サッカー

初心者もできるブックメーカーサッカー「オーバー0.5」の攻略方法!データも公開

ブックメーカーの中でも最も人気のあるスポーツ「サッカー

・試合数が多い

・オッズ多数

・Jリーグも対象

など、ユーザーは毎日サッカーの試合に賭けることができます。

そんな中、ブックメーカーのサッカーを攻略できる方法はないか探っていました。

「オーバー0.5」

こちらがまず一つめの攻略しやすいオッズです。

一つ目という言い方は、今後アンダーも攻略方法の視野にいれているからです。

まずは「オーバー0.5」の概要や攻め方、賭け方、注意点を説明させていただきますので、ブックメーカーでサッカーを主にメインでしたい方はぜひ参考にしてください。

初心者の方でもできる攻略方法です。

今ならウィリアムヒルの登録で1500円が貰える

今すぐ申し込む

プロモコード「Summer2020」を忘れずに


オーバー0.5オッズとは?

ゴール数を予想するオッズになります。

※コーナーキック数を決めるオッズに対してもアンダー、オーバーと振られるオッズもありますブックメーカー,サッカー,攻略

ここで説明していくオーバー0.5オッズは、試合の中で1点でも点数が入るかどうかを予想するオッズです。上記の画像で言うとオーバー0.5 1.14倍のオッズの箇所です。

例えば

浦和レッズ 1-0 鹿島アントラース 的中!

浦和レッズ 0-1 鹿島アントラース 的中!

浦和レッズ 1-1 鹿島アントラース 的中!

浦和レッズ 2-0 鹿島アントラース 的中!

浦和レッズ 0-2 鹿島アントラース 的中!

浦和レッズ 0-0 鹿島アントラース はずれ


となります。

要は1点でも得点が入れば予想的中という、とても簡単なオッズになります。

この「1点でも入れば」というのが人気のある理由です。

どのスポーツにしろ試合をしていく上で「1点」、「1ポイント」、「勝ち」を求める形になります。

チーム、クラブ、選手たちは上記3点を目的としているため「1点でも入れば」という条件が成立しやすいためオーバーオッズ0.5には魅力があるのだと思います。

正直なところ0-0のスコアで終わる試合は少ない

オーバー0.5オッズを賭けるにあたっての注意点

オーバー0.5オッズを賭けるにあたっていくつか注意する点があります。

注意点を守るかどうかは大きく利益に関わってきますのでぜひ必読を。

低すぎるオッズには賭けない

まずは、「低すぎるオッズには賭けない」こと。

個人的に感じる低すぎるオッズは1.03以下を指しています。こちらの部分については個人差があると思うので、あなたが思う低すぎるオッズを設定してください。

試合が始まる前のオッズを見ていると、オッズ差がでている試合はオーバー0.5のオッズが1.002倍くらいと賭けても旨味のない数字が設定されていることが多いです。

このようなオッズには賭けません。

試合が経過していくうちにオーバー0.5のオッズは上がっていきますので、あなたが設定している賭けてもいいオッズになるまで待ちましょう。

事前ベットはキャッシュアウトができないので危険

オーバー0.5オッズは1点が入るのを待つだけなのですが、夜間に行われる試合にあらかじめ賭けておいて、朝起きていざ結果を見てみたら0-0だった。という事もあります。

この場合、賭け金を全額失うことになりますので、できればあなたが管理できる時間帯に賭けて最後がどうなったかを見届ける余裕はほしいところです。

別に画面に張り付いていないといけないわけではありません。残り10分などちょっと点が入りそうにないなくらいの時にキャッシュアウトできれば良いです。

シャワー中も危険です↓

キャッシュアウトの設定必須

キャッシュアウトとは、あなたが賭けたオッズ、例えばオーバー0.5オッズが外れそうな場合、何%かの賭け金を回収するオプションです。

後半80分でまだ0-0、残すは10分とロスタイムですが、このあたりからキャッシュアウトをどうしようか迷ってきます。

残り10分とロスタイム頃だと、キャッシュアウトできる額は50%を切ります。

個人的には40%〜50%回収出来れば良いと思うので、そのあたりで必ずキャッシュアウトするように徹底する。



※ちなみにサッカーの点数が入る時間帯って後半になるにつれて高いらしいです。



bet365ではオートキャッシュアウト機能があるので、事前ベットでも賭ける事ができますね。

10betjapan、ウィリアムヒルはまだこの機能がないと思うので、夜間の寝ている間でオーバー0.5オッズに賭けたい方はbet365を利用するのがよいでしょう。

サッカーの試合が多い時間帯

平日は昼間より17時頃から深夜にかけて増えていきます。

土日は1日中多いです。(収拾がつかなくなる時もちらほら)

オーバー0.5オッズの賭け方

オーバー0.5オッズの賭け方を説明していきます。

各ブックメーカーによって言い方が異なりますが意味は同じです。

ブックメーカー オッズ
10betjapan ゴール合計
ウィリアムヒル 試合オーバーアンダー0.5ゴール ライブ
bet365 Alternative Match Goals

