スティックペイ

スティックペイからユニオンペイ(Unionpay)カードへ移行・有効化する方法

2019年6月27日、スティックペイSTICPAYより下記のようなメッセージが届きました。

スティックペイカード,移行


平素よりSTICPAYをご愛顧頂き誠にありがとうございます。

以前ご提供しておりましたSTICPAY Masterカードにつきましてご案内いたします。


8月1日より既存のSTICPAY Masterカードへの資金移動は行っていただくことが出来なくなり、
引き続きご利用いただく為にはアカウントページより新たなSTICPAY Unionpayカードをご申請いただく必要がございます。


すでに資金移動をされ資金が残っている旧カードに関しましては、カードを有効化された日にちから
2年間はご利用いただけます。


つきましてはカードに残っている資金はカードの有効期限が切れる前に全てご使用いただくことを
お勧めいたします。
また既存Masterカードから新Unionpayカードへの資金移動はあいにく行っていただけません。
何卒ご了承くださいませ。

新規でSTICPAY Prepaidカードの発行を希望されるお客様は次のリンクより新たに
ご提供しておりますSTICPAY Unionpayカードをご申請くださいませ。

https://mypage.sticpay.com/stic_card/request

既存STICPAY Masterカードをご利用されていたお客様の中で、新たなSTICPAY unionpayカードの
ご申請を希望されるお客様はjapan@sticpay.comまでご連絡いただきます様お願い致します。

新たなSTICPAY unionpayカードサービスに関するお問い合わせはjapan@sticpay.comまで
お気軽にご連絡くださいませ。
今後ともSTICPAYをご愛顧いただきますようお願い致します。


スティックペイカードが2019年8月1日より使えなくなるので、ユニオンペイカードへ移行してね。とのことです。

すでにユニオンペイカードを持っている方は対象ではありません。

それでは、詳細を確認していきましょう。


スティックペイカードが使えなくなるのはいつ?

冒頭での内容ではスティックペイカードへの資金移動ができなくなるのが

2019年8月1日

になります。

すでにカード内に資金が入っている分に関しては、カード記載の有効期限日から2年間は利用できます。

手元のカード有効期限を確認してください。

スティックペイカードからユニオンペイカードへ移行する方法

旧スティックペイカードへの資金移動ができなくなるので、新しくユニオンペイカードを申請するようにと今回のメールに記載されています。

なので、旧スティクペイカードを持っている方はユニオンペイカードへの移行申請を行なってください。

1、送られてきたメール内にどこへ連絡してほしいかが書かれています。

お問い合わせ先:japan@sticpay.com

上記宛先に申請したい旨を連絡してください。

2、スティックペイより連絡がきました。

既存のカードをお持ちのお客様の場合はメールでご連絡をいただいて担当部署で処理を行い、申請ページの利用が可能となった後に申請ページで発行の申請を行っていただく必要がございます。

担当部署での処理が完了しましたらお知らせしますのでお待ちください。


とのこと。

申請ページとは、冒頭で送られてきたURL

https://mypage.sticpay.com/stic_card/request

のページですが、すでに旧スティックペイカードを持っている方は下記のような表示になっています。

スティックペイカード,更新

この画面が申請OK画面に切り替わった時にスティックペイよりメールで連絡が入ると思われる。

スティックペイカード解約書を記入し提出

スティックペイより約1週間後に連絡がありました。

メールには「スティックペイカード解約書」と「スティックペイカード解約書記入例」のPDFが届いていました。

新規STICPAYカード切り替えにご申請いただいておりましたお客様へ
今後のご申請の手順及び、切り替え費用につきましてご案内させていただきます。

【新カード発行までの流れ】
1,既存のSTICPAYカード(MasterCard)の解約申請書を作成し、japan@sticpay.comへお送りいただきますようお願い致します。

申請書フォーム及び記入例をこちらのメールに添付させていただきますのでご確認くださいませ。
カード解約手数料の通貨選択はHKDに✔を入れてください。  

※残高がある場合は、払い戻し小切手での返金となります為、小切手送付費用として別途35USDがかかります。
そのため、カード内残高をすべて使い切った状態で解約申請を行っていただくことを推奨致します。

2,解約申請書をこちらで確認させて頂き、担当部署へ伝達させていただきます。

3,カード会社にて解約処理を行う段階で解約申請費用として80HKDが既存のSTICPAYカード(MasterCard)の残高より差し引かれます。
カード内に残高がないお客様につきましては、後日カード発行費用と共に80HKDも差し引かせていただきます。
予めご了承いただきますようお願い致します。

4,解約処理が完了致しましたらこちらからお客様へご連絡致します。
連絡を受けましたらログイン後のアカウントページより新STICPAYカード(UnionPay)のご申請を行っていただきますようお願いいたします。

【新カード切り替え費用】
・既存カード(MasterCard)解約費用:80HKD

・新STICPAYカード(UnionPay)発行費用:配送料40USD+カード初回チャージ金額500HKD
(この内、500HKDはカードにチャージされた状態でお手元に届き、資金としてご利用いただけます。)


以上の点をご確認いただき、カードの切り替えをご希望されないお客様につきましては以下をご参照ください。

既存カードにつきまして2019年8月1日以前に振替を行われた資金がカード内に残っている場合に限り、
STICPAYカードを有効化していただいてから2年間はご利用いただけますので
続けてご利用いただき、有効期限が切れた時点でカードを破棄していただきますようお願い致します。
(8月1日よりSTICPAYアカウントからの資金振替を行っていただけなくなりますのでご注意くださいませ。)


