テニス

【ブックメーカーテニス予想】シード1位、錦織、2位フェデラー。ドバイ2019の初戦を予想

ワウリンカとの試合から数日空きましたが、

錦織選手、来週よりドバイで試合を行います。

ドバイと言えば、大坂なおみ選手が初戦で敗退しておりニュースになっていました。

サーシャ監督から離れての負けでしたので、プレッシャーが多かったと思います。

さて、今回は錦織選手。

ロッテルダムではワウリンカに負けましたが、その後ワウリンカは決勝まで進んで負けています。

ワウリンカの調子も戻ってきていると思いました。

今回のドバイでは早速ペールとの対戦。

簡単ではない試合になりますが、早速予想していきましょう。


錦織圭、ペールの世界ランキング

錦織圭,試合

現在ランク自己ベストランク
錦織圭6位4位
ペール59位18位
世界ランクは世界6位と59位の試合です。

錦織選手世界ランクを上げてきていますね。

自己ベストの4位までもう少し。

ペールは59位と中堅選手になっています。

錦織圭、ペール過去の対戦結果

錦織,ペール

7試合中、錦織圭5勝、ペール2勝

錦織選手が勝ち越しています。

2018年の全仏オープン、楽天オープンでは錦織選手が勝利しています。

ペールは悪くない選手ですが、錦織選手にとっては相性の良い対戦相手なのかもしれません。

7試合中、6試合は第一セットを錦織選手がとっており、今回も第一セットを取れば自分のペースに持ち込みやすいとかn

気になるブックメーカーオッズも見ていきましょう。

ブックメーカーオッズ比較

まずは、錦織圭とペールのオッズを各ブックメーカーから確認していきましょう。

錦織圭ペール
10betjapan1.19倍4.45倍
1xbet1.23倍4.42倍
ウィリアムヒル1.20倍4.50倍
bet3651.18倍4.50倍

ここで最も高いオッズを付けているブックメーカーは?

錦織圭は1.23倍1xbetが高いオッズを付けています。
ペールは4.50倍で「ウィリアムヒル」「bet365」が高いオッズを付けています。

狙い目オッズ・賭けタイミング

ペールはそこまで悪くない選手なので、最初はOverオッズで様子を見ます。

錦織選手は過去7試合中、6試合は第一セットを取っているので、Set 1winnerも良いかなと。

賭けタイミングは第一セット序盤で錦織選手が早めにBreakを奪った瞬間にSet 1winner。

なかなかブレイクを奪わないならover。

まとめ

ペールと錦織選手の試合は7試合となかなか多めなので、

過去の試合データが有効になると思います。

世界ランクのみで判断できない場合は、過去の対戦データ、そしてスコアを参考にしましょう。

あと、一点気になっているのが、STICPAYカードの新規発行が停止されている件。

一時的なものか、永久的なものか、今後の情報に要注意です。

STICPAY日本語公式ツイッターがありますので、そちらをfollowしておきましょう。

>>ブックメーカーに必要な決済サービス「STICPAY」に登録する

>>入金・出金を「STICPAY」で完結できるブックメーカー「10betjapan」


じゃらぽわ
他にもお役立ち情報をツイッターでつぶいやいてますのでフォローしてください!

ブックメーカー,初心者,稼ぎ方

ブックメーカー,比較

-テニス
-,

© 2020 心配性ブックメーカー投資