ここではウィリアムヒルでのオーバー0.5オッズの賭け方を一連で説明していきますが、bet365や10betjapanでも可能です。

外出先からでも手軽にできるようにスマホからの画面で説明していきます。

1、「ウィリアムヒル」のアカウントにログインして、「ライブ」をクリックします。

ブックメーカー,サッカー,攻略

2、「サッカーライブ」をクリックします。

ブックメーカー,サッカー,攻略

3、スコアが0-0の試合をクリックします。

ブックメーカー,サッカー,攻略

4、「Other」をクリックします。

ブックメーカー,サッカー,攻略

5、「試合オーバー/アンダー0.5ライブ」のオーバー0.5のオッズ部分をクリックし、賭け金を入力すればOK

ブックメーカー,サッカー,攻略

2つのブックメーカーを組み合わせて使うと効果的

私の場合、bet365でテータ収拾、ウィリアムヒルで賭ける

この組み合わせを使っています。

理由はbet365ではリアルタイムのデータが充実している、ウィリアムヒルはオッズが高いからです。

bet365のみでもいいかもしれませんが、ウィリアムヒルはbet365に比べオッズが上がるのが早い傾向にあります。

少しでも良いオッズで賭けたい場合はウィリアムヒルから賭けたほうがいいですね。

操作的に使い勝手がいいのはbet365なので、bet365で0-0の試合をお気に入りに入れてまとめておく、その中から15分試合が経ったもののデータをbet365で見る。良いデータが揃っている試合にウィリアムヒルで賭ける。

といった感じです。

15分頃の試合を見る理由は、開始早々はデータがまだ揃っていないからです。

15分以内に点数が入るパターンもありますが、そういった試合はお気に入りから外します。

15分経ってもデータが揃っていない場合は20分、25分、30分くらいの感覚でデータの中身をチェックします。

オーバー0.5オッズに賭ける前に見ておいた方がいいデータについて

どのデータが重要かというと、

  1. イエローカード
  2. レッドカード
  3. Attacks数
  4. Dangerous Attacks数
  5. コーナー数

サッカーの点数が入る瞬間がどういう時かを考えてみたところ、

試合が荒れている時

が点数が入りやすい傾向なのではないかと思います。

荒れているとは、イエローカード、レッドカードが出ている試合。

Attacks、Dangerous Attacks数、コーナー数が多い時など、

試合展開が目まぐるしく動いている時です。

このように感じたのは、0-0スコアの試合をお気に入りに入れて、スコアが入った試合0-1になった時にどのような状態かを確認すると、上記の項目の数が多かったのです。

もちろん、これら関係なく得点が入る試合もありますので、あしからず。

数日オーバー0.5オッズに賭けてみたデータを公開

ウィリアムヒルの「確定されたベット」より履歴が見れます。

テストなので全ての試合に20円賭けてます。結果は・・

【36試合中】

33勝

2キャッシュアウト

1負

1負けのは試合をほったらかしてしまったやつです(汗)←ダメ

平均オッズは1.09倍

ブックメーカー,サッカー,攻略

ブックメーカー,サッカー,攻略

ブックメーカー,サッカー,攻略

ブックメーカー,サッカー,攻略

ブックメーカー,サッカー,攻略

ブックメーカー,サッカー,攻略

ブックメーカー,サッカー,攻略

ブックメーカー,サッカー,攻略

ブックメーカー,サッカー,攻略

実際オッズ0.5を数日やってみて思ったのは、

負け試合を引く事は必ずある

なので、キャッシュアウト設定はマスト!

私の場合は40%〜50%がいいと思いました。

【例】

賭け金10000円でキャッシュアウト50%設定にすれば、負けは5000円。

5000円を取り返すために平均オッズ1.09倍に10000円を6試合に賭ければ5400円で回復。

6試合くらいであれば回復までの道のりを長くは感じません。

平均オッズやキャッシュアウトの%パーセンテージを変化させればもう少し早く回復できます。

オッズに関しては各ブックメーカーで差がでていたことを確認しました。


同じ条件でもオッズが違う場合あり

同じ試合、同じOver0.5でもオッズ差が結構でてたので、高オッズで設定しているブックメーカーで攻めるようにしましょう。


この後も数日試しましたが、試合の早い段階でbet365とウィリアムヒルにもオッズ差がでていました。

ウィリアムヒルのオッズが一番早く上がりやすいです。

まとめ

サッカーの攻略方法の1つ「オーバー0.5オッズ」を紹介していきましたが、いかがでしたでしょうか?

とてもシンプルでブックメーカー初心者の方でもすぐに試す事ができる方法だと思います。

ポイントは「負けそうな時、キャッシュアウトは必ず」

ほったらかして全額もっていかれると、回復までに時間がかかりまた負け試合を引きやすくなります、

キャッシュアウトをうまく使い、徹底していけば良い利益がでてきます。

個人的に数日試してみて、ブックメーカーサッカーのOver0.5オッズはアリかナシかでいうと・・・

アリです

今後はサッカーの攻略方法の「アンダーオッズ」、そして「ドローオッズ」についても紹介していこうと思いますので乞うご期待!

オーバーオッズで賭けるなら「ウィリアムヒル」

今ならウィリアムヒルの登録で1500円が貰える

今すぐ申し込む

プロモコード「Summer2020」を忘れずに

カジノ総額10万ボーナス

10betjapanカジノに登録後、初回、2回目、3回目の入金の際に各ボーナスコードを入力すると入金額の100%(最大30000円〜40000円)のボーナスが貰えます!

カジノに興味のある方やスポーツベッティングとカジノの両方してみたい、スポーツベットがメインでプチカジノをしたい方はこの機会にどうぞ!

【各ボーナスコード】

1回目 「SHOKAI300」
2回目「NINDOME300」
3回目「SANDOME400」

詳しくはコチラ

プロモーション期間 : 2020年12月31日日本時間23:59まで

じゃらぽわ
他にもお役立ち情報をツイッターでつぶいやいてますのでフォローしてください!

-サッカー
-

© 2020 心配性ブックメーカー投資