はお早めに。



それでは早速説明していきたいと思います。



【2019年4月7日 更新】

新規発行停止中だったスティックペイカードの再発行が始まりました!厳密に言うと、以前のスティックペイカードではなく、ユニオンペイプリペイドカードのカード発行が可能となりました。





スティックペイは利用ユーザーの希望に応えるスピードはかなり早いですね。



これでまたコンビニATMより出金が可能となりブックメーカーユーザーにとっては朗報となりました。



更新内容

スティックペイカードに替わる新しいプリペイドカード発行開始のお知らせ



【2019年2月28日 更新】


現在、スティックペイカードの新規発行が停止されています。



すでに利用されている方はスティックペイカード内にあるお金をATMより出金できます。



スティックペイからスティックペイカードへのお金の振替ですが、8000円以上であれば可能とのこと。




今後、スティックペイカードの発行が再開される見込みはないとの公式発表です。



スティックペイカードを持っていない方でお金を出金したい方は?



スティックペイより海外送金となります。



その他、スティックペイサイトのアップデートがありましたので下記より更新致しました。



更新内容

  • 入金方法にライトコイン・イーサリアム追加
  • スティックペイカード新規発行停止
  • イーウォレット・仮想通貨ウォレット



STICPAYの登録方法



まずは>>STICPAY登録ページへ移動します。すると下記のようなページが表示されます。



1、メールアドレスや、名前、生年月日をローマ字で入力。



STICPAY,登録



2、SMS認証ではスマホの番号を入力。最初の「080」の最初の「0」を省き、「8012345678」と自身の番号を入力し、SMS発送をクリックすると、自身のスマホにコードが送られてきますので、コードを貼り付け送信をクリックします。



STICPAY,登録



3、おめでとうございます!と表示されれば登録は完了です。



STICPAY,登録



登録したメールアドレスへも案内メールが届きます。



STICPAY,登録



次にすることは、身分証明書などのアップロードです。これを行うことで、クレジットカードなどの入金ができます。



STICPAYの本人確認・身分証明証のアップロード方法



1、登録が完了しSTICPAYのトップページへ訪れますと、下記のような画面になっているので、「居住証明書」、「身分証明書」をアップロードしていきましょう。



STICPAY,本人確認



2、「居住証明書」、「身分証明書」を用意し、アップロードします。住所もローマ字で入力していきます。プライバシーポリシー欄にチェックするのも忘れずに、最後に送信をクリックします。※私はパスポートと健康保険証をアップロードし完了できました。



STICPAY,本人確認



3、完了が表示されますが、ステータスが「待機状態」ですので、STICKPAYが確認し次第「承認」となります。



STICPAY,本人確認



この後にクレジットカード入金のための、クレジットカードの認証を行いたいのですが、先ほどの身分証明証の確認が取れないと次の書類のアップデートができません。ですが、確認自体は私の場合早くて1時間後には確認されてました。こちらのステータスが「待機」から「承認」になり次第、クレジットカードの認証を行いましょう。



STICPAY(クレジットカード)認証方法



身分証明書のステータスが「待機」から「承認」に変われば、次にクレジットカード認証を行いましょう。少し手間をかけないといけませんが、クレジットカード入金は外せないのでしっかり行っていきましょう。



1、まず、下記画面にもあるように、お手元のクレジットカードの表面の番号を隠していきます。画面のサンプルでは「HIDE」を書かれている場所がそれにあたります。ここを隠さないと恐らく認証されないので絶対にしましょう。裏面も同様です。表面と裏面の下処理が終わればアップロードし、クレジットカードの情報を入力、最後に送信をクリックしましょう。※私の場合リクルートカードを使用しました。



STICPAY,クレジットカード



2、アップロードが終わりますと、こちらもまたステータスが「待機中」となりますので、「承認」となるまで待ちましょう。こちらの承認も早く1日以内には終わっていました。



STICPAY,クレジットカード



認証が完了すれば、いよいよ入金に入ります。



STICPAYの入金方法



STICPAYの入金はクレジットカードから仮想通貨(ビットコイン・ライトコイン・イーサリアム)、国内銀行、海外銀行などと幅広いのが特徴。体感で早かったのがクレジットカード入金でした。ここではクレジットカード入金と流行りのビットコイン入金を説明していきます。



STICPAYの入金(クレジットカード)



1、STICPAYトップページより、左側の「入金」欄からクレジットカードをクリックします。



STICPAY,入金,クレジットカード



2、すでにクレジットカード認証を行なっているので、下記のような画面へとなります。ここでは入金したい金額を入力していきます。最後にMoney inをクリックします。



STICPAY,入金,クレジットカード



3、カード番号、有効期限、裏面の3桁の番号を入力し、最後にDEPOSITをクリックします。



STICPAY,入金,クレジットカード



4、完了と表示されればOK.5分以内に反映と書いてましたが、私の場合即反映でした。素晴らしい!



