テニス

チョレイ!錦織ペールに逆転ベスト8へ。次戦はナダルと試合で海外ブックメーカーオッズがとんでもないことに

激闘の2日間、勝ったのは・・

錦織圭!

ブノワ・ペールへ勝利。

最後の最後まで諦めなかった錦織の勝利で歓喜の声。

しかし、この激闘の代償は大きく、準々決勝はあの選手と対戦。

クレーの王者「ラファエル・ナダル」

疲労困憊の中でのナダルとの試合。

正直キツイです。

このような状況のため、海外ブックメーカーでも予想オッズは強気設定。

ミラクルを起こすことができるか錦織。

早速試合の詳細を確認していきましょう。


錦織圭、ナダルの世界ランキング

錦織全仏オープン,2019

現在ランク自己ベストランク
錦織圭7位4位
ナダル2位1位
世界ランクは世界7位と2位の試合です。

今大会初めて自身より世界ランキングが上な選手との対戦。

ナダルはクレーでは敵なしと言われ、BIG3の中でもクレーコートを最も得意とするプレーヤーです。

世界ランキングも常に上位ですし、非の打ち所がないですね。

錦織圭、ナダル過去の対戦結果

錦織,全仏オープン,成績

12試合中、錦織圭2勝、ナダル10勝

対戦試合も多く12試合しています。

ナダルが10勝と大きく勝ち越していますね。

う〜ん。錦織選手厳しいです。

リオオリンピックという大舞台でナダルに勝利していますが、

総合的に今回はタフな試合となるでしょう。

気になるブックメーカーオッズも見ていきましょう。

ブックメーカーオッズ比較

まずは、錦織圭とナダルのオッズを各ブックメーカーから確認していきましょう。

錦織圭ナダル
10betjapan13.57倍1.03倍
1xbet19.00倍
1.03倍
ウィリアムヒル15.00倍1.02
bet36517.00倍1.02倍

ここで最も高いオッズを付けているブックメーカーは?

錦織圭は19倍で「1xbet」が高いオッズを付けています。
ナダルは1.03倍で「10betjapan」、「1xbet」が高いオッズをつけています。

準々決勝で二桁台のオッズが付けられるのは珍しいですが、これまでの試合状況を考えるとナダル有利は目に見えてますね。

狙い目オッズ・賭けタイミング

言いたくはないですが、ナダル勝利前提で説明していきます。

match winnerはもちろん、Set Winnerもナダルで狙えるでしょう。

Underも狙えますね。

ナダルからブレイクを奪うのが相当難しいと予想するので、ポイントは錦織がどれほどHoldできるかによります。

基本的にはUnder10.5くらいでいいですね。

欲張りすぎると錦織のミラクルが起こった場合、キャッシュアウトの可能性もでてきます。

match winner、Set Winnerを的確に捉えればいいでしょう。

オーバー、アンダーはどのような状況でも狙えるのでかなり使える方法です。

ブックメーカーテニスでよく使われるオーバー・アンダーについては下記ページを参考にしてみてください。



まとめ

ツォンガ、ジェレ、ペールと強豪を倒し続けた錦織。

この時点で既に素晴らしい結果を残してますが、ここから上がる強さがないとBIG3の中には入っていけないでしょう。

クレーの王者ナダルにドンドン攻めていってほしいですね!

試合は6月4日22:15頃です。

今ならブックメーカー「10betjapan」で錦織圭を対象とした特典もあるので是非登録してみてください。


じゃらぽわ
他にもお役立ち情報をツイッターでつぶいやいてますのでフォローしてください!

-テニス
-

© 2020 心配性ブックメーカー投資