エコペイズ

エコペイズより「お客様の引き出し申請を審査しました。」とメールがきた時の対処方法

エコペイズから出金申請を行い、数日(2日程)経つと下記のようなメールが届きました。

お客様の引き出し申請を審査しました。

出金ですけど、申し込みは国際的な銀行振込を介して行われるため、処理に時間がかかることをお知らせします。

また、最近、国際銀行経由の出金は日本の銀行に拒否される場合が増えました。

このため、代わりに最速ローカル出金方法を選択することを強くお勧めします。

高速ローカル銀行出金の手数料は1%(最初15EUR)になりますが、国際銀行出金より早く、国内銀行経由で送られているため、銀行に拒否された場合はありません。



ご希望の場合、我らは現在の引き出しをキャンセルすることができます。出金の申請がキャンセルされた後、お客様が高速ローカル銀行方経由申請できます。ご確認ください。



高速ローカル出金の時間枠は最大1~3営業日だとお知らせいたします。

申請を営業日中処理されます。



不明な点がございましたら、いつでもご連絡ください。



ecoPayzチーム

要は高速ローカル出金の方が何かしらメリットが多いから高速ローカル出金にしろということですが、エコペイズ、ブックメーカー間で円口座を利用しているユーザーならメリットがありますが、他通貨で利用している場合、一旦円口座にお金を移す必要があり、その際に為替手数料が発生します。



この為替手数料+高速ローカル出金手数料1%となると国際銀行出金の方が手数料を抑えることができます。



なので、私は下記のようなメッセージを送っています。

ecoPayzチーム様



ご連絡ありがとうございます。

最速ローカル銀行出金についてですが、ユーロ口座から円口座へ資金を移す際に為替手数料が発生致します。現状、お引き出し先の銀行へは拒否されたことがありませんので、キャンセルしないでそのまま出金を行ってください。



よろしくお願い致します。

ちなみに、先月も同じメールが来たので自動的に判別して送信しているようですね。



手数料を考えた時にメリットがある方は高速ローカル出金でもよいでしょう。



【追記】

エコペイズからの返信メールがきたのでこちらも紹介。

大変申し訳ありませんが、問題を十分に検討するには、しばらく時間がかかりますので、お待ちください。



できるだけ早く返信いたします。



ご理解やご協力をありがとうございます。



ecoPayzチーム

以前もそうでしたが、時間帯によっては日本人スタッフがいないと思われるので、このような内容のメールがきます。文章は小難しい感じですが、心配する必要はありません。



日本語でメッセージを頂けてますが、外国人スタッフさんの対応と思われます。

出金の際にこのようなメールが届いた方は参考にしてください。

じゃらぽわ
他にもお役立ち情報をツイッターでつぶいやいてますのでフォローしてください!

-エコペイズ

Copyright© 心配性ブックメーカー投資 , 2020 All Rights Reserved.