STICPAY,入金,クレジットカード



5、STICPAYトップページのの残高にすぐ反映。



STICPAY,クレジットカード,入金



6、こちらは手数料です。参考までに。



STICKPAY,手数料



クレジットカード入金の即反映は嬉しいですね。しかし、ecopayzやentropayのようにクレジットカード入金に制限がかかってしまう場合もあるので、他の方法として仮想通貨入金についても調べておきました。



STICPAYの入金(仮想通貨ビットコイン)

2019年2月29日頃より、ビットコイン以外にライトコイン・イーサリアムでも入金が可能になりました。ライトコイン・イーサリアムで入金するには後に説明します仮想通貨ウォレットが必要となります。※デフォルトの状態はビットコインウォレットとなっています。



1、STICPAYトップページの左側「入金」よりBitcoinをクリックします。



STICPAY,入金,ビットコイン



2、入金アドレス、入金アドレスQRコードが表示されますので、bitflyerなどの仮想通貨取引所からこちらのアドレスへビットコインを送ります。※2018年9月7日時点ではbitflyerは新規登録を制限しているので、bitbankなどの他の取引所でビットコインを買い、送りましょう。



STICPAY,入金,ビットコイン



3、するとPENDINGと表示されますので、着金するまで待機しましょう。私の場合、15分以内に着金しました。ビットコインの場合はトランザクションの影響を受けるので、反映時間は様々です。



STICPAY,入金,ビットコイン



入金が完了しましたら、1XBETやウィリアムヒルのブックメーカーへ入金しドンドン遊びましょう!



次にSTICPAYの出金方法を紹介していきます。ecopayzのサービスであったecoカードのようなサービスがSTICPAYにはあるので早速ご紹介していきます。



STICPAYカードの発行方法



2019年4月7日頃より、スティックペイカードに替わる新たなカード発行が開始されました。これまでスティックペイカードを発行できなかった方はこれを機に早めにカード申請しておきましょう。



下記のページよりカードの申請方法が載っていますので参考にしてください。







まず、コンビニなどから出金が可能なSTICPAYカードの発行を申請しましょう。



1、STICPAYトープページの左側のカテゴリーより、「STICPAYカードの発行申請」をクリックします。いまのところHKDしか選べません。



STICPAY,カード



2、個人情報を入力していきます。全てローマ字で。最後に次へをクリック。※STICPAYカードの発行には35ドルが必要となります。



STICPAY,カード発行



3、身分証明書、居住証明書、パスポートをアップロードし、次へをクリックします。



STICPAY,カード,申請



4、すべてのチェック項目をクリックし、パスポートとだいたい同じの署名をします。マウスで書きましたが、なかなか難しかったです(笑)最後に送信をクリック。



STICPAY,カード



5、完了と表示はされますが、まだ有効にはなっていません。ここから審査が始まります。審査が通ると、shipping状態になり、「STICPAYカード発送完了のお知らせ」というメールが登録アドレスへ届きます。



STICPAY,カード,登録



カードはおよそ1ヶ月ほどで届きました。



sticpayカード



STICPAYカードの有効化



カードが届くと、まず行うのが「カードの有効化」です。



1、STICPAYアカウントからSTICPAYカードへ資金送金を行います。まずは、STICPAYへログインし、画面右側の「STICPAYカード」欄より、「振替資金」を選択します。



sticpay,カード,有効化


2、金額、カード番号、生年月日を入力後、「submit」をクリックします。



sticpay,カード,有効化


3、完了と表示されればOKです。



sticpay,カード,有効化



4、最近の取引利益に「待機中」と表示されているので、しばし待ちます。



sticpay,カード,有効化





5、約1日で、ステータスが「承認」となりました。「出金申請が処理されました」とのメールがSTICPAYから届きました。



stickpay,カード



6、次にSTICPAYよりカード有効化のページURLが送られてますので、案内にそって有効化を行います。



カード番号が 〇〇〇〇から始まる場合 https://c〜

カード番号が 〇〇〇〇から始まる場合 https://p〜



〇〇の場所が数字となります。送られてくたカードと照らし合わせてどちらのURLページかのリンクをクリックします。



7、カード番号、パスワード、キャプチャを入力していくのですが、カード番号はカード表面の16桁の番号で、パスワードは?と思いましたが、こちらはカード裏面に表示されている「初始〜PIN」部分のスクラッチを削って出てきた番号を入力します。爪で削ると番号が見えますので、そちらを入力しましょう。Capchaはスクリーンに番号が表示されています。その後Log inボタンをクリックします。



