ラグビー

実はウェールズ、南アフリカに4連勝中。なのにブックメーカーオッズは高い!?

ラグビーワールドカップ2019も残すは準決勝、3位決定戦、決勝となりました。

先に決勝へ進んだのはイングランド。

ニュージーランド対イングランド

優勝候補のニュージーランドへ19-7で勝利。

有名になったハカを前にV字陣営で睨みをきかしたイングランド。侮れません。

南アフリカは準々決勝で日本に勝った強豪。

日本代表サポーターとしては南アフリカ勝利を希望している方も多いと思いますが、ウェールズは直近試合で南アフリカへ4連勝中。

しかし、海外ブックメーカーは総合対戦成績で28勝6敗1分の南アフリカ推しときています。

総合成績か直近の連勝データ、一体どちらをあてにすればよいのか?

ブックメーカーでの賭けポイントを織り混ぜて説明していきます。


ラグビーはライブベッティングが有効

こちらは試合が行われる前のウィリアムヒルのオッズです。
ウィリアムヒル

ウェールズに3.5倍
南アフリカに1.36倍

南アフリカの勝利が予想されています。

イングランド、ニュージーランド戦でも最初はニュージーランドが勝利すると予想されており、点数が入る度にイングランドのオッズがニュージーランドのオッズに近づき、最終的に下回りました。

ブックメーカーの特性として、試合が始まる前に賭けることを締め切るだけではなく、試合中でも賭けることができます。このことをライブベッティングと呼んでいます。

ラグビーの試合時間帯は忙しくてテレビ放送を見れない場合以外、テレビで生中継を見ながらライブベティングするのがオススメです。

できない人は事前に賭ける。

ラグビーの得点ルールのおさらい

まず誰でも理解できるラグビーの得点ルールを覚えましょう。

覚えるのはたった4つです。

トライ5点
ゴール2点
ペナルティゴール3点
ドロップゴール3点

この4つだけ覚えるだけです。

一番大きい得点がトライの5点、基本的に選手たちはこのトライ5点を多く取りたいのです。

そしてトライ後の追加得点としてゴールの2点。

ラグビー選手がトライをする時に出来るだけ中央へ走り込む姿があると思いますが、あればトライ後の追加得点でボールを蹴る位置の角度をなるべくなくすためです。

正面にゴールがあるのと、両端にあるのとではどちらが難しいかが想像できるはずです。

得点差と残り時間の関係がライブベッティングの重要ポイント

ラグビーの得点について分かれば、あとは残り時間。

残り時間何分でどれほどの得点差がついていれば、勝敗予想が簡単になります。

例えば、

【チームA 19-3 チームB 残り時間10分】

チームAは3トライ2ゴールで19点獲得、チームBは相手のファウルからペナルティゴールで3点獲得。

得点差は16点。

チームBがチームAに勝つには、最低でも3トライ2ゴール入れないと勝てません。

3トライ2ゴールを残り時間10分でとはかなり厳しい状態です。

ラグビーは前半40分、後半40分になります。

ラグビー選手は見ての通り体格が大きいので体力の消耗が早いです。

後半には動きが遅くなるので前半でどれほどの得点差をつけるか、もし2トライ以上(10点以上)の差がついているなら過去の対戦成績データを無視して多く得点している方へ賭けるのもありなのかなと思います。

南アフリカはウェールズより勝っている過去データがありますが、日本がアイルランドへ勝ったようにラグビーでは何が起こるか分からない要素があります。

ニュージーランド対イングランド戦を見ていても感じました。

イングランドは前半相当ニュージーランドへプレッシャーをかけていました。

前半終了した時点では10-0でトライ2個分の得点。

しかしブックメーカーのオッズは1.85倍とまだ高い状態。


ラグビーの試合でライブベッティングするなら前半終了時の得点差とオッズが重要となりますので是非その点を注目してみてください。

今回紹介したオッズはブックメーカーはウィリアムヒルのものです。

海外ブックメーカーですがサイトは日本語に対応しており分かりやすいので初心者さんにオススメです。

>ウィリアムヒルに登録すると今すぐ1500円が貰える!締め切りあるので注意

じゃらぽわ
他にもお役立ち情報をツイッターでつぶいやいてますのでフォローしてください!

-ラグビー

© 2020 心配性ブックメーカー投資