重要点は、

  • カードに残っている残高をお引き出ししておこう。
  • 旧カード解約費用は80HKD(約1104円)
  • 新カード発行費用40USD(約4304円)+カード初回チャージ費用500HKD(約6900円)
※カード初回チャージ費用500HKD(約6900円)はカードが到着後、資金として利用ができます。

書類は記入例を見れば分かりやすいのですが、英語で記入しましょう。

Reasonの欄には「Switch to UnionPay card」と記入すればOKです。

解約書へ必要事項を記入した後にjapan@sticpay.comへファイルも添付しましょう。

スティックペイカード解約申請書を提出後

スティックペイより連絡がきました。

ご提出いただきました解約申請書を担当部署に伝達させていただきました。
担当部署よりカード会社側へ提出、解約処理が完了し
新しいカード申請ページがオープンとなりましたら
改めてご連絡いたしますのでお待ちいただきますようお願いいたします。


カード会社へ書類を提出して頂けたので、あとはカード申請ページがオープンとなるのを待つのみ!

続きは連絡があり次第更新します。

スティックペイカード申請ページオープン後

スティックペイから約1週間後にはカード申請ページがオープンしていました。

申請するにはアカウント口座に110ドル相当を用意していないといけません。

1、スティックペイにログインあと、左メニューより「申請」をクリックし、「STICカードの発行申請」をクリックします。通貨はHKDしか選べません。

スティックペイ,カード申請

2、次に、個人情報を入力していきます。全てローマ字入力です。終われば「次へ」をクリックします。

スティックペイ,カード申請

3、次に、「身分証明書(パスポート以外、運転免許証など)」、「居住証明書(公共料金の領収書、納税証明書など)」、「パスポート」をアップロードしていきます。終われば「次へ」をクリックします。

スティックペイ,カード申請

4、全ての項目を確認し、チェックマークを入れます。パスポートに書いている自分の名前と同様に署名をし、送信をクリックします。

スティックペイ

5、完了と表示されていれば申請が終了です。

スティックペイ,カード申請

この後、スティックペイで書類の確認が行われ、不備があればご連絡がきます。なければカード到着を待つのみです。

以前のスティックペイカードの到着はおよそ一ヶ月かかりましたので、今回もできれば早めに申請しておくことをおすすめします。

ユニオンペイ(Unionpay)カード到着、そして有効化の方法

約一ヶ月でユニオンペイ(Unionpay)カードが無事に到着しました。

これからカードのアクティベーション(有効化)を行なっていきます。

方法は以前のスティックペイカードと似ています。

違った点は以前はスティックペイからスティックペイカードへ一度クレジットカードで入金しなければいけませんでしたが、今回はそれを省いてもOKです。※新しく手続きする際に500HKDをあらかじめいれているので。

では、早速有効化の方法を説明していきます。

1、ユニオンペイカード裏の隠れている箇所をコインか何かで擦ります。すると番号がでてくるのですが、そちらの番号が初期暗証番号となります。

2、スティックペイへログインし、「STICカード」→「カード管理」へと進むと、「Cardholder login」ページがでてきます。Card Noへはユニオンペイカード表の16桁の番号を入力、Paswardへは先ほど裏面を擦った時に出てきた番号を入力、Capchaは隣に表示されている番号を入力してログインしましょう。

ユニオンペイカード,有効化

3、ログイン後、左端に表示されている「Card Activation」をクリックします。そこで昔のパスワード(カード裏面の擦った場所の番号)、新しいあなたが記憶しやすい番号を入力、再度同じ番号を入力してください。

ユニオンペイカード,有効化

4、Successfulと表示されれば成功です!これでコンビニATMなどでもお金がおろせるようになりました。

ユニオンペイカード,有効化

ユニオンペイカードが使える場所は?限度額や手数料は?

スティックペイカードと同じく、ローソンやセブンのATMで使えます。

限度額や手数料は、

限度額

一日の利用限度額 HKD 15,000 (US $ 2,000)
月間決済可能金額 HKD 75,000 (US $ 9,500)
一日のATM引出限度 HKD 40,000 (US $ 5,000)
(ATM出金可能金額はATM別に異なります。)
一ヶ月のATM引出限度 HKD 75,000 (US $ 9,500)

手数料

入金手数料 1.3%
カード再発行手数料 (有効期間満了後、再発給手数料)HKD 130
最小振替金額 HKD 500
海外の購入取扱手数料 無料
ATM引出手数料 最小20 HKD又は出金金額の1%
会費 STICカード発給後13か月目から毎月HKD 10
残高確認 オンライン:無料 | VRS :無料 | ATM : HKD 5
カード発給手数料 無料(ただし、配送料は別途)
Card Renewal Handling Fee HKD 130

ん?

ユニオンペイカードは13ヶ月目から毎月HKD10必要になるのか

約140円

ユニオンペイ(Unionpay)カードがあれば10betjapan、1xbetで入金・出金を完結できる

ユニオンペイカードのみで入出金どちらも行えるのは、

10betjapan
1xbet

となります。(当サイトで紹介しているブックメーカー)

ウィリアムヒルは以前のスティックペイカードは入金でのみで利用できましたが、ユニオンペイカードからの入金ができません。

ウィリアムヒルユーザーは「エコペイズ」が最適です。

bet365でもユニオンペイカードは利用できないので、「ウェブマネーカード」での入金となります。

-スティックペイ

Copyright© 心配性ブックメーカー投資 , 2020 All Rights Reserved.