ブックメーカー

公平なギャンブルを好んでる人は既にブックメーカーを始めてます。必勝法、攻略法を作りあげる!

ブックメーカー データ 必勝法
Elif Ayiter The 3D visualization of overwhelming data 😉

ブックメーカー必勝方法、攻略方法等、インターネットで出回っている記事の中には良質なモノから、そうでないモノがあるので注意が必要です。「この方法で勝てます」なうたい文句で情報商材としても売られています。

100%勝てる方法等ありませんので、彼等は90%以上の確率を立証、他のギャンブル(パチンコ・スロット・宝くじ等)と比較しブックメーカーがオススメと言ってます。確立に関しては私もブックメーカーが一番高いと思います。実際に各試合のデータを作り上げていると90%以上勝利するデータが出来ました。しかし一番大切なのは残りの10%の負けをどう回避するのかです

その点に関しては自分で経験や感覚として覚えていく他ないと思います。


ブックメーカー 比較
aaron.michels
ブックメーカーと他のギャンブルを比較
ブックメーカーで賭けるのはスポーツ、人と人、プロの選手やチームにお金を賭けます。スポーツ選手は稼ぐために必死に戦います。勝つ為には努力も惜しみません。負けてばかりでは食べていけません。自分の好きなスポーツに人生を賭けて彼等は闘ってます。そのような人達にブックメーカー側やブックメーカーを利用する人は自分のお金を賭けます。

パチンコやスロットは機械にお金をつぎ込みます。機械を置いているパチンコ店やスロット店はお客さんより稼がないと給料がでません。なので機械を調整します。その調整された機械に人はお金を使います。

宝くじの高額な当選額があたるのは数人。夢を見てお金をつぎ込む人は沢山います。自分に当たる確立というか運だけです。テクニックなんてないでしょう。毎年何億も当たるイベントをしているのですから彼等もまたお客さんより稼がないといけません。

パチンコ、スロット、宝くじは100%胴元が儲けています。たまにテレビや雑誌でみるパチンコ店やスロット店の社長さんって派手な感じですよね。ブックメーカーに関しては100%胴元が儲けれる補償なんてありません。それはスポーツ選手の勝敗次第だからです。ブックメーカー側も私達と同じ立場になってスポーツ選手に賭けているからです

ブックメーカー側が儲けれる仕組みを考えてみると、彼等は膨大なデータや人々の心理を長い間研究しているので、それに沿って利益を出しているかと思います。ブックメーカーをする側と一緒ですね。選手のデータや試合の実績のデータを取り、自分で決めたルールを守る精神を身につける。

自分との闘いだと思います。


ブックメーカー 必勝法
Got Credit Strategy
ブックメーカーで勝利する方法とは?
方法とは自分で実際にやってみて、必勝方法を作り出す事です。他人が作ったデータをもとにブックメーカーをしていると、負けた場合「あの必勝方法でしたのにどうして負けたんだ」となって他人のせいにしてしまうでしょう。自分で少しづつデータを取っていけば必ずコツが掴めます。



自分でデータを取っていかないとブックメーカー側の膨大なデータで作られた絶妙なオッズに魅了され負けてしまいます。
自分でブックメーカーに登録し、勝ってや負けてを繰り返し必勝方法を作る事が一番自分に納得できる方法です。ブックメーカーのみならず、株、FX為替等の投資でもリスクは必ずついてくるモノなので、リスクを負ってみて慎重さが生まれブックメーカーでも勝利していくと思います。ブックメーカー側も常にリスクを背負って勝っては負けてを繰り返しています。

自分で負けてみて分かる事の方が多いです。


ブックメーカー 攻略方法
Alan Cleaver Time
必勝方法・攻略方法を自分で作り上げるまでの期間は?
ブックメーカーにどれだけ集中して時間をとれるかがポイントです。毎日仕事で忙しくてもPCやスマホでブックメーカーをしているとコツを掴む瞬間がきます。コツを掴む瞬間とはこの試合に賭ければ勝てるや負けそうといった判断が出来てきてくることを言います。

ブックメーカーをやっていないと感覚が鈍るので毎日やり続ける事をオススメします。私の場合はテニスだったのですが、全くルールも分からず勝つか負けるかでお金を賭けていました。もちろん勝ちもしますが負けも増えていきます。そのうち負ける原因を研究していくと、テニス自体をもっと知らないといけないと気づきました。それ以降、無駄な賭けに挑戦もしなくなり、慎重に賭ける癖が身に付きました。

焦らないでゆっくりデータを取りつつ、自分のルール、必勝法を作り上げればいいと思います。ブックメーカーで賭けれるお金は私の使っているBet365では20円という小額から賭ける事ができます。

自分の負け癖を見つけ、それを回避できる精神や方法を自分で作り上げれば利益が増えていきますよ。




ブックメーカー リスク
Send me adrift. risks
負けるリスクを背負いながら勝利方法を作りあげる
他人の商材で最初は勝つこともあるかもしれませんが、負ける時もあります。その時にブックメーカーの経験値がないと大金を損することになりますよ。自分で時間を賭けてリスクを背負いながら勝負していると負けそうになった時の回避方法を作りあげることができます。

その方法が身に付いてない人は勝ったり負けたりを繰り返し、トータルで負けます。投資とは勝ったり負けたりを繰り返すがトータルで勝つ事が投資とよく言われてます。なので100%の勝利がないブックメーカーでも自分のルールを確率し勝利方法を守る事が長期的にあなたが勝つ方法だと思いますよ。

まずは半年ほど100円程でブックメーカーを試してみて、自分のルールが確率したところで、10000円等を賭けてみてはどうでしょう?ブックメーカーは短時間では極めれません。長時間必要です。ブックメーカーに費やす時間が長ければもう少し早く自分のルールを作る事ができるかもしれませんが。

まとめ
ブックメーカーは胴元もスポーツ選手に賭けているので公平。調整できるのはオッズだけ。パチンコやスロット、宝くじのギャンブルは全てを胴元がコントロールしているのでお金を溝に捨ててるようなもの。公平なギャンブルを好んでる人は既にブックメーカーを始めています。

ブックメーカーで勝利するにはまず自分の負け癖を知って、徹底的に正すこと。様々な誘惑があなたを襲いますので、断固たる意思が必要です。

ネットで出回ってる有料の商材に頼らず、自分で試して自分のルールを確立する事がブックメーカー必勝法。私もこのサイトで何個か必勝法を書いていますのでご参考までに。

SET WINNER 基本的な賭け方・タイミング
【+3104】 色んな手法で負けた分を取り返す
【+2114円】 少ないベットで高オッズ狙い。錦織選手に更なる期待

長期的にお金を増やしたい方におすすめできる投資方法はブックメーカーです。

-ブックメーカー

Copyright© 心配性ブックメーカー投資 , 2020 All Rights Reserved.