テニス

ナダル、ドミニク全仏オープン2019クレー頂上決戦!新王者誕生となるか?

全仏オープンテニス2019テニス男子決勝は・・

ナダル VS ドミニク

となりました。

ナダルはフェデラーに勝ち、

ドミニクはジョコビッチに勝つ。

文句なしのクレー新旧頂上決戦となります。

試合は6月9日22時頃予定。

今期の全仏オープンの頂点に立つのはどちらか早速試合を予想していきたいと思います。


ナダル、ドミニクともにクレーを得意とする

ナダルは誰もが認めるクレーの王者。

BIG3である、ジョコビッチ、フェデラーの中でも最も強いのがナダルです。

全仏オープンで過去に11回もの優勝を果たし、もうデフォ化しつつあります。

全仏オープンといえば「ナダル」

2010年から2018年までの8年間で2015年と2016年しか優勝を逃してなく、他は全て優勝。

今年は23戦中20勝3敗。

申し分なしですね。

一方、ドミニクはナダルに続くクレー王者の風格を見せてきています。

今年22戦中17勝5敗。

直近で負けているのはベルダスコやジョコビッチと言ったクレー強者。

ちなみに、今年のバルセロナでは6-4、6-4でナダルにも勝っています

ナダル、ドミニクのこれまでの対戦成績を見ると

ナダル,ドミニク,全仏オープン

12戦中、ドミニク4勝、ナダル8勝

ドミニクはナダルに4勝していますが、主にクレーコートでの勝利が多いです。

やはり、ドミニクはナダルに勝る実力をクレーで発揮しそうです。

ナダルは全仏オープンでの優勝回数を更新するか、どうか見所ですが、

ドミニクの調子も悪くないです。

面白いデータとして直近のバルセロナでドミニクがナダルに勝っているので今回もワンチャンありえそうですね。

気になるブックメーカーオッズをみていきましょう。

海外ブックメーカーのオッズ

10betjapan

  • ナダル 1.21倍
  • ドミニク 4.50倍

1xbet

  • ナダル 1.25倍
  • ドミニク 4.62倍

ウィリアムヒル

  • ナダル 1.22倍
  • ドミニク 4.55倍

bet365

  • ナダル 1.22倍
  • ドミニク 4.50倍
ナダル勝利に1.2倍付近のオッズが付けられています。

やはりナダル人気でしょうか。

ドミニクにも4.5倍付近のオッズが付いているので、こちらに勝負するのも面白いかと思います。

あなたならどちらに賭けますか?

ナダル、ドミニク戦で狙うオッズや賭けタイミング

決勝、クレーコート、上位プレーヤー同士。

これらの要素から試合は混戦になる予想です。

混戦であればもちろんオーバーオッズ狙い。

どこまでいけるかわかりませんが6-4くらいを軸に早めにオーバーを狙います。

set winnerもいいかもしれませんが、mtach Winnerは失敗しそうなので手を出しません。

さいごに

ナダルはクレーで最も実力を発揮できるプレーヤーであり必ず大きな大会を取ってきます。

そこに若手のドミニクが挑みます。

会場は不利なドミニクへの応援が多いと思われますが、

状況は五分五分なのであとはクレーの実力勝負。

個人的にはナダルに勝利してほしく思います。

試合は6月9日22時より。

ブックメーカー「ウィリアムヒル」ではテニスを対象としたボーナスを実施中なので登録がまだの方はこちらからどうぞ。

>>ウィリアムヒルへ登録する


じゃらぽわ
他にもお役立ち情報をツイッターでつぶいやいてますのでフォローしてください!

-テニス
-

© 2020 心配性ブックメーカー投資