sticpay,カード



8、ログインして、カードの暗証番号を自分の好きな番号へ設定します。画面左側の「Card Activation」をクリックします。



sticpay,カード



9、カード裏のスクラッチを削った番号を入力、そしてあなたの好きな番号を入力、再度同じ番号を入力します。最後にSubmitをクリック。※桁数はカード裏のスクラッチを削った番号と同じく6桁にしました。



sticpay,カード



10、確認画面がでてくるので、「OK」をクリックします。



sticpay,カード



11、下記のような画面が出ましたら完了です。ログインには、カード番号16桁と暗証番号がパスワードとなります。



sticpay,カード



新しく設定した番号は今後ATM出金などでも暗証番号として使うので、忘れないよう注意しましょう。おそらく数回間違えるとロックがかかると思います。



STICPAYカードの暗証番号を忘れてしまったら?



スティックペイカードの暗証番号を忘れてしまったら、かなり面倒です。



実は私もその一人・・。



再発行のためにスティックペイ日本語カスタマーセンターへ連絡。



再発行手続きの申請を行います。



再発行にはもちろん手数料も取られます。



再発行手続きをすると、カードがまた送られてくるのですが、早くても1ヶ月は見込んでおきましょう。



カードが届き次第、有効化を行い利用できるようになります。



STICPAYカードの出金方法



STICPAYカードが届きましたので、出金方法を説明していきます。



STICPAYで出金を行うには、STICPAYにあるお金をスティックペイカードへ一度移します。



STICPAY→STICPAYカード→コンビニATM



上記のような流れになります。



STICPAYからSTICPAYカードへお金を移動する時に手数料が出金額の1%とられます。





STICPAYからSTICPAYカードへお金を移動させる際に約1日かかります。
(土日祝をはさむともう少しかかるかもしれません)



※スティックペイ からスティックペイカードへお金をうつす時、最低8000円以上はうつしましょう。8000円以下だと承認されません。



STICPAYからSTICPAYカードへお金が移動したことは、登録したメールアドレスに移動完了とのメールが届きます。



私はこのメールが来た後にコンビニへ行きお金を出金しました。



スティックペイカード,出金



セブンで出金した時のレシートです。



10万円おろしました。



イーウォレットと仮想通貨ウォレットとは?



イーウォレットとは、



全世界で使われているUSD JPY EUR GBPなどの法定通貨を選択してご利用できるウォレットのことです。STICPAYのお客様のご希望に応じてご利用できる様々なウォレットを提供することだけではなく、重複通貨ウォレットも追加することができます。



要は、今まで最初に設定した通貨でしか取引はできませんでしたが、今後はあらゆる通貨にも取引できるようになるということ。



スティックペイ内で、JPY日本円、EURユーロ、USDドルなどのウォレットを持てることができます。このことで、ブックメーカー側で設定している通貨に合わせることができ余計な手数料を支払わなくてよくなります。



また、あなたのアカウント内で違う通貨にお金を移動させることも可能です。



仮想通貨ウォレットに関しても同じことです。



スティックペイではビットコイン、ライトコイン、イーサリアムを扱えます。



ブックメーカーはこれからどんどん仮想通貨入金、出金に対応していくので、それに合わせたシステムアップデートと言えるでしょう。



またビットコインからライトコイン・イーサリアムへも変えることができます。もちろん、ライトコイン・イーサリアムからビットコインへも。

スティックペイが発行しているSCOINについて



スティックペイは一時、スティックペイ内での取引に生じた手数料に対しSCOINをユーザーへ付与していましたが、2019年8月15日をもって付与サービスは終了となっております。



ユーザーアカウントに残っているSCOINは日本円へと両替が可能です。



SCOINの価値はスティックペイ内で1ドルと定められています。



例)2SCOINを持っている場合、2USDとなります。



ユーザーの画面で表示されている金額はスティックペイ内でのUSD/JPYレートでの換算となっているようです。



自身で両替してもいいですが、気付いていなかった、忘れたなどで両替しなかった場合でも2019年9月15日をもってスティックペイが一括両替を行い、ユーザーの口座へ付与していただけるとのこと。



他、不明点があればスティックペイへお問合せしてみてください。japan@sticpay.com

まとめ



いかがでしたでしょうか?



STICPAYの登録、入金、カード発行、出金までの一連の流れを説明しましたが、すごく使いやすいです。



ブックメーカーを利用するうえで、入金、出金が一番重要なので、こちらを簡単にクリアできることは大変素晴らしいですね。



>>STICPAYスティックペイに登録する


じゃらぽわ
他にもお役立ち情報をツイッターでつぶいやいてますのでフォローしてください!

-スティックペイ

Copyright© 心配性ブックメーカー投資 , 2020 All Rights Reserved.