ブックメーカーテニス手法

テニス

【ブックメーカー・テニス】アントワープ・ストックホルム2022 予想5つ

当サイト管理人も使用!日本語対応となったbet365のクイック登録はこちら

久しぶりのブックメーカーテニスでの事前予想をお届けします。

ここ最近は女子バレーボールの試合を見て賭けていましたが面白かったのでこれからはバレーボールの試合の予想記事も出せたらと思いました。

今回はアントワープ・ストックホルムオープン2022の試合から狙えそうな試合をいくつかピックアップしていきます。 

オッズはもちろんブックメーカーbet365より確認していきますね。

是非、参考にしてください。

bet365

ライブストリーミング映像ありブックメーカー「bet365」

申し込みはこちら


アントワープ、ストックホルム2022の放送、ブックメーカーbet365ならライブストリーミングあり!

アントワープの第一試合は22:30からストックホルム20:00からと仕事終わりのライブベットにはもってこいな時間帯です!今回事前で狙えそうなオッズを紹介していきますがライブベットと併用でもよいかもしれません。

ブックメーカーbet365ならリアイルタイムで全ての試合のライブストリーミングが見れます!

ブックメーカー始まるならbet365はマスト!

bet365日本語化
bet365が日本語対応!日本人ユーザー多数最強ブックメーカー

続きを見る


賭けリンも初回入金を済ませていればライブストリーミングが見れるようになりました!今回の楽天オープンも放送してくれれば嬉しいですね!

賭けっこリンリン
【W杯ボーナス有】賭けっ子リンリンの登録・入金・出金方法・評判全てを解説!クレカ・エコペイズが使えスポーツも充実!

続きを見る


アントワープ、ストックホルム2022ブックメーカー事前予想

事前の予想を少し出しておきます。

  1. Rune vs Monteiro(Rune 勝利 1.28倍)
  2. Wolf vs Molcan(Wolf勝利 1.50倍)
  3. Otte vs Ymer Elias(Otte win a set Yes 1.22倍)
  4. Evans vs Griekspoor(Evans勝利 1.40倍)
  5. Wawrinka vs Gasquet(試合のトータルタイブレークアンダー0.5 1.66倍)

以上5個を予想しておきます。

Runeの試合から。試合時間は深夜1:00なので事前ベット用です。Rune勝利を予想していますが、ハードコートではまだまだ不安定です。今季クレーコートで爆発的に強かった印象なのでそのままのイメージでハードコートもと思ったらそんなにでした。。しかし、前戦のSofiaでは決勝で敗れたものの、ティムやソネゴ、イヴァシュカ、シナーにも勝利しているので持ち前のガッツを取り戻したかもしれません。やってくれると思います。

次にウルフの試合。前戦のFlorenceではクレッシー、ブブリクを破り決勝まで勝ち残ったウルフ。勢いがある選手なのでフォキナ、ルーン、カラツェフみたいに乗れば爆発的な力を発揮しています。相手はモルカンでウルフより世界ランキングは上ですが、ハードでの試合数がウルフ23勝15敗、モルカン7勝8敗と試合数が圧倒的に違うのでウルフ勝利へ入ってみます。前大会の疲れが残ってないといいですが、オッズが1.5倍なので気をつけないといけない部類になります。私は入ります。

オッテの試合。オッテもRune同様安定していない選手の一人ですが爆発力はあります。アリアシム、チリッチ、ゴフィンなどの格上選手との試合で負けはするものの一セットは取っています。最後まで試合をする集中力が足りないと思いますが、今回の試合も負けたとしても1セットは取るんじゃないかと予想。こちらのオッズに入っておきます。

続いてアントワープ。

ダニエル・エヴァンス。東京の楽天オープンに出場していましたが試合は外のモニターで見ていました。アグレッシブでポイントを取った時の声も大きく相手を威嚇できてましたね。波がある選手ですが、直近の相手の状況、インドア、ハードでの成績を見るとエヴァンスには勝てないと予想します。

ワウリンカとガスケの試合。お互い30半ばを越えた選手です。ガスケの直近の試合を見てみると芳しくないですね。ブランドンに6-2、6-2のストレート負け。格下406位の選手にも6-2、7-5で負けともう一踏ん張りができていないです。ワウリンカも諦めモードが早いのでまぁ・・な選手なんですがメドヴェージェフに勝っている事実もあり、気分次第ではまだトップクラスなのかと思います。勝利予想で入ってもいいと思いますが、お互いの特性からタイブレークは発生しないかなと予想しておきます。

 

以上が私の意見と予想です。

よく見ると両方の大会で第一試合のみ0:00前の試合で、その後は深夜帯ですね。

事前でいくつか解説できてよかったです。

私は毎回メイントーナメントの予想記事を出していますが、ロウァークラスの大会でも頻繁にライブで試合が行われているのでそこでライブベットの練習をしてみるのもよいと思います。

なんだかんだブックメーカーはライブベットに醍醐味があると思っているので試合中にいけると思ったオッズへ賭ける方が私の場合は当たりやすいです。

お時間ある方は是非bet365のライブストリーミングを見てライブベットしていきましょう。

ライブストリーミングで試合映像をリアルタイムで見たいならブックメーカーbet365がおすすめです。

bet365

ライブストリーミング映像ありブックメーカー「bet365」

申し込みはこちら

じゃらぽわ
他にもお役立ち情報をツイッターでつぶいやいてますのでフォローしてください!

ブックメーカー,初心者,稼ぎ方

人気ブックメーカー,比較

当サイトでご紹介しているブックメーカー・決済サービスのご利用判断はユーザーご自身にて行っていただきますようお願いいたします。

